ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」は、小型犬の熱中症対策に適した犬服がつくれます。

  • 2019.06.18 Tuesday
  • 14:18

ドッグワン・オリジナル「オーダーメイドシャツ」は、ゝ杰綢乾性に優れた「クールマックス」素材を使っています。犬の身体を測定して、犬の体格・体形にあったサイズのシャツがつくれます。飼い主さんが考えたオリジナル・デザインを、2112色からカラーを選んで、世界に1着しかないシャツがつくれます。…等々、他に類がない犬服をつくることができます。

暑さが厳しい夏の散歩には、.轡礇弔鮨紊貿┐蕕靴董⊃紊蒸発する量とスピードが速いので、気化熱の原理で犬の体温を下げることができます。犬の体にフィットしたサイズのシャツができるので、効率的に犬の体温を下げることができます。G髻Ε哀譟次水色・薄いピンクなどがベースのシャツにすると、日射や熱線を遮断して体温上昇を抑えることができます。

ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」は、小型犬の熱中症対策に適した犬服がつくれます。

小型犬は、体高が低いので、人間や中型犬・大型犬に比べて、アスファルトの赤外放射の影響を受けます。小型犬は、背中側は日射で熱くなり、お腹側は赤外放射で熱くなり、人間や大型犬よりも、熱中症になりやすいといわれています。朝の散歩、夕方の散歩のときは、ドッグワン「クーリングシャツ」を着せて、水で濡らすか、水で濡らしたシャツを着せます。シャツの水は乾くときに気化熱で犬の体温を下げる効果があります。乾いたら、シャツをまた水で濡らすと、気化熱で体温を下げるを繰り返せます。このシャツの「クールマックス」の生地は、多くの水を含むことができて、乾くスピードが速いので、気化熱で体温を奪う量が多いのが特長です。また、水で濡らしても、シャツの内部は一定の湿度を保ち、犬の毛や皮膚が濡れることは基本ありません。
/祐屬蓮汗の気化熱で高くなった体温を下げることができます。犬は、汗で体温を下げるかわりに、「オーダーメイドシャツ」を水で濡らして、水が蒸発するときの気化熱で体温を下げることができます。
人間は、気温が高い、運動などで、体温が上昇すると、汗をかいて汗の水分が蒸発して気体になるときに気化熱の原理で体温を下げることができます。犬は、人間と同じような汗腺は、肉球と鼻などしかなく、汗で体温を下げることはできません。

犬に汗のかわりに、シャツを着せて水で濡らす。吸水速乾性が高い「クールマックス」は、より多くの水分を含むことができて、水分を蒸発して気体にするスピードが速く量も多いので、気化熱の原理で犬の体温を下げることができます。シャツが乾いたら、再び水で濡らすことで、気化熱で犬の体温を下げる効果は持続します。
◆屮ーダーメイドシャツ」は、採寸してピッタリサイズのシャツをつくれるので、効率的に気化熱で体温を下げることができます。
ドッグワン「オーダーメイドシャツ」は、犬の首周り、胸周り、胴周り、背丈、前丈を計測して、専用の型紙をつくり、裁断・縫製して製作しています。超小型犬から超大型犬まで、サイズがあったシャツをつくることができます。犬の体格、体形にあったシャツがつくれるので、動きやすく、水で濡らしても効率的に気化熱で体温を下げることができます。
ドッグワン「オーダーメイドシャツ」は、デザイン・カラーの自由度が高いので、熱線を反射しやすい淡色をベース色にすると体温上昇を抑える効果があがります。

ドッグワン「オーダーメイドシャツ」は、白の生地に1点1点プリントする技法を採用しています。は愛犬の名前、シルエットなどを自由にデザインして、カラーは2112色から何色でも使うことができます。暑さ対策を主目的にする場合は、白・グレイ・淡い水色、薄いピンクなど、淡色をベース色にしたほうが、日射や熱線を反射するので、犬の体温上昇を抑える効果を高めることができます。

お腹は、汚れやすいので少し濃いめの色にすることもできます。
じい縫轡礇弔鮹紊擦襪海箸蓮⊃祐屬帽子をかぶる、日傘をさすのと同じで、熱線と紫外線を遮断する効果があります。
夏に散歩をするときは、早朝や夕方でも日差しが強いときがあります。犬にシャツを着せると、人間の帽子や日傘と同じで、日差しと熱線を遮断して、日陰にいるような効果があります。

また、オーダーメイドシャツで使っているクールマックスは、UVカットなので、白や淡色のシャツでもUV(紫外線)カット率が高く、被毛や皮膚への悪影響を最小にする効果があります。
ケれ防止、虫よけ、抜け毛対策に。色落ちしない、洗濯後の乾きが速い、縮まない、伸びない。

雨の後など汚れ防止に。蚊・ノミ・ダニなどの虫よけに。車中など抜け毛対策に。夏以外にも、通年で人と犬に便利で快適なアイテムです。また、色落ちが少ない、洗濯後の渇きが速く・アイロン不要、縮まない、伸びないなど、イージーケアで長持ちなシャツがつくれます。

DPP_3511.JPG
DPP_1481.JPGDPP_1227.JPG

DPP_3510.JPG

 

●価格、納期の目安
<価格>
価格は、採寸した数値を当てはめて平均値で決まります。アイテム、ベースの柄やカラー、イラストのサイズや箇所によって費用が変ることはありません。また、デザイン費、版下代、プリント代など別途にかかる費用はありません。*発送代や代引き手数料は別途
XXXS/XXS/XS¥8,424、S/M¥9,180、L/XL¥9,828、2XL¥10,584、3XL¥12,744、4XL¥14,256、5XL¥15,984 
*犬種の目安は、XXXS/XXS/XS…チワワ・ヨーキー・Mダックス・トイ・プードル、 S/M…パグ・シーズー・Wコーギー・柴犬・ビーグル、 L/XL…シェルティ・スプリンガー・コーギーL、ラブS、 2XL…ゴールデン・ラブL、3XLゴールデンL、4XL…バーニーズ、5XL…バーニーズL・ピレネー
<納期>
シャツの色や柄、プリントデザインが決定してからから、3週間前後の製作期間になります。

●ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」のご注文方法
2019年4月7日のブログをご参照ください。
●ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」で多いQ&A

2019年4月8日のブログをご参照ください。
 

<ドッグワン>
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)
042-381-0187(Tel&Fax)、http://shop@dogone.jp(Mail)

営業時間10:00〜20:00 (年中無休)

ドッグワン・オンラインショップhttp://dogone.shop-pro.jp
16時までのご注文は、当日発送いたします。年中無休なので土日・祝日でもご利用いただけます。ヤマト便のコレクト払いになります。送料は、5,400円以上は無料です。

ホームページ:http://www.dogone.jp

ブログ:http://blog.dogone.jp

facebook:http://facebook.com/ドッグワン-2077385765662042

ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」は、暑さに弱い大型犬・超大型犬の体温を下げる効果が高いシャツがつくれます。

  • 2019.06.17 Monday
  • 16:56

ドッグワン・オリジナル「オーダーメイドシャツ」は、ゝ杰綢乾性に優れた「クールマックス」素材を使っています。犬の身体を測定して、犬の体格・体形にあったサイズのシャツがつくれます。飼い主さんが考えたオリジナル・デザインを、2112色からカラーを選んで、世界に1着しかないシャツがつくれます。…等々、他に類がない犬服をつくることができます。

暑さが厳しい夏の散歩には、.轡礇弔鮨紊貿┐蕕靴董⊃紊蒸発する量とスピードが速いので、気化熱の原理で犬の体温を下げることができます。犬の体にフィットしたサイズのシャツができるので、効率的に犬の体温を下げることができます。G髻Ε哀譟次水色・薄いピンクなどがベースのシャツにすると、日射や熱線を遮断して体温上昇を抑えることができます。

大型犬や超大型犬は、寒さに強く暑さに弱い犬が多いので、夏の暑い日の散歩に、犬の体温上昇を抑える効果が高いドッグワン「オーダーメイドシャツ」がお薦めです。
●ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」は、暑さに弱い大型犬・超大型犬の体温を下げる効果が高いシャツがつくれます。
大型犬や超大型犬は、日本より夏の気温や湿度が低い国や地域出身の犬がほとんどなので、散歩にしても家庭内にしても熱中症対策が必要になってきました。早朝や夕方から夜間に散歩をしても、気温が高い、日射が厳しいときは、犬の体温を下げる効果があるシャツを犬に着せたほうが、熱中症や夏バテ対策になります。
/祐屬蓮汗の気化熱で高くなった体温を下げることができます。犬は、汗で体温を下げるかわりに、「オーダーメイドシャツ」を水で濡らして、水が蒸発するときの気化熱で体温を下げることができます。
人間は、気温が高い、運動などで、体温が上昇すると、汗をかいて汗の水分が蒸発して気体になるときに気化熱の原理で体温を下げることができます。犬は、人間と同じような汗腺は、肉球と鼻などしかなく、汗で体温を下げることはできません。

犬に汗のかわりに、シャツを着せて水で濡らす。吸水速乾性が高い「クールマックス」は、より多くの水分を含むことができて、水分を蒸発して気体にするスピードが速く量も多いので、気化熱の原理で犬の体温を下げることができます。シャツが乾いたら、再び水で濡らすことで、気化熱で犬の体温を下げる効果は持続します。
◆屮ーダーメイドシャツ」は、採寸してピッタリサイズのシャツをつくれるので、効率的に気化熱で体温を下げることができます。
ドッグワン「オーダーメイドシャツ」は、犬の首周り、胸周り、胴周り、背丈、前丈を計測して、専用の型紙をつくり、裁断・縫製して製作しています。超小型犬から超大型犬まで、サイズがあったシャツをつくることができます。犬の体格、体形にあったシャツがつくれるので、動きやすく、水で濡らしても効率的に気化熱で体温を下げることができます。
ドッグワン「オーダーメイドシャツ」は、デザイン・カラーの自由度が高いので、熱線を反射しやすい淡色をベース色にすると体温上昇を抑える効果があがります。

ドッグワン「オーダーメイドシャツ」は、白の生地に1点1点プリントする技法を採用しています。は愛犬の名前、シルエットなどを自由にデザインして、カラーは2112色から何色でも使うことができます。暑さ対策を主目的にする場合は、白・グレイ・淡い水色、薄いピンクなど、淡色をベース色にしたほうが、日射や熱線を反射するので、犬の体温上昇を抑える効果を高めることができます。

お腹は、汚れやすいので少し濃いめの色にすることもできます。
じい縫轡礇弔鮹紊擦襪海箸蓮⊃祐屬帽子をかぶる、日傘をさすのと同じで、熱線と紫外線を遮断する効果があります。
夏に散歩をするときは、早朝や夕方でも日差しが強いときがあります。犬にシャツを着せると、人間の帽子や日傘と同じで、日差しと熱線を遮断して、日陰にいるような効果があります。

また、オーダーメイドシャツで使っているクールマックスは、UVカットなので、白や淡色のシャツでもUV(紫外線)カット率が高く、被毛や皮膚への悪影響を最小にする効果があります。
ケれ防止、虫よけ、抜け毛対策に。色落ちしない、洗濯後の乾きが速い、縮まない、伸びない。

雨の後など汚れ防止に。蚊・ノミ・ダニなどの虫よけに。車中など抜け毛対策に。夏以外にも、通年で人と犬に便利で快適なアイテムです。また、色落ちが少ない、洗濯後の渇きが速く・アイロン不要、縮まない、伸びないなど、イージーケアで長持ちなシャツがつくれます。


 DPP_2544.JPG
DPP_2565.JPG
DPP_3239.JPGDPP_3238.JPG

 

●価格、納期の目安
<価格>
価格は、採寸した数値を当てはめて平均値で決まります。アイテム、ベースの柄やカラー、イラストのサイズや箇所によって費用が変ることはありません。また、デザイン費、版下代、プリント代など別途にかかる費用はありません。*発送代や代引き手数料は別途
XXXS/XXS/XS¥8,424、S/M¥9,180、L/XL¥9,828、2XL¥10,584、3XL¥12,744、4XL¥14,256、5XL¥15,984 
*犬種の目安は、XXXS/XXS/XS…チワワ・ヨーキー・Mダックス・トイ・プードル、 S/M…パグ・シーズー・Wコーギー・柴犬・ビーグル、 L/XL…シェルティ・スプリンガー・コーギーL、ラブS、 2XL…ゴールデン・ラブL、3XLゴールデンL、4XL…バーニーズ、5XL…バーニーズL・ピレネー
<納期>
シャツの色や柄、プリントデザインが決定してからから、3週間前後の製作期間になります。

●ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」のご注文方法
2019年4月7日のブログをご参照ください。
●ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」で多いQ&A

2019年4月8日のブログをご参照ください。
 

<ドッグワン>
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)
042-381-0187(Tel&Fax)、http://shop@dogone.jp(Mail)

営業時間10:00〜20:00 (年中無休)

ドッグワン・オンラインショップhttp://dogone.shop-pro.jp
16時までのご注文は、当日発送いたします。年中無休なので土日・祝日でもご利用いただけます。ヤマト便のコレクト払いになります。送料は、5,400円以上は無料です。

ホームページ:http://www.dogone.jp

ブログ:http://blog.dogone.jp

facebook:http://facebook.com/ドッグワン-2077385765662042

ドッグワン・オリジナル。犬用「オーダーメイド・シャツ」の評判・評価。

  • 2019.05.08 Wednesday
  • 13:07

ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」は、犬が100頭いると100種類のサイズ×100種類のオリジナルデザイン&カラーの「オーダーメイド・シャツ」、犬が1000頭いると1000種類のサイズ×1000種類のオリジナルデザイン&カラーの「オーダーメイド・シャツ」がつくれるます。生地は、1種類の吸水速乾性に優れた「クールマックス」の真っ白な生地に、1点1点プリントしてオリジナルデザイン・カラーの生地をつくり、シャツに仕立てます。この生地は、暑い日の散歩に、水でシャツを濡らして着せると、乾きが速いので気化熱で犬の体温を下げることができます。夏の熱中症対策に有効なシャツです。

ドッグワン「オーダーメイドシャツ」は、デザインの自由度が高く、カラーは2,116色から何色でも使えます。このようなシャツは他に類がなく、飼い主さんの満足度が高いのが、最大の評判・評価ポイントではないでしょうか。

他に、ドッグワン「オーダーメイドシャツ」の具体的な評判・評価としては、「暑い日でも、散歩でハアハアしなくなった」「大好きなピンク色のシャツがつくれた。すごく似合っている」「想像以上に、繊細できれいなプリントで驚いた」「色落ちや縮がなく、新品のときとほとんど変わらない」「体が大きくて、暑さに弱いので、ありがたい」「飼い主のシャツもできればよいのに」…等々。
rutia1.jpg
●ドッグワン・オリジナル「オーダーメイド・シャツ」の評判・評価。
犬に服を着せるにも、市販のシャツでは、サイズが合わない。犬が大きすぎて、市販のシャツがない。愛犬に似合う、デザインやカラーのシャツがない。夏の散歩のときに、熱中症が心配、ノミ・ダニ・蚊が心配。…などなど、このような不満や心配ごとが、一気に解決する可能性があるのが、ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」です。

仝い梁粒福β侶舛砲△辰織轡礇弔つくれます。

犬の首まわり・胸周り・胴周り・背丈・前丈の5か所を計測して、専用の型紙を使って、生地を裁断、縫製してシャツを製作しています。「動きやすそう」「さすが、ぴったり」「このシャツは、嫌がらないで着る」…等々。小さい犬から、超大型犬まで。サイズがあったシャツを着れるのは、普通といえば普通のことです。

∪こΔ1着しかない、デザイン&カラーのシャツがつくれます。

こんなシャツを愛犬に着せたい。飼い主さんのアイデアを絵にしてもらい、ドッグワンでデータをつくり、飼い主さんに確認して、データを完成させます。プリント工場にデータをおくり、真っ白い専用の生地にプリントして、生地が完成します。その生地を送ってもらい、裁断と縫製をして完成します。最新のプリント技術なので、詳細なデティールを鮮明で正確なカラーのシャツができあがります。

「想像以上に、きれい」「ディティールまで綺麗に表現されていて、びっくり」「流行りの色のシャツができて大満足」「すごく似合っている」…等々。

*デザインやカラーの例は、2019年4月7日のブログ「オーダーメイド・シャツ」のご注文方法をご参照ください。

暑い日の散歩に。犬の体温を下げて熱中症予防ができるシャツがつくれます。

「クールマックス」は、人間のスポーツ素材やカジュアルでも使用されている吸汗速乾性・吸水速乾性が高い生地です。人間は、暑い時に汗をかいて汗が蒸発するときの気化熱で熱くなった体温を下げることができます。しかし、犬は人間のような汗をかくことができないので、日本の夏のような高温下では、体温上昇を抑える機能が犬の体に備わっていません。

ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」は、全て「クールマックス」の生地を使っています。犬に「オーダーメイド・シャツ」を着せて、水で濡らすと、吸水性が高いのでよりたくさんの量の水をためることができます。また、速乾性が高いので、より多くの水(液体)を気体に変えることで、より多くの気化熱が発生して犬の体温を下げることができます。乾いたら、また水で濡らすと、体温を下げる効果が持続するので、熱中症予防になります。人間の汗のかわりに、「オーダーメイド・シャツ」を水で濡らすことで、汗と同様に「気化熱の原理」で犬の体温を下げることができます。

また、シャツのベース色を、白・グレー・水色・ピンクなど淡い色を使うと、熱線を反射し、日射も遮断するので、体温上昇を抑制する効果が高くなります。特に、黒毛、濃い茶毛の犬は、熱線を吸収しやすいので、大きな効果をもたらします。

「ハアハアすることが少なくなった」「水とペットボトルがあればよいので、面倒でなく良い」「熱中症が心配だったので、これで安心」。等々。

っ遒茲院花粉対策、泥よけにも使える、イージーケアで丈夫なシャツです。

ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」は、スポーツウェアで使われることが多い生地で、「吸汗速乾性」が優れていること以外にも、「UVカット」「軽量・ソフト」「イージーケア」「発色が良い」「洗濯してすぐ乾く」「縮が少ない」などの特長があります。

犬にこのシャツを着せて散歩をするときに、天然ハーブなどの「虫よけスプレー」を全身とシャツにスプレーすると、ノミ・ダニ・蚊などが寄ってこない、寄生しない効果が高くすることができます。また、表面がツルっとしているので、花粉がつきにくく、春や秋など花粉を家庭に持ち込むことを少なくすることができます。また、雨上がりなどで道路が濡れているときなどは、お腹が泥で汚れることが少なくなります。洗濯しても、乾燥が早く、アイロン不要で、イージーケア。洗濯を繰り返しても、色落ちや退色がほとんどなく、新品の色や光沢が持続しやすく、破れなども起きにくい丈夫なシャツです。

「何年経っても、新品のときとほとんど変わらない」「汚れが落ちやすく、乾きが速いので、犬のシャツにぴったり」「丈夫」「黒い犬なので、虫よけにもなります」等々。

DPP_3510.JPG
DPP_1481.JPG
new_P1010038.jpg

●ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」のご注文方法
2019年4月7日のブログをご参照ください。
●ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」で多いQ&A

2019年4月8日のブログをご参照ください。
 

ドッグワン
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)

営業時間10:00〜20:00 (年中無休)
042-381-0187(Tel&Fax)

shop@dogone.jp  (Mail)
ドッグワン店長のブログ:blog.dogone.jp
ホームページ:http://www.dogone.jp
 

 

ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」のすすめ。(ルチアくん)

  • 2019.04.21 Sunday
  • 16:05

ドッグワン・オリジナル「オーダーメイドシャツ」は、素材に吸汗(吸水)速乾性に優れた「クールマックス」素材を使っています。「クールマックス」は、多くの水分を吸収して、すばやく乾かす性能が優れているので、水分が蒸発する時の気化熱の原理で、犬の体温を下げて熱中症を防ぐ効果があります。また、犬にシャツを着せることで直射日光をさえぎることができ、薄めのカラーは熱線を遮断する効果をさらにあげることができます。
もちろん、暑い日には、「水でシャツを濡らす→水が蒸発するときの気化熱で犬の体温を下げる→水で濡らす」を、繰り返すことで、熱中症対策が効率的におこなえます。クールマックス素材は、吸水速乾性能が優れているので、夏では10分から20分ほどで、乾燥するので冷却効果が非常に高い素材です。クールマックスの吸水速乾性は、糸と繊維の構造で実現されているので、何回洗濯してもすぐに乾く、伸びたり・縮むことがない、色落ちしない、生地が丈夫など、犬のシャツ素材として使い勝手が良いのが特長です。
夏以外のシーズンは、散歩のときなど汚れ防止、ノミ・ダニ・蚊よけになり、ハーブなど忌虫効果がある防虫スプレーをシャツにかけるとさらに効果的に安全に虫よけができます。
rutia1.jpg
rutia2.jpg

ルチアくん(チワワ/1才)
●ルチアくんのシャツ・スペック!
ドッグワン・オリジナル「オーダーメイドシャツ」は、暑い時には、水で濡らして気化熱で犬の体温を下げることができる「クールマックス」を採用しています。1頭1頭採寸してピッタリサイズのシャツができる、飼い主さんがデザイナーになって、好きなデザインとカラーのシャツができるなど、世界で1着しかない愛犬だけの服ができる、ドッグワンだけのオーダーメイドシステムです。
タイプ:Tシャツ
ベースデザイン:無地
カラー:黄色×水色×白×赤他
マーキングデザイン : オリジナル
マーキングカラー:イエロー
マテリアル:クールマックス(クーリング効果/吸汗速乾、帯電防止、UVカット)
価格とサイズ:Sベース ¥8,424
●吸汗速乾性に優れた「クールマックス」素材を使っているので、犬の体温をすばやく下げることができます。
「クールマックス」は、吸汗速乾性が非常に優れているので、たくさんの水分を吸って、す速く乾燥させることができます。水分(液体)が蒸発して気体になるときに、気化熱が発生して周辺の温度を奪う原理を応用して、犬の熱くなりすぎた体温を効果的に下げることができます。効果があります。
使い方は簡単で、犬にシャツを着せて水で濡らすだけで、水が蒸発しきるまで犬の体温を下げる働きをします。シャツが乾いたら、また水で濡らすだけで、冷却効果が持続します。長時間の散歩や旅行に行くときには、ペットボトルなどに水を入れて携帯しておくと、暑くなったときにいつでも冷却効果をもたらすことができます。
吸汗速乾性が劣る素材のシャツは、水で濡らしても乾きが遅いので気化熱の発生が少なく、犬の体温を下げる効果が劣ります。また、冷たい水で保水するシャツは、犬の体温や気温で温まるので効果は一時的なものといわれています。
●「クールマックス」素材は、衣服内をドライに保つことができます。シャツを水で濡らしても、衣服内は快適で蒸れることがありません。
スポーツウエアでも使われているクールマックスは、衣服内の環境が運動能力を発揮しやすいように設計されています。衣服内の温度や湿度を一定以下にする性能が高いので、犬のシャツを着せて水で濡らしても、シャツの内部がドライのままで蒸れることがありません。
吸汗速乾性が劣るシャツを水で濡らしたり、冷たい水で保水するシャツと違って、犬の皮膚や被毛に悪影響を及ぼしたり、不快感を犬に与えることがありません。
●「オーダーメイドシャツ」は、愛犬のサイズに合ったシャツがつくれます。既製服ではサイズがあわない犬、そもそもサイズがない大型犬にもお勧めです。
クールマックスの吸汗速乾性を最大限に発揮させるためには、犬にあったサイズのウエアでないと意味がありません。犬の胸囲や胴囲にサイズが合ったシャツでないと、シャツが乾く時の気化熱が、犬の身体まで届かなくなり、体を冷やすことができなくなります。また、背丈が短すぎると冷却できる面積が小さくなってしまいます。
ドッグワン・オリジナル「オーダーメイドシャツ」は、1頭1頭採寸をして、その犬用の型紙をつくって、その犬用に生地を裁断して縫製してつくるシステムです。サイズが合ったシャツであることで、クールマックスの性能が最大限に生かすことができます。
*超大型犬は、サイズや体型によってはベースカラーがホワイトに限定される場合もありますので、ご相談ください。
●「オーダーメイドシャツ」は、2,112色からカラーを自由に選べます。暑さ対策では、熱線を遮断する効果が高いカラーのシャツにすると冷却効果が高まります。
ドッグワン・オリジナル「オーダーメイドシャツは、飼い主さんが自分の好みのデザインとカラーでシャツをつくることができるシステムです。デザインや犬の名前の書体などのイメージを伝えていただければ、ドッグワンでデータ化して、デザインを確認したうえで世界で1着しかないデザインのシャツをつくれるシステムです。カラーは、2,112色の中から何色でも選べるので、愛犬に似合う色、デザインに合った色で、シャツをつくることができます。
夏の暑さ対策をメインにする場合は、白やグレー、ペールカラー、水色やブルーなど薄めのカラーを選ぶと、熱線を遮断して、暑さから犬を守ることができやすくなります。
●UVカットなので、短毛種や毛量が少ない犬の皮膚を、紫外線から守ってやることができます。
紫外線は、皮膚がんの原因になることもあるので、できるだけ皮膚に直接紫外線を浴びないようにしたほうが良い犬もいます。クールマック素材は、UVカットになっているので、「オーダーメイドシャツ」の場合には、紫外線をシャットアウトして被毛の日焼けも防ぐことができます。
特に、白やペールカラーなど熱線を遮断するカラーは、紫外線は通しやすくなるので、白系や淡色系ブルー系などのシャツの弱点を埋めることができます。

●オーダーメイドシャツのご注文方法について
オーダーメイドシャツのご注文方法は、当ブログ2019年4月7日の<オーダーメイドシャツの、ご注文方法について>を、ご参照下さい。
ご注文をご希望の方は、メールにて、ご希望アイテム、お名前・ご連絡先・犬種等ご連絡ください。

●ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」のご注文方法
2019年4月7日のブログをご参照ください。
●ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」で多いQ&A

 

2019年4月8日のブログをご参照ください。
 

ドッグワン
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)

営業時間10:00〜20:00 (年中無休)
042-381-0187(Tel&Fax)

shop@dogone.jp  (Mail)
ドッグワン店長のブログ:blog.dogone.jp
ホームページ:http://www.dogone.jp
 

ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」の特長。

  • 2019.04.09 Tuesday
  • 16:55

ドッグワンオリジナル「オーダーメイドシャツ」は、仝い梁粒福β侶舛砲△辰織轡礇弔鬚弔ることがつくれます。∪こΔ1着しかない、デザイン&カラーのシャツがつくれます。暑い日の散歩に。犬の体温を下げて熱中症予防ができるシャツがつくれます。っ遒茲院花粉対策、泥よけにも使える、…等々、オンリーワンの「オーダーメイド・シャツ」をつくることができます。
●ドッグワン・オリジナル「オーダーメイド・シャツ」の特長。
犬に服を着せるにも、市販のシャツでは、サイズが合わない。犬が大きすぎて、市販のシャツがない。愛犬に似合う、デザインやカラーのシャツがない。夏の散歩のときに、熱中症が心配。…などなど、このような不満や心配ごとが、一気に解決する可能性があるのが、ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」です。

仝い梁粒福β侶舛砲△辰織轡礇弔つくれます。

犬の首まわり・胸周り・胴周り・背丈・前丈の5か所を計測して、専用の型紙を使って、生地を裁断、縫製してシャツを製作しています。そもそも、大きいサイズのシャツがない大型犬や超大型犬。胸周りで選ぶと胴が長すぎるシャツしかない犬。胸周りで選ぶと、お腹がブカブカのシャツしかない犬、背丈で選ぶと胸周りが大きすぎるシャツしかない犬…などの犬でも、サイズが合ったシャツをつくることができます。

∪こΔ1着しかない、デザイン&カラーのシャツがつくれます。

プリント工場で、真っ白な「クールマックス」の生地に、プリントしてもらってシャツの生地ができます。白紙の状態から、飼い主さんが作りたいシャツをデザインをし、カラーを入れていくような流れで、世界で1着しかない、オンリーワンのシャツがつくれます。最新のプリント技術力を持つ工場でプリントするので、詳細な表現が可能、発色が綺麗、色落ちがほとんどないなど、飼い主さんの意向をそのまま表現できると思います。飼い主さんがつくりたいデザインとカラーを基本に、ドッグワンでデータ化して飼い主さんが確認してから、プリント工場でプリントしてもらいます。

*デザインやカラーの例は、2019年4月7日のブログ「オーダーメイド・シャツ」のご注文方法をご参照ください。

著作権や肖像権に関連するロゴマークやデザインは使用できません。また、写真画像をそのままプリントはできません。それ以外は、自由度が高いので、愛犬だけに似合うデザインとカラーのシャツをつくれるはずです。

暑い日の散歩に。犬の体温を下げて熱中症予防ができるシャツがつくれます。

「クールマックス」は、人間のスポーツ素材やカジュアルでも使用されている吸汗速乾性・吸水速乾性が高い生地です。人間は、暑い時に汗をかいて汗が蒸発するときの気化熱で熱くなった体温を下げることができます。しかし、犬は人間のような汗をかくことができないので、日本の夏のような高温下では、体温上昇を抑える機能が犬の体に備わっていません。

ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」は、全て「クールマックス」の生地を使っています。犬に「オーダーメイド・シャツ」を着せて、水で濡らすと、吸水性が高いのでよりたくさんの量の水をためることができます。また、速乾性が高いので、より多くの水(液体)を気体に変えることで、より多くの気化熱が発生して犬の体温を下げることができます。乾いたら、また水で濡らすと、体温を下げる効果が持続するので、熱中症予防になります。人間の汗のかわりに、「オーダーメイド・シャツ」を水で濡らすことで、汗と同様に「気化熱の原理」で犬の体温を下げることができます。

また、シャツのベース色を、白・グレー・水色・ピンクなど淡い色を使うと、熱線を反射し、日射も遮断するので、体温上昇を抑制する効果が高くなります。特に、黒毛、濃い茶毛の犬は、熱線を吸収しやすいので、大きな効果をもたらします。

っ遒茲院花粉対策、泥よけにも使える、イージーケアで丈夫なシャツです。

ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」は、スポーツウェアで使われることが多い生地で、吸汗速乾性が優れていること以外にも、UVカット、軽量・ソフト、イージーケア、発色が良いなどの特長があります。

犬にこのシャツを着せて散歩をするときに、天然ハーブなどの「虫よけスプレー」を全身とシャツにスプレーすると、ノミ・ダニ・蚊などが寄ってこない、寄生しない効果が高くすることができます。また、表面がツルっとしているので、花粉がつきにくく、春や秋など花粉を家庭に持ち込むことを少なくすることができます。また、雨上がりなどで道路が濡れているときなどは、お腹が泥で汚れることが少なくなります。

洗濯しても、乾燥が早く、アイロン不要で、イージーケア。洗濯を繰り返しても、色落ちや退色がほとんどなく、新品の色や光沢が持続しやすく、破れなども起きにくい丈夫なシャツです。

DPP_3510.JPG
DPP_1481.JPG
new_P1010038.jpg

●ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」のご注文方法
2019年4月7日のブログをご参照ください。
●ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」で多いQ&A

2019年4月8日のブログをご参照ください。
 

ドッグワン
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)

営業時間10:00〜20:00 (年中無休)
042-381-0187(Tel&Fax)

shop@dogone.jp  (Mail)
ドッグワン店長のブログ:blog.dogone.jp
ホームページ:http://www.dogone.jp
 

 

ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」で多いQ&A。

  • 2019.04.08 Monday
  • 15:28

ドッグワンオリジナル「オーダーメイドシャツ」は、採寸して専用の型紙で製作するので、犬の体格・体形にあったシャツをつくることができます。また、白い生地にプリントする技法なので、デザインやカラーの選択幅が広く、世界で1着だけのデザイン・カラーのシャツをつくることができます。シャツの生地は、吸水速乾性にすぐれた「クールマックス」で、汗の気化熱で体温を下げることができない犬に、汗のかわりにシャツを水で濡らして乾燥するスピードを生かして気化熱で犬の体温を下げることができます。GW前から9月までの暑い日に、暑さに弱い犬達に優しいシャツです。また、日射を反射しやすい白・グレー、薄いピンクやブルーなどを背中に持ってくると、さらに犬の体温上昇を抑える効果が高まります。もちろん、暑い時だけでなく、1年中快適に使える使い勝手が良いシャツです。
●ドッグワン・オリジナル「オーダーメイド・シャツ」で多いQ&Aについて。
ドッグワン・オリジナル「オーダーメイド・シャツ」は、愛犬のサイズにあった、愛犬だけが似合うデザインとカラー・配色の、世界で1着だけのオンリーワンのシャツがつくれるシステムです。このような犬用のシャツは、他に類がなく、何ができて、何を飼い主さんが決めないといけないのか、少々わかりにくくなっています。また、水で濡らして気化熱で犬の体温を下げる。このような使い方は、人間のシャツではないのでピンとこない人もいらっしゃいます。

このようなQとAは、実際は多種・多用ですが、比較的多いものを紹介いたします。もう少し、「オーダーメイド・シャツ」のことが理解できるかもしれません。
DPP_3510.JPG
DPP_1481.JPG
new_P1010038.jpg
Q:生地の持ち込みはできますか?、
A:「オーダーメイド・シャツ」は、「クールマックス」の白い生地に1点1点プリントをする技法を使ったシャツです。

生地を持ち込んでも、「クールマックス」生地以外は、プリントができないのでご利用いただけません。

 

Q:バーニーズでも、「オーダーメイドシャツ」はつくれますか?
A:バーニーズで、体重60kg前後、胸囲りが大きい犬は、生地幅の関係でシャツにサイドをつけるなどの条件がつくことがありますが、「オーダーメイドシャツ」はできます。(サイドパネルは、上記バーニーズの写真のイエロー部分)

超大型犬ほど、暑さに弱い犬種が多いので、体格が大きい、60kg前後以上あるような犬は、事前にご相談ください。

Q:メッシュのシャツのほうが涼しいと思いますが?
A:メッシュのシャツは、メッシュの傘や帽子を被っているようなもので、熱線を通すので涼しいわけではありません。また、犬は汗をかけないので、汗が蒸発するときの気化熱で体温を下げることができず、通気が良くても涼しくなることはありません。

Q:4本足はつくれませんか? スカートつきはつくれませんか?
A:「オーダーメイド・シャツ」は、アイテムはTシャツかベストになります。4本足、スカートなどは、製作していません。

Q:暑いときは、どうやって使うのですか?
A:「オーダーメイド・シャツ」を、水で濡らしてから着せる方法と、犬にシャツを着せてから水で濡らす方法もあります。気温・湿度・日射などの条件によって異なりますが、濡らしたシャツは、数十分ほどで乾くので、水分が蒸発して気体になるときの「気化熱の原理」で,犬の体温を下げることができます。シャツが乾燥したら、ペットボトルなどに入れた水で、「濡らす→乾く」を繰り返すことで、犬の体温を持続的に下げることができます。

Q:シャツを水で濡らしたら、犬が濡れたり、蒸れたりしませんか?
A:ドッグワンで使っている「クールマックス」は、スポーツウェアに使われているタイプで、衣服内の温度や湿度を快適に維持しやすいようになっています。実際に、シャツを水で濡らしても、内部はヒヤッとしていて、毛が濡れたり、蒸れるようなこともありません。*水を大量にかけた場合など、条件によって異なることがあります。

Q:オーダーメイドシャツは、夏以外も使い勝手が良いシャツですか?
A:「クールマックス」の生地は、暑いときは水で濡らして、汗のかわりに気化熱の原理で、犬の体温を下げることができます。それ以外の季節は、洗濯してもすぐに乾く、丈夫、軽量で動きやすいなどの特長があるので、散歩のときの汚れ防止に着用している飼い主さんが多いと思います。雪が付着して凍ることが少ないので、降雪のとき、雪遊びなどで使っているか飼い主さんがいらっしゃいます。

また、春や秋の花粉の季節は、花粉が付着しにくいので、着せて散歩をすると、家庭内に花粉を持ち込むことが大幅に減ります。ノミ・ダニ、蚊などもこのシャツを着せた上、シャツから出ている部分に、安全な天然成分の「虫よけスプレー」をしてから散歩やバーべキュウなどをすると、害虫が寄生することを予防しやすくなります。

Q:シャツのデザインをオーダーするときは、手書きでも大丈夫ですか?
A:お客様が、どのようなデザイン&カラーのシャツがご希望なのかがわかればよいので、手書きで大丈夫です。手書きのデザインを生かして、そのままデータ化して、カラーを指定して、シャツをつくることができます。また、手書きのデザインを元にデザイン画をつくり、カラーを指定して、シャツをつくることもできます。いずれも、デザイン・配色をしたデータを、確認することができますので、ご相談ください。

Q:シャツのカラーは、何色選べますか? カラーの指定はどうすれば良いでしょうか?
A:ドッグワンの「オーダーメイドシャツ」は、2,112色から何色でも使うことができます。料金は、何色使っても同じです。
ドッグワンにご来店できる方は、ご希望のデザインができている、または店頭で相談してデザインを決めたら、カラーチャートでカラーを選択して決定していきます。
メールでご注文の方は、ご希望のカラーの見本(雑誌等)がございましたら、当店に発送していただき、当店で近いカラーを選ぶことができます。

Q:暑さ対策でお勧めの色はありますか?
A:白・グレー、ブルー・ピンクのパステルなど薄目のカラーのほうが、熱線を反射します。犬の背中側を、薄めの色にして、汚れやすいお腹の部分を汚れが目立ちにくい濃いいカラーにすることもできます。
紫外線は、逆に黒・濃いグレーのほうが反射しますが、「オーダーメイドシャツ」の生地、「クールマックス」はUVカット率が高いので、白・グレー・パステル系など薄いカラーを選んでも、紫外線を遮断する効果が高く、毛やけ防止や皮膚病対策にも有効です。

Q:シャツのプリントのデザインでできないことはありますか?
A:著作権や肖像権が絡むデザインやロゴマーク等、全面プリント柄、写真画像(シルエットは可能)などはできません。2016年5月28日のブログ、ドッグワンブログ/カテゴリー「オーダーメイドシャツ」の過去の製作例などをご参照していただけると、可能なことと不可能なことがご理解できると思います。
個別に対応しておりますので、ご不明なことはドッグワンまでお電話やメールでお尋ねください。

Q:プリントは、細かいデザインのものでもできますか?
A:ドッグワン「オーダーメイドシャツ」で使っているプリントは、サッカーやバスケットなどのユニフォームで使われている技法で、もちろん専門工場でプリントしています。この技法は、詳細な表現が可能で、白い生地にプリントするので、濃い色の上に薄い色を使っても濃い色が透けて見えるようなことがなく、鮮明な表現ができます。

Q:お支払い方法と、発送はどうなっていますか?
A:ドッグワンの店頭でご購入の方は、ご注文のとき、お渡しのときのいずれかで、現金でお支払いしていただきます。
メールでご注文をいただいた方は、「くろねこヤマト便」で発送いたします。お支払い方法は、代引きになります。送料は、当店では5,400円以上のご購入は、サービスになっています。

Q:オーダーメイドシャツのサイズが合わないときは、修正できますか?
A:完成したオーダーメイドシャツを着用したら、サイズが合わなかった。このようなときは、当店でサイズを修正したしますので、ご連絡していただき、シャツを当店で発送してください。再度、採寸をお願いすることや着用した画像などを送っていただくこともあります。
修正費用はいただきませんが、遠距離のお客様は当店宛分の送料をお願いしています。修正したシャツの送料は、当店で負担をいたします。
DPP_2544.JPGDPP_1587.JPGDPP_2565.JPG
DPP_3239.JPGDPP_3238.JPG

●ドッグワン・オリジナル「オーダーメイド・シャツ」のご注文方法
ドッグワン・ブログのカテゴリー「オーダーメイドシャツ」2019年4月7日のブログをご参照ください。

 

ドッグワン
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)

営業時間10:00〜20:00 (年中無休)
042-381-0187(Tel&Fax)

shop@dogone.jp  (Mail)
ドッグワン店長のブログ:blog.dogone.jp
ホームページ:http://www.dogone.jp

 

ドッグワン「オーダーメイド・シャツ」のご注文方法。

  • 2019.04.07 Sunday
  • 18:23

ドッグワン・オリジナル「オーダーメイド・シャツ」の生地は、1種類で色は白です。白の生地に、1点1点プリントをして製作します。この技法は、環境に優しく、サッカーやバスケットなどのユニフォームでも採用されている先端技術です。1点1点プリントするので、オリジナリティの高い世界で1着しかない愛犬専用のシャツをつくれます。

また、生地は、「クールマックス」という吸水速乾性に優れた「クールマックス」を使用していて、暑い時にシャツを水で濡らすと乾きが速く、気化熱の原理で犬の体温を下げることができます。暑さに弱い犬の熱中症対策に使えるシャツをつくることができます。1頭1頭採寸して、専用の紙型からつくるので、サイズが合ったシャツをつくれることも熱中症対策に有効です。

ドッグワン・オリジナル「オーダーメイド・シャツ」のご注文の手順は、仝い凌搬里5箇所計測して、専用の型紙をつくり、愛犬専用サイズのシャツをつくります。市販のシャツのサイズが合わない、大きいサイズのシャツがない、胴長、短足、胸囲と胴囲の差が大きい、毛量が多いなどの犬でも、動きやすく、ピッタリサイズのシャツをがつくれます。

▲▲ぅ謄爐鯀ぶ。アイテムは、Tシャツorベストが選べます。真っ白な生地に、愛犬の名前やイラストなどをデザインして、2,116色の中から自由に選んで配色します。飼い主さんのご意向を聞いたり、手書きのデザイン画を参照に、ドッグワンでデザインして飼い主さんが画像を確認して進行します。完成した画像データは、プリント工場に送り、白い生地に1点1点プリントします。その後、専用の紙型を使って、裁断・縫製をして完成です。

●ドッグワン・オリジナル「オーダーメイド・シャツ」のご注文方法。
ドッグワン・オリジナル「オーダーメイド・シャツ」は、生地は「クールマックス」1種、アイテムは「シャツorベスト」の2種です。デザインやカラー&配色につきましては、下記をご参照ください。
仝い凌搬5か所を採寸します。
ドッグワンにお見えの場合には、お店で、首周り・胸周り・胴回り・背丈を採寸します。ネットでのお申し込みの場合は、オーダーシートに採寸表がありますので、それに記入していただきます。1頭1頭専用の型紙を作って作製いたしますので、どのような体型の犬でもジャストフィットするサイズのシャツを作製することができます。
▲▲ぅ謄(Tシャツorベスト)を決めます。
アイテムは、Tシャツとベストの2種類あります。Tシャツは、犬種やご希望で袖を短くすることができます。価格は、アイテムによって違いはありません。生地は、全て「クールマックス」になります。
DPP_1481.JPG
シャツのデザインと、ベースの柄とカラー&配色を決めます。
世界で1着だけしかない、愛犬だけに似合うシャツをつくることができます。ドッグワン「オーダーメイドシャツ」は、真っ白い生地に、1点1点プリントする技法を採用しています。このため、デザイン上の制約が非常に少なく、飼い主さんが望んでいるデザイン・カラーのシャツをつくることができます。カラーは、2,112色の中から何色でも選ぶことができます。版代などの費用も不要で、何色でも使うことができます。
-1ベースの柄とカラーを決めます。
無地、ボーダー柄、ピンストライプ柄、サッカー柄は、2,112色の中から好きなカラーをパーツ毎に使うことができます。ボディ部分がボーダー柄で、袖部分を無地などの組み合わせも可能です。お店にいらっしゃれる方は、カラー見本を見ながら配色を決めることもできます。メールでオーダーされる方は、印刷物などの見本をつけて郵送していただくと、それに近いカラーを当店で選ぶこともできます。

DPP_1480.JPG
*ボーダー柄、ピンストライプ柄、サッカー柄は、方向が決まっていますので、縦ボーダー、横ストライプ、横サッカー柄は出来ません。
*水玉など他の柄を全面的に使うことはできません。部分使いはできる場合がありますのでご相談下さい。
-2デザインと配色を決める。
飼い主さんがデザイナーで、ドッグワンはデザイナーさんをサポートして形にする関係になります。飼い主さんは、自分でつくりたいデザインと配色を具体的にしていただくことが大切になります。手書きのイラスト、ラフスケッチ、本などの見本、当ブログの犬のシャツを参考、など具体的に説明していただけるものがあれば大丈夫です。
<スポーツのユニフォーム参考例>
サッカー、ベースボール、バスケットボール、ラグビー、アイスホッケーなどのユニフォームができます。好きなチームのユニフォームをベースに、好きなナンバーを選び、愛犬の名前を入れることができます。ただし、企業名・ブランドロゴ・スポンサーなど、商標権・肖像権・著作権など権利が絡む表現はできません。

<愛犬の名前をメインにデザインした参考例>
愛犬の名前をメインにデザインしたシャツは、書体やデザインやカラーによって、様々な表現が可能です。キュート、スポーティ、エレガント、シンプルでありながらインパクトがあるデザインが可能です。

<愛犬の写真を加工して、顔のイラスト、肉球のシルエット、全身のシルエットをつくった参考例>
愛犬の写真を加工して、イラストやシルエットにすることができます。愛犬だけの表情、愛犬だけの肉球、愛犬だけのシルエットを使ったシャツは、まちがいなく「オンリーワン」。愛着が違います。
DPP_1401.JPG
<モチーフをベースにイラスト化した参考例>
ハート型や花などのモチーフをベースにしてイラストにすることもできます。愛犬の名前の由来や、飼い主さんの好きな花などをデザイン・配色したシャツをつくれます。
DPP_1227.JPG
<テーマ性があるデザインの参考例>
国旗、ハワイアン、和など、テーマに沿ったデザインのシャツがつくれます。
DPP_1236.JPG
<オリジナル・イラストをそのまま使った参考例>
イラストが描ける人は、カラーを指定するだけで、イラストそのままの愛犬のシャツが出来上がります。イラストが得意な方、イラストが描ける友人がいらっしゃる方は、間違いなく世界でひとつだけのシャツができあがります。データを飼い主さんが直接つくる方法も可能です。

-3プリントデザインは、背中以外に、胸、袖、ベストは胸に入れられます。
背中以外にも、胸と袖にプリントを入れることができます。胸と袖は、スペースがかぎられますので、愛犬の名前や誕生日、ワンポイントのイラストなどが適当です。

PC・スマホでシャツのデザイン・カラー・配色を確認することができます。
お客様のご要望を、ドッグワンで画像にします。画像データは、PCやスマホなどで確認することができます。文字やデザインの拡大・縮小や移動などのレイアウト、カラー・配色など、修正や変更をすることが可能です。修正後は、再度確認をして、問題がなければ最終の画像データを使って、プリント工場に発注します。

●価格、納期、納品
<価格>
価格は、採寸した数値を当てはめて平均値で決まります。アイテム、ベースの柄やカラー、イラストのサイズや箇所によって費用が変ることはありません。また、デザイン費、版下代、プリント代など別途にかかる費用はありません。*発送代や代引き手数料は別途
XXXS/XXS/XS¥8,424、S/M¥9,180、L/XL¥9,828、2XL¥10,584、3XL¥12,744、4XL¥14,256、5XL¥15,984 
*犬種の目安は、XXXS/XXS/XS…チワワ・ヨーキー・Mダックス・トイ・プードル、 S/M…パグ・シーズー・Wコーギー・柴犬・ビーグル、 L/XL…シェルティ・スプリンガー・コーギーL、ラブS、 2XL…ゴールデン・ラブL、3XLゴールデンL、4XL…バーニーズ、5XL…バーニーズL・ピレネー
<納期>
シャツの色や柄、プリントデザインが決定してからから、3週間前後の製作期間になります。

<納品>

納品は、ドッグワン店頭、ヤマト運輸便で発送のいずれか。

着要後に、サイズの修正が必要な場合は、当店に持参、または連絡後に当店に発送していただき、修正後に当店から発送いたします。修正費は、不要ですが、当店に発送の際の運賃は
●メールでのご注文から納品までの流れ
メールで、ご注文の場合には、オーダーシートを添付いたしますので、それに必要事項を記入していただくだけで、簡単にオーダーすることができます。また、カラー配色やプリントデザインのデータ上での確認もできます。
.瓠璽襪如屮ーダーメイドシャツ」をご注文の場合は、以下を記入して、shop@dogone.jpまでメールをお送り下さい。
・ご希望アイテム名(オーダーメイドレインコート、オーダーメイド首輪とはオーダーシートが異なるため)
・郵便番号、ご住所、お名前、電話番号、メールアドレス
・犬種、性別
▲疋奪哀錺鵑ら、「オーダーシート」「採寸表」を添付したメールでお送りいたしますので、記入して送り返してください。
オーダーシートには、採寸表、デザイン、カラー、配色を記入していただきます。カラー見本やイラスト例などがございましたら、郵送していただくことになります。
デザイン・カラー・配色の確認は、画面上でできます。
シャツのデザイン・配色をしたデータは、メールに添付して送ることができますので、画面上で確認できます。修正がある場合は、修正後再度確認することができます。
*カラーは、PCやスマホなど1台1台異なるため、実際のカラーとは異なります。
と送とお支払い方法。
ドッグワン・オリジナル「オーダーメイド・シャツ」が完成したら、クロネコヤマト便で発送いたします。お支払い方法は、代引きになります。送料は、5,400円以上はサービスで、代引き手数料は324円(1万円未満)、432円(1万円以上)が別途必要です。

 

ドッグワン
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)

営業時間10:00〜20:00 (年中無休)
042-381-0187(Tel&Fax)

shop@dogone.jp  (Mail)
ドッグワン店長のブログ:blog.dogone.jp
ホームページ:http://www.dogone.jp

ドッグワンオリジナル「オーダーメイド・コレクション」(チワワ/LUCIA)

  • 2018.11.17 Saturday
  • 19:48

この写真は、チワワ「LUCIA」ちゃん所有のドッグワン・オリジナル・「オーダーメイド・コレクション」を、お借りして撮影いたしました。

首輪は、首まわりを計測。レインコート、ジャケット、ベストなどウェア類は、犬の背丈、胸周り、銅周り、首まわり、を計測して、愛犬専用のパターンをつくって、1点1点製作しています。

各アイテムの詳細につきましては、当ブログでアイテム別に紹介しておりますので、ご参照ください。

製作期間は、首輪&リードは2週間、ウェア類は3週間(データがそろってから)前後になっています。また、東京・小金井市のドッグワン店舗にご来店できないお客様でも、メール等のやり取りで、オーダーメイドの首輪やレインコートなどを製作することができます。
IMG_0074.jpg
<写真上>
.ーダーメイド「首輪」&「リード」

IMG_0169.jpgIMG_0163.jpg

「首輪」は、生地と刺繍の色を選び、犬の名前と電話番号を刺繍で入れられます。毎日の散歩、旅行など外出時も安心です。

「リード」は、犬の名前を刺繍で入れられ、長さも細かく指定できます。

<写真左から>

◆屮ーダーメイド・レインコート」

IMG_0102.jpgIMG_0098.jpg

超撥水加工+防水・透湿の生地を使った、雨・雪・風を防ぐオールウェザータイプのレインコートです。

生地と色を選び配色、背中にプリントが入れられます。軽量・ソフト・音がほぼしない、動きやすく、着脱も簡単です。

「オーダーメイド・フィールドベスト」

IMG_0131.jpgIMG_0140.jpg

表地に撥水加工の生地、裏地にメッシュを使ったアイテム。

霧雨や雨上がり、風よけなど、長いシーズン、色々使えて便利なアイテムです。

ぁ屮ーダーメイド・ウォームベスト」

IMG_0119.jpgIMG_0128.jpg

表地は撥水加工の生地、裏地にフリースを使っています。表地と裏地は、それぞれカラーを選べます。

表地で、防風と撥水、裏地で保温。重ね着として使えて便利なアイテムです。ワンポイントのアップリケが入れられます。

ァ屮ーダーメイド・フリース」

IMG_0108.jpgIMG_0110.jpg

フリースのカラーと配色が選べます。ポイント刺繍+アップリケ(別途1200円)が入れられます。

適度な保温、軽量で動きやすい+静電気を空中に放電するので、毛やごみがつきにくく、飼い主さんにも優しい素材です。

Α屮ーダーメイド・フリース」

IMG_0114.jpgIMG_0117.jpg

フリースのカラーと配色が選べます。ポイント刺繍+アップリケ(別途1200円)が入れられます。

適度な保温、軽量で動きやすい+静電気を空中に放電するので、毛やごみがつきにくく、飼い主さんにも優しい素材です。

 

ドッグワン
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)
042-381-0187(Tel&Fax)、http://shop@dogone.jp(Mail)
営業時間10:00〜20:00 (年中無休)
ホームページ:http://www.dogone.jp

ブログ:http://blog.dogone.jp

facebook:http://facebook.com/ドッグワン-2077385765662042

暑い日の散歩に、犬の体温を下げる「犬用シャツ」があります。

  • 2018.05.01 Tuesday
  • 15:07

犬は寒冷地がルーツなので、寒さに強く、暑さに弱い体の構造をしています。一般的に、超大型犬、大型犬ほど、より寒冷な地域出身なので、より暑さに弱いといわれています。また、被毛の色が、黒・こげ茶など濃い色のほうが、日射の熱線(赤外線)を吸収するので、体温が上昇する可能性が高くなります。他にも、体高が低い犬ほど、道路の輻射熱の影響が大きいので、体温上昇しやすいといわれています。犬種、年齢、お住まいの地域、散歩の時間帯などによっても異なりますが、日本では、犬に暑さ対策をして散歩をすることが必要不可欠な時代になっていると思います。

ドッグワン・オリジナル「オーダーメイドシャツ」は、吸水速乾性に優れた「クールマックス」という高機能素材を使っています。暑い日の散歩では、シャツを水で濡らすして着せると、多くの水分を蒸発させるので、気化熱で犬の体温を下げることができます。また、白・グレー・パステルカラーなどのシャツは、熱線(赤外)を反射させる効果が高いので、日差しの熱線で体温が上昇しないようにすることができます。
●暑い日の散歩に、犬の体温を下げる「犬用シャツ」があります。
日本は、年々快適な春・秋が短くなって、寒い冬、暑い夏が長くなっているような気がします。本来、犬は寒さに強い犬種が多いので、防寒で服を着せるのではなく、暑さに弱い犬の体温を下げるために服を着せるほうが、犬にとって必要なことではないでしょうか。犬が体温を下げる方法は、鼻や舌などの水分が蒸発するときに発生する気化熱で、口内や肺の温度を下げる限定的なことしかありません。犬の全身を覆っている被毛、筋肉が多く皮下脂肪が多め、体温が高いことなど、寒さに強い体質が、日本の夏では弱点になってしまいます。犬も熱中症になるので、室内では冷房の設定に気を付けるとともに、散歩の時間帯、水分補給などとともに、犬の体温を下げる効果がある「オーダーメイドシャツ」などのご検討をしてみてはいかがでしょうか。
.疋奪哀錺鵝屮ーダーメイドシャツ」は、吸水速乾性が高い機能性素材「クールマックス」を使っています。シャツを水で濡らすだけで、乾きが速く、水分が気体になるときの「気化熱」で、犬の体温を下げることができます。
ドッグワン・オリジナル「オーダーメイド・シャツ」は、吸水速乾性が高く、スポーツウェアとしても評価が高い「クールマックス」という機能性素材を使っています。吸水速乾性が高いと、多くの水分を吸収保持でき、乾きが早いので、水分が気体になるときの気化熱で、犬の体温を下げる効果が高くなります。
犬に使うときには、「オーダーメイド・シャツ」を着せて、シャツを水で濡らします。→水分の蒸発が早いので、気化熱で犬の体温を下げる効果が高くなります。→乾いたら、再びシャツを水で濡らします。→水分が蒸発するときの気化熱で犬の体温を下げます。
水でシャツを濡らすと乾くを繰り返すことで、人間の汗のような気化熱の原理で犬の体温上昇を抑えて、体温を下げる・維持することができます。犬の散歩時は、ペットボトルなどに水を入れて、乾いたら濡らすだけなので、手間もお金もかかることがありません。気象条件や水の量にもよりますが、夏では15分前後で乾くのが標準のようです。
吸水速乾性がない綿などのシャツは、水で濡らしても乾きが遅いので、気化熱で犬の体温を下げることができないだけでなく、水が蒸発する前に体温で水が温まるので、かえって体温が上昇そうあすくなります。また、犬の被毛に直接水をかけると、被毛が濡れて乾かないので、水が温まって体温が上昇することがあるので注意が必要です。
▲疋奪哀錺鵝屮ーダーメイドシャツ」は、ベースカラーや配色が選べるので、熱線を遮断する効果が高い淡色のシャツで体温上昇を抑えることができます。
同じ生地でも、カラーによって熱線の反射率が異なります。車でも同様で、濃い色の車のほうが、淡色の車よりもボディが熱くなります。
ドッグワン「オーダーメイドシャツ」は、2112色から何色でもカラーを選ぶことができます。暑さ対策がメインの犬には、熱くなりやすい背中側の色を、白・グレー・薄いブルー・薄いピンクなどにすると、熱の反射率が高いので犬の体温の上昇を抑えることができます。汚れやすいお腹側を、濃い目の色にすることもおすすめです。
また、「オーダーメイドシャツ]で使っている、クールマックスはUVカットになっているので、白や淡色系で紫外線を通しやすい弱点を補うことができます。短毛種の皮膚の保護や、被毛の毛やけなどを防ぐ効果があります。

メッシュのシャツは、涼しいと思っている飼い主さんが多いのですが、熱線(赤外線)がメッシュ生地を通過するので、犬の体温を下げる効果が薄れます。また、汗腺がないので、メッシュから風が通っても気化熱が発生しないので、犬が涼しいと思うことはありません。
 DPP_2544.JPGDPP_1587.JPGDPP_2565.JPG
DPP_3239.JPGDPP_3238.JPG
●ドッグワン・オリジナル「オーダーメイドシャツのご注文から納品までの流れ。

2018年4月29日のブログをご参照ください。

ドッグワン
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)
042-381-0187(Tel&Fax)、shop@dogone.jp  (Mail)
営業時間10:00〜20:00 (年中無休)
ホームページ:http://www.dogone.jp
 

ドッグワン・オリジナル「オーダーメイドシャツ」のご注文から納品までの流れ。

  • 2018.04.29 Sunday
  • 18:51

ドッグワン・オリジナル「オーダーメイド・シャツ」の最大の特長は、白いキャンバスに絵を描くように、真っ白な生地に飼い主さんが自由にデザインして、2112色の中から好きな色を何色でも使っ他、世界で1着だけのシャツができることがあります。

真っ白な生地は、吸水速乾性が高い「クールマックス」を使っています。「クールマックス」は、吸水速乾性が高く、夏や高温、運動時に、シャツを水で濡らしてやると、より多くの水を吸収して、水が蒸発するスピードが速いので、気化熱の原理で、犬の体温を下げる効果があります。乾いたら、また濡らすだけで、冷却効果は持続します。外の散歩が欠かせない犬では、熱中症対策にも有効です。また、「クールマックス」は、発色が良くオリジナルなデザインと配色のシャツが鮮やかに表現することができます。洗濯しても縮みがなく、汚れ落ちが良くすぐ乾く、退色が少ない、UVカットなど、犬の散歩着に最適な高機能素材です。

また、犬の身体を5箇所計測して、専用の型紙をつくり、裁断・縫製してシャツをつくっています。市販のシャツのサイズが合わない、大きいサイズのシャツがない、胴長、短足、胸囲と胴囲の差が大きい、毛量が多いなどの犬でも、動きやすく、ピッタリサイズのシャツをがつくれます。
「オーダーメイド・シャツ」のご注文は、「採寸をする」→「アイテム(シャツorベスト)を決める」→「デザインとベースの柄とカラー&配色を決める」→「画像でデザイン・配色を確認する」→「確認後に工場でプリントをして、シャツをつくります」→「納品は、店頭、発送が選べます」の順番になります。

飼い主さんが、愛犬に着せたいシャツの具体的なイメージができていると、スムースに進みます。写真の転写などできないこともありますので、ご不明なことがありましたら、ドッグワン042-381-0187(Tel&Fax)、shop@dogone.jp(Mail)までご連絡ください。
●ドッグワン・オリジナル「オーダーメイド・シャツ」のご注文から納品までの流れ
ドッグワン・オリジナル「オーダーメイド・シャツ」は、生地は「クールマックス」1種、アイテムは「シャツorベスト」の2種です。デザインやカラー&配色につきましては、下記をご参照ください。
仝い凌搬5か所を採寸します。
ドッグワンにお見えの場合には、お店で、首周り・胸周り・胴回り・背丈を採寸します。ネットでのお申し込みの場合は、オーダーシートに採寸表がありますので、それに記入していただきます。1頭1頭専用の型紙を作って作製いたしますので、どのような体型の犬でもジャストフィットするサイズのシャツを作製することができます。
▲▲ぅ謄(Tシャツorベスト)を決めます。
アイテムは、Tシャツとベストの2種類あります。Tシャツは、犬種やご希望で袖を短くすることができます。価格は、アイテムによって違いはありません。生地は、全て「クールマックス」になります。
DPP_1481.JPG
シャツのデザインと、ベースの柄とカラー&配色を決めます。
世界で1着だけしかない、愛犬だけに似合うシャツをつくることができます。ドッグワン「オーダーメイドシャツ」は、真っ白い生地に、1点1点プリントする技法を採用しています。このため、デザイン上の制約が非常に少なく、飼い主さんが望んでいるデザイン・カラーのシャツをつくることができます。カラーは、2,112色の中から何色でも選ぶことができます。版代などの費用も不要で、何色でも使うことができます。
.戞璽垢諒舛肇ラーを決めます。
無地、ボーダー柄、ピンストライプ柄、サッカー柄は、2,112色の中から好きなカラーをパーツ毎に使うことができます。ボディ部分がボーダー柄で、袖部分を無地などの組み合わせも可能です。お店にいらっしゃれる方は、カラー見本を見ながら配色を決めることもできます。メールでオーダーされる方は、印刷物などの見本をつけて郵送していただくと、それに近いカラーを当店で選ぶこともできます。

DPP_1480.JPG
*ボーダー柄、ピンストライプ柄、サッカー柄は、方向が決まっていますので、縦ボーダー、横ストライプ、横サッカー柄は出来ません。
*水玉など他の柄を全面的に使うことはできません。部分使いはできる場合がありますのでご相談下さい。
▲妊競ぅ鵑版杰Г魴茲瓩襦
飼い主さんがデザイナーで、ドッグワンはデザイナーさんをサポートして形にする関係になります。飼い主さんは、自分でつくりたいデザインと配色を具体的にしていただくことが大切になります。手書きのイラスト、ラフスケッチ、本などの見本、当ブログの犬のシャツを参考、など具体的に説明していただけるものがあれば大丈夫です。
<スポーツのユニフォーム参考例>
サッカー、ベースボール、バスケットボール、ラグビー、アイスホッケーなどのユニフォームができます。好きなチームのユニフォームをベースに、好きなナンバーを選び、愛犬の名前を入れることができます。ただし、企業名・ブランドロゴ・スポンサーなど、商標権・肖像権・著作権など権利が絡む表現はできません。

<愛犬の名前をメインにデザインした参考例>
愛犬の名前をメインにデザインしたシャツは、書体やデザインやカラーによって、様々な表現が可能です。キュート、スポーティ、エレガント、シンプルでありながらインパクトがあるデザインが可能です。

<愛犬の写真を加工して、顔のイラスト、肉球のシルエット、全身のシルエットをつくった参考例>
愛犬の写真を加工して、イラストやシルエットにすることができます。愛犬だけの表情、愛犬だけの肉球、愛犬だけのシルエットを使ったシャツは、まちがいなく「オンリーワン」。愛着が違います。
DPP_1401.JPG
<モチーフをベースにイラスト化した参考例>
ハート型や花などのモチーフをベースにしてイラストにすることもできます。愛犬の名前の由来や、飼い主さんの好きな花などをデザイン・配色したシャツをつくれます。
DPP_1227.JPG
<テーマ性があるデザインの参考例>
国旗、ハワイアン、和など、テーマに沿ったデザインのシャツがつくれます。
DPP_1236.JPG
<オリジナル・イラストをそのまま使った参考例>
イラストが描ける人は、カラーを指定するだけで、イラストそのままの愛犬のシャツが出来上がります。イラストが得意な方、イラストが描ける友人がいらっしゃる方は、間違いなく世界でひとつだけのシャツができあがります。データを飼い主さんが直接つくる方法も可能です。

プリントデザインは、背中以外に、胸、袖、ベストは胸に入れられます。
背中以外にも、胸と袖にプリントを入れることができます。胸と袖は、スペースがかぎられますので、愛犬の名前や誕生日、ワンポイントのイラストなどが適当です。

PC・スマホでシャツのデザイン・カラー・配色を確認することができます。
お客様のご要望を、ドッグワンで画像にします。画像データは、PCやスマホなどで確認することができます。文字やデザインの拡大・縮小や移動などのレイアウト、カラー・配色など、修正や変更をすることが可能です。修正後は、再度確認をして、問題がなければ最終の画像データを使って、プリント工場に発注します。

●価格、納期、納品
<価格>
価格は、採寸した数値を当てはめて平均値で決まります。アイテム、ベースの柄やカラー、イラストのサイズや箇所によって費用が変ることはありません。また、デザイン費、版下代、プリント代など別途にかかる費用はありません。*発送代や代引き手数料は別途
XXXS/XXS/XS¥8,424、S/M¥9,180、L/XL¥9,828、2XL¥10,584、3XL¥12,744、4XL¥14,256、5XL¥15,984 
*犬種の目安は、XXXS/XXS/XS…チワワ・ヨーキー・Mダックス・トイ・プードル、 S/M…パグ・シーズー・Wコーギー・柴犬・ビーグル、 L/XL…シェルティ・スプリンガー・コーギーL、ラブS、 2XL…ゴールデン・ラブL、3XLゴールデンL、4XL…バーニーズ、5XL…バーニーズL・ピレネー
<納期>
シャツの色や柄、プリントデザインが決定してからから、3週間前後の製作期間になります。

<納品>

納品は、ドッグワン店頭、ヤマト運輸便で発送のいずれか。

着要後に、サイズの修正が必要な場合は、当店に持参、または連絡後に当店に発送していただき、修正後に当店から発送いたします。修正費は、不要ですが、当店に発送の際の運賃は
●メールでのご注文から納品までの流れ
メールで、ご注文の場合には、オーダーシートを添付いたしますので、それに必要事項を記入していただくだけで、簡単にオーダーすることができます。また、カラー配色やプリントデザインのデータ上での確認もできます。
.瓠璽襪如屮ーダーメイドシャツ」をご注文の場合は、以下を記入して、shop@dogone.jpまでメールをお送り下さい。
・ご希望アイテム名(オーダーメイドレインコート、オーダーメイド首輪とはオーダーシートが異なるため)
・郵便番号、ご住所、お名前、電話番号、メールアドレス
・犬種、性別
▲疋奪哀錺鵑ら、「オーダーシート」「採寸表」を添付したメールでお送りいたしますので、記入して送り返してください。
オーダーシートには、採寸表、デザイン、カラー、配色を記入していただきます。カラー見本やイラスト例などがございましたら、郵送していただくことになります。
デザイン・カラー・配色の確認は、画面上でできます。
シャツのデザイン・配色をしたデータは、メールに添付して送ることができますので、画面上で確認できます。修正がある場合は、修正後再度確認することができます。
*カラーは、PCやスマホなど1台1台異なるため、実際のカラーとは異なります。
と送とお支払い方法。
ドッグワン・オリジナル「オーダーメイド・シャツ」が完成したら、クロネコヤマト便で発送いたします。お支払い方法は、代引きになります。送料は、5,400円以上はサービスで、代引き手数料は324円(1万円未満)、432円(1万円以上)が別途必要です。


ドッグワン
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)
042-381-0187(Tel&Fax)、shop@dogone.jp  (Mail)
営業時間10:00〜20:00 (年中無休)
ホームページ:http://www.dogone.jp
 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM