真夏の犬の健康管理。Ⅺ(夏バテ、食欲不振の犬に。…体力がない、子犬、高齢犬は速やかに)

  • 2019.08.14 Wednesday
  • 16:29

犬が夏ばてしたり、食欲不振が続くと、体力がない子犬や高齢犬は、時に危険な状態になることがあります。そこまでいかなくても、子犬の成長に悪影響を与えたり、高齢犬が寝たきりになったりすることもあります。犬を初めて飼育した人、今まで食べないことがなかった犬の飼い主さんは、食べない犬に食べさせるノウハウがなく、また動物病院やペットショップに聞いても具体的な提案がないところが多数のようです。

このような犬のことで困ったこと、何とかしないといけないようなことを、聞けるショップ、店員、犬友達などがいるのと、いないのでは大違いです。ドッグワンでは、店頭だけでなく、お電話やメールでも相談を受けて、真摯に対応してきたつもりです。1頭1頭犬種・年齢・性別が異なるので、絶対食べるような方法はありませんが、個別対応でトライ&エラーを繰対策をり返していきながら、いずれその犬に適した方法が見つかることが多いものです。
●夏ばて&食欲不振の犬に。…体力がない、子犬、高齢犬は、速やかに対策を。
子犬で、夏バテ&食欲不振になりやすいのは、もともと食が細い犬、犬の体重を増やさないように言われて、食事制限をして栄養失調で成長が止まっている犬に多いと思います。いずれにしても、心身ともに大事な成長期なので、成長に必要な栄養を摂れるように、速やかに対策を練る必要があります。

高齢犬は、よく食べる犬ほど長生きしているのは、人間同様に事実です。初めて夏バテした、食欲不振になった、食べる量が減ってきたなどの犬は、様々なもの、ことにトライして、少しでも食欲が回復するようにする必要があります。
〇匕
子犬は、月齢が若い犬ほど、まだ体力がないので、夏バテや食欲不振になったら、速やかに対策する必要があります。特に、小型犬で食が細い犬が比較的多く、夏バテ&食欲不振が続くと、成長不良になって、疾患、虚弱体質の犬になってしまう可能性があります。

子犬の体重は何キロを超えてはいけない、これ以上大きくしてはいけないなど、子犬の食事量を少なくする、成犬用フードにするなど、成長期の子犬を栄養失調にさせるような指導をしている動物病院、ペットショップが少なからずあります。犬の1才は、人間では17,18才といわれています。5,6か月で食事量を少なくすると小学生で食事を制限しているようなもので、脳、神経、ホルモン、骨・関節、内臓など全ての機能が未発達で、不健康な犬になってしまう可能性があります。

子犬は、人間の子供と同じで、体が成長するときには、体重あたり2倍の食事量が必要といわれています。成長が鈍化すると、自然と食事量が減ってきます。たくさん食べたら大きくなるのではないのは人間の子供を見てもわかります。夏バテで食欲不振になったら、もっと慌てたほうが、良いと思いますが…。
高齢犬
犬が高齢になると、体力や筋力、食欲など個体差が大きくなってきます。食欲が落ちてくると、痩せてきて、体力や筋力が低下していきます。夏バテや食欲不振が続くと、夏の終わり頃に限界がきて9月に亡くなる犬が目立ちます。

高齢犬になるにつれ、食についてもわがままになる犬が多いようです。肉、肉のジャーキーなどに偏りがちになる。昨日食べたものを今日は食べない。逆に昨日食べないものを今日は食べた。…など食べないと捨てざるを得ないものが増えてくる、せっかく用意したのに食べないなど、飼い主さんの心が折れてしまうようなことも増えます。

9月まで、何とかできると、翌年の3月までは健康を維持できることが多いものです。ドライフードを食べないのであれば、トッピングしたり、手づくりごはんと半々にする、手づくりごはんにする。手づくりごはんも残すことが増えてきたら、ジャーキーなどで栄養を補完する、缶詰やレトルト食品、ソーセージなど嗜好性が高いものを試してみる、肉のグレードを上げる、内臓肉にする、煮るだけでなく焼いてみる、ドライフードを粉末にして肉団子上にして栄養補給に使う、…等々、提案をしてくれるショップがあれば情報を得る、詳しい犬友達に聞くなど、あらゆる方法を駆使して、何とか食べるように努力していくと、犬もこのような努力を理解して食べることが増えてくるはずです。
専門知識がある店員がいる、情報を持っているペットショップを利用する。
ドッグフード、トッピング、おやつなどを販売している、ホームセンター・スーパー、ペットショップでは、販売員がいても、商品知識に乏しい、欲しい回答を得られないことがほとんどです。ドッグワンでは、人間の食品を使っていること、原材料の原産国などでセレクトしたものだけを販売しています。もちろん、子犬、高齢犬だけでなく、様々な年代の犬の食について、症状や病気の原因や予防など、専門的な知識と経験を基本に、お客様の犬の健康や病気の相談などに真摯に向き合ってきました。

ネットの情報は、真偽を判断できる知識が必要であること、一方向の情報になるので、相談をしたり、より良い方法をみつけるには不適といえます。成長期の子犬、高齢犬では、速やかな判断と軌道修正が必要になるので、このようなときに相談ができる、解決策を一緒に探してくれるショップを見つけること、利用することがお薦めです。
●ドッグフードの原材料を比べてみるとわかります。人間が食べる安全な「人間用食品等級」の食品・食材を使って、肉が多く・多種類・多品目の食材を使ったドッグフードは、栄養バランスが良いだけでなく、嗜好性が高いので食欲不振の犬にもお勧めです。

「ナチュラルバランス」のドッグフードは、USDA(米国農務省)認可の「人間用食品等級」の原材料を使っています。タンパク質源に、鶏肉・ダック肉・サーモン、糖質源に玄米・オーツ麦・ポテト、脂質源に鶏脂肪・亜麻仁・ニシン油など、3大栄養素に複数の食材を使用した栄養バランスが良いドッグフード、健康を維持しやすいドッグフードとして、高い評価を得ているブランドです。

「ドットわん」のドッグフードは、無薬飼料飼育の鶏肉、有機肥料栽培、無農薬、減農薬などの自然食レベルの国産原材料を使った、安全で栄養バランスが良い、嗜好性にも優れた純国産のドッグフードです。

今、犬に食べさせているドッグフードの原材料と、「ナチュラルバランス」「ドットわん」の原材料を比べてみると、違いがよくわかると思います。
DPP_3516.JPGDPP_4008.JPG
.淵船絅薀襯丱薀鵐/オリジナルウルトラ「ホールボディヘルス」
アメリカのナチュラルフードショップで販売されている生産履歴管理された人間用「食用」食材・食品を使った、ウルトラプレミアムクラスのドッグフードです。家畜肉は飼料まで管理されたグレードAの等級、穀類・野菜類は殺虫剤が使われない減農薬レベルを使用しています。原材料の種類や品目数も多く、高タンパク質で炭水化物が少なめ、脂質のバランスが良いなど、仔犬からシニア犬まで健康に育つ、病気になりにくいフードとして評価されています。
¥1,620(2.2ポンド/1kg)、¥3,402(5ポンド/2.27kg)、¥7,938(12ポンド/5.45kg)、¥14,904(12ポンド×2袋)、¥20,898(12ポンド×3袋)
<スモールバイト(小粒タイプ)>¥1,836(2.2ポンド/1kg)、 ¥3,240(4ポンド/1.82kg)

<原材料>:鶏肉、玄米、オート麦、チキンミール(乾燥肉)、ポテト、ブリュワーズライス、鶏脂肪、乾燥ニンジン、ダックミール(乾燥肉)、サーモンミール(乾燥肉)、豆ファイバー、オートファイバー、トマト、亜麻仁、ブリュワーズイースト、ニシン油、乾燥クランベリー、乾燥ブルーベリー、乾燥ほうれん草、乾燥ケルプ、乾燥ユッカシジゲラエキス、ローズマリーエキス、他 
*トウモロコシ類、大豆、卵、小麦、内臓肉や副産物など(バイプロダクト)は使用されていません。
<成分>:粗タンパク質23%以上、粗脂肪13%以上、粗繊維質3%以下、水分10%以下、カルシウム1.2%以下、リン1.0%以下、タウリン0.05%以下、ビタミンC20mg/100g以上、EPA&DHA0.25%以上、オメガ6脂肪酸2.5%以上、オメガ3脂肪酸0.4%以上、/カロリー…361kcal(100g)、可消化エネルギー率92%、
/AAFCO栄養基準の仔犬用基準と成犬用基準をクリアしている全年齢、全犬種対応のオールブリードタイプです。
ー腓法崑里鬚弔る」栄養素のもとになるもの
主にタンパク質源…鶏肉(フレッシュ肉)、チキンミール(乾燥肉)、ダックミール(乾燥肉)、サーモンミール(乾燥肉)
主に脂肪源…鶏脂肪、亜麻仁、ニシン油
⊆腓法崑里鯑阿す」エネルギーのもとになるもの
主に糖質源…玄米、オート麦(オーツ麦)、ポテト(ジャガイモ)、ブリュワーズライス
主に「体の調子を整える」栄養素のもとになるもの
主にビタミン・ミネラル源…乾燥ニンジン、トマト、乾燥クランベリー、乾燥ブルーベリー、乾燥ホウレン草、乾燥ケルプ(海草)
総摂取エネルギーに占めるタンパク質(P),脂肪(F),炭水化物(C)比率
PFC比率:タンパク質23%(81kcal)、脂肪31%(113kcal)、炭水化物46%(165kcal)
*犬が1日に必要なタンパク質は、体重1kgあたり人間の3.5倍から4.5倍ほどの量が必要といわれています。人間の成人では、1日に体重1kgあたりタンパク質を、1g〜1.2gを摂取する必要があります。ナチュラルバランスのフードは、約4倍ほどのタンパク質が摂取できるようになっています。
<安全性>
原材料原産国…アメリカ100%。中国産原材料は使用されていません。
生産国…アメリカ。(日本正規輸入品)
原材料の品質…USDA(米国農務省)認可の「人間用の食材」(Human Grade)を使用しています。
肉類…USDA傘下のFSISで管理された赤肉の最高グレード「Aグレード」を使用。抗生物質・成長ホルモン剤を投与されていない「無薬飼料」で育った、生産履歴管理された「食用肉」だけを使用。内臓などの副産物肉などは使用していません。
穀類と野菜類…殺虫剤を使用しない「減農薬」を使用しています。遺伝子組換食物は使用されていません。
<公的検査で、残留農薬、一般農薬、合成酸化防止剤など78項目、メラミン、サルモネラ菌など9項目の未検出が確認されています>
国内第三者機関で、残留農薬66項目、一般農薬9項目、合成酸化防止剤「エトキシキン、BHA,BHT」3項目の78項目の検査で、未検出が確認されています。また、アメリカでも、生産ロット毎に、メラミン・アラフトキシキン(カビ毒)、0-157、サルモネラ菌などの、9種類の有害物質の検査をして未検出が確認されてから出荷されています。
.疋奪箸錣「ドットわんごはん」¥1,728(500g)…写真右/左から一番目
 全頭検査済みの国産牛肉の、モモ肉とすね肉が使われています。犬も人間と同様に牛肉が好きな犬が多いので、食が細い犬、食欲が落ちた犬にも評判が良いフードです。また、鶏肉のトッピング、鶏肉のおやつ、鶏肉中心のフードを食べさせている犬には、栄養バランスを保つ、食物性アレルギーのリスク低減などにも、お勧めのフードです。国産原材料100%で、多種類・他イン目の食材が使われている、安全で栄養バランスが良いドッグフードです。
<原材料>
豆腐おから(埼玉・神泉村産)・牛肉(国産)・玄米(山形産・他)・牛エキス(国産)・小麦胚芽(北海道産・他)、食用牛骨カルシウム(国産)、牛オイル(国産)、にんじん(千葉産他)、昆布・ワカメ(北海道産・他)、カツオエキス(静岡・焼津産)、豚肝臓(国産)、ビタミンE(遺伝子組み換えなし大豆由来)
<成分>
粗タンパク質30%以上、粗脂肪10%以上、粗繊維6%以下、水分3%以下、代謝エネルギー…365kca(100g) *ペットフード公正取引協議会が定めた「総合栄養食基準」を満たした、全犬種・全年齢対応のオールブリードタイプ。
▲疋奪箸錣「ドットわん鶏ごはん」¥1,620(500g) …写真右/左から2番目
「伊勢赤鶏」、「朝とり鶏」のブランド鶏のムネ肉だけを使っているドッグフードです。飼料に抗生物質や成長ホルモン剤を使わない無薬飼料飼育の鶏肉で、安全なだけでなく、美味なことで知られている鶏肉のムネ肉が使われています。国産原材料100%で、多種類・多品目の食材が使われた、安全で栄養バランスも良好なフードです。
<原材料>
玄米(山形産・他)、鶏胸肉(三重・和歌山産・他))、ポークエキス(国産)、ポークオイル(国産)、鶏肝臓(山形・宮城産)、乾燥おから(埼玉・神泉村産)、カツオ節(国産)、さつま芋(国産)、スケソウタラ(国産)、豚骨カルシウム(国産)、にんじん(千葉産)、カツオエキス(静岡・焼津産)、昆布・ワカメ(北海道産・他 )、ビタミン・ミネラル類{栄養添加剤は総量の1.5% 以下)
<成分>
粗タンパク質25.0%以上、粗脂肪10.0%以上、粗繊維3.0%以下、粗灰分6.0%以下、水分3.0%以下、代謝エネルギー(ME)355kcal/100g 。*ペットフード公正取引協議会が定めた「総合栄養食基準」を満たした、全犬種・全年齢タイプ。
ドットわん「ドットわん豚ごはん」¥1,728(500g) …写真右/右から2番目
旨み成分が使った赤みが多く脂肪が少ない岩手の「トキワの豚」、米で育った鶏の卵「こめたま」と、玄米・白米を主原料に14品目使われている、栄養バランスが優れたドッグフードです。嗜好性が高いので、食が細い犬、老化で食欲が落ちた犬にも、たいへん評判が良いフードです。また、鶏肉のトッピングやおやつが多い犬にも、栄養が偏らず、アレルギー対策としても、お勧めです。菜種油は、オーストラリア産で、それ以外の食材は国産原材料を使っている安全で、栄養バランスも良好なドッグフードです。
<原材料>
玄米(山形産・減農薬米)、白米(福岡産・減農薬米)、ポークエキス(国産)、豚肉粉(国産)、鶏卵(青森産・トキワ養鶏)、豚肉(岩手産・薬師酪農)、ポークオイル(国産)、おから(埼玉産・神泉村)、豚レバー(国産)、カツオエキス(静岡産)、豚骨カルシウム(国産)、にんじん(千葉産他・減農薬)、菜種油(オーストラリア産・遺伝子組み換えなし)、昆布(北海道産)、ワカメ(岩手産)他 、ビタミン類・ミネラル類(栄養添加剤は総量の1.5%以下)
<成分>
粗タンパク質24.6%以上、粗脂肪12.7%以上、粗繊維1.0%以下、粗灰分4.0%以下、水分5.0%以下、代謝エネルギー(ME)357kcal/100g 。ペットフード公正取引協議会が定めた「総合栄養食基準」を満たした、全犬種・全年齢タイプ。
ぅ疋奪箸錣「ドットわん魚ごはん」¥1,836(500g)・・・写真右/右から1番目
「ドットわん魚ごはん」は、瀬戸内海で獲れた新鮮な舌平目を中心に、国産野菜や穀類等17品目の国産食材100%の、安全で安心、栄養バランスが良いドライタイプのドッグフードです。舌平目は、頭・ひれ・うろこ・内臓などを取り除いて使っているので、生臭さがない、魚フードでは珍しいフードです。肉にアレルギーがある犬、多様な食材を食べさせたい飼い主さんにもお勧めの総合栄養食です。
<原材料>
玄米(山形産・他)、丸麦(国産)、舌平目(瀬戸内海産)、みりん粕(愛知産)、牛エキス(国産)、牛オイル(国産)、カツオ節(静岡・焼津産)、鶏肝臓(広島産)、ビール酵母(国産)、豆腐おから(埼玉・神泉村産)、食用牛骨カルシウム(国産)、鶏卵(国産)、さつま芋(国産)、にんじん(千葉産・他)、米油(国産)、昆布(北海道産・他 )、ワカメ(北海道産・他)、ビタミン・ミネラル類
<成分>
粗タンパク質24.0%以上、粗脂肪10.0%以上、粗繊維1.2%以下、粗灰分6.0%以下、水分5.0%以下、代謝エネルギー(ME)355kcal/100g 。*ペットフード公正取引協議会が定めた「総合栄養食基準」を満たした、全犬種・全年齢タイプ。

●ご紹介している商品は、「ドッグワン」の店舗、「ドッグワン・ オンラインショップ」で、ご購入出来ます。
<ドッグワン>
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)
042-381-0187(Tel&Fax)、http://shop@dogone.jp(Mail)

営業時間10:00〜20:00 (年中無休)

ドッグワン・オンラインショップhttp://dogone.shop-pro.jp
16時までのご注文は、当日発送いたします。年中無休なので土日・祝日でもご利用いただけます。ヤマト便のコレクト払いになります。送料は、5,400円以上は無料です。

ホームページ:http://www.dogone.jp

ブログ:http://blog.dogone.jp

facebook:http://facebook.com/ドッグワン-2077385765662042

真夏の犬の健康管理。宗焚徳蕕擦靴晋ぁ夏太りの犬の傾向と対策)

  • 2019.08.11 Sunday
  • 18:42

梅雨明け後、高温・高湿度の日が続いている地域が多いと思います。暑さや高湿度に弱い犬達は、夏バテ・食欲不振で夏痩せした犬もいれば、暑さに負けずによく食べて、暑さで運動不足なので、夏太りした犬もいます。傾向としては、夏痩せは、高齢犬、病中、もともと食が細い小型犬などに多いようです。夏太りは、食欲旺盛で、朝晩散歩を欠かさない犬、子犬や若い犬、シニア犬に多い傾向があります。
●夏痩せした犬、夏太りの犬の傾向と対策。
夏痩せした犬は、犬が高齢であればあるほど、食欲不振が長く続いている犬ほど、体力低下や筋力低下、免疫力低下などが心配になります。

夏太りの犬は、暑さで散歩の時間が短いなど運動不足が原因になっていることが多く、体力的な低下、筋力の低下などの心配は夏痩せ程深刻ではないことが多いと思います。
_徳蕕擦靴晋い侶晃
夏痩せした犬は、高齢な犬、肝臓や腎臓など疾患があり治療中の犬、もともと食が細い犬、胃腸が弱い犬などに多い傾向があります。また、小型犬に食が細い犬が比較的多いので、小型犬に多い傾向があります。

夏痩せした犬の対策。…高齢な犬

高齢な犬で、以前は食欲旺盛で、急に食べなくなると、飼い主さんはこのような経験がないために、あたふたとしてしまうことが多くあります。ドライフードを食べていた犬は、ドライフードを電子レンジなどで15秒ほど温めてみる、ドライフードに缶詰やレトルトをトッピング、ドライフードにおやつを細かくしてトッピング、ドライフードに肉と野菜を煮たものを汁ごとトッピング、肉と野菜のトッピングの量を増やす、肉・ごはん(芋・かぼちゃ)・野菜を煮た手づくりごはんにする、などの方法があります。ドライフード・缶詰、・レトルト・おやつ・肉・野菜は、ブランドや種類によって、好みが違ったり、犬によっては昨日たべたものを今日食べないことが増えてきますので、捨てるものが増えてきますので、少量で試してみるなどを繰り返してでも、食べるように工夫と努力が必要と思います。

高齢な犬で、食べる量が少なくなったり、食べないときが増えてくると、体力や免疫力が低下して、感染症や病気になりやすくなります。また、筋力が低下して歩けなくなることがあります。また、食べない、水も飲まなくなると、数日で死亡することがあるので、至急対策をすることが必要かと思います。

2徳蕕擦靴晋い梁从。…治療中の犬、胃腸が弱い犬、食が細い小型犬
病中で治療中の犬、胃腸が弱いなどの体質の犬、子犬の頃から食が細い犬、食にあまり興味がない犬、などは病気によっては完治するとよく食べるようになることもあります。また、ドッグフードや療法食が、臭い・ベタベタしたものであれば、人間が食用にする食品や食材を使ったドッグフードにすることで、食べる可能性が高くなります。犬によっては、ドッグフードだけでは食べない、同じドッグフードを食べていると飽きてしまう犬がいます。このような犬は、ドッグフードに問題がなければ、トッピングを工夫することで、食べる、食べ続けるケースが大半です。手順的には上記△鮖仮箸靴討ださい。
2涜世蠅靴晋い侶晃。
夏太りした犬は、食欲は夏になっても落ちないが、暑いので散歩の時間が短くなったなど、運動不足で摂取カロリー過剰になっている傾向にあります。朝晩の散歩を欠かさない、外でしか排泄しない犬など、中型犬・大型犬が多く、散歩をしている小型犬も含まれます。
げ涜世蠅靴晋い梁从。…もともと肥満ではない犬
夏太りした犬は、胃腸などの消化器官や肝臓などに問題がなく、健康な犬がほとんどです。夏太りの原因は、消費カロリーが運動不足で減って、摂取カロリー(エネルギー)量が同じなので、摂取カロリー過剰になっていることにあります。夏に散歩時間を増やすことは難しいので、摂取カロリーを減らして、消費カロリーと同じにすることが対策になります。ドライフード、トッピング、おやつは、おやつ、トッピング、ドライフードの順番で少しづつ減らします。目安は、10%〜20%程度。食事量が減って、物足りない犬には、野菜などを多くして嵩を増やして対応します。
ゲ涜世蠅靴晋い梁从。…元から肥満傾向の犬
肥満は、体脂肪が多いことで、たんに体重が多いことではありません。犬種や年齢・性別によって異なりますが、皮下脂肪が多い、お腹周りの内臓脂肪が多い犬が、夏にさらに皮下脂肪や内臓脂肪がついた状態は、肥満が進んでいるので、体脂肪を減らして肥満やメタボを解消、改善することが対策になります。

犬の体脂肪が多くなる肥満の原因は、食べすぎ(カロリー過剰)、脂質過剰、糖質過剰と、運動不足です。夏太りになった原因は、主に散歩時間が短くなって運動量が減って消費カロリーが低下したことと思われます。また、体脂肪が多くなる原因に、脂質過剰と糖質過剰があります。脂質過剰は、肉が多すぎるフード、肉のトッピング量が多い、ジャーキーの食べ過ぎなどがかんがえられます。また、糖質過剰は、トウモロコシ・小麦・米が主原料のフード、パンを食べさせている、クッキー・ビスケットの食べ過ぎなどが考えられます。糖質はエネルギー源なので、多く摂りすぎると皮下脂肪や内臓脂肪に蓄えられるので、肥満、内臓脂肪過多のメタボを改善するのに、適量にすることが必須です。

秋になって涼しくなったら、散歩を徐々に増やすことで、解消すると思いますが、夏に肥満やメタボを解消しておくと犬の健康に良いのはもちろんです。
●「犬の筋肉を維持して、体脂肪を減らす」。正しい「ダイエット」、「メタボ」対策、「ロコモ」対策ができるドッグフードがあります。
一般的なダイエットフードや療法食など、100gのカロリーが低いフードは、低タンパク質・低脂肪・高炭水化物の偏った栄養バランスになっていて、カロリーが低い分、たくさん食べるようになっているので、実質的な摂取カロリーが減ることはありません。また、低タンパク質・低脂肪なので筋肉が落ちやすく、高炭水化物(高糖質)なので余剰分が体脂肪になってしまいます。犬の筋肉も脂肪より比重が高いので、体重は減ることがありますが、体脂肪が増えるので、実際は肥満の犬になる可能性が高いといわれています。
ナチュラルバランスの新しいダイエットフードは、カロリーが20%低くなっていますが、体重を減らすことだけが目的ではなく、筋肉を維持して体脂肪を減らす、真のダイエットができるように設計されています。犬の筋肉をつくるタンパク質が多く、脂肪が多すぎず・少なすぎず、炭水化物(糖質)が少なめになっていて、給餌量を減らさないように豆類・野菜類の食物繊維が多くなっています。
[票舛淵織鵐僖質源の鶏肉とサーモンが、適量摂取できるので、犬の筋肉が増えて基礎代謝量・総消費カロリーが増えて、太りにくい体質の犬になります。
このフードでは、鶏肉・サーモンが主たるタンパク質源で、タンパク質比は27%になっています。体をつくる役割をする良質なタンパク質源が適量なので、筋肉が少ない犬は筋肉が増えやすくなり、筋肉が多い犬は筋肉を維持しやすくなります。また、タンパク質は、筋肉以外にも、内臓・脳・血管・血液・皮膚・被毛、ホルモン・免疫抗体・酵素をつくる材料になります。犬の内臓疾患、血液・血管の病気、皮膚病、ホルモン異常・感染症・消化・栄養代謝などの病気のリスクを下げて、健康維持に役立ちます。
また、犬の体の部位で最もエネルギー(カロリー)を消費する筋肉が増えるので、基礎代謝量が増えて1日の総消費エネルギー(カロリー)も増えます。1日の摂取カロリーが同じでも、消費カロリーが増えるので、犬が太りにくい体質になります。
鶏脂肪とサーモンオイルが、脂肪酸のバランスが良い脂質で、余計な体脂肪になりにくいので、「肥満」や「メタボ]の改善や予防になります。
脂質(脂肪)は、細胞膜、核酸、神経組織などの材料になっている必須栄養素です。脂質を摂ると、体脂肪になると思っている人もいらっしゃいますが、人間同様に犬の体をつくる役割をする重要な必須栄養素です。肉ばかりが多いフードは、動物性脂肪(飽和脂肪酸)過多になりやすいので、サーモンなど魚や植物の脂肪の不飽和脂肪酸、不飽和脂肪酸の1価・オメガ3・オメガ6とのバランスが重要です。
このドッグフードでは、脂肪が7.5%以上になっていて、体を構成するのに必要な脂肪を中心に、余計な脂肪を摂らないような設計になっています。
9鯲燹Π鯲爐涼鎖絏淑源(糖質)が少なめで体脂肪がつきにくいので、「肥満」や「メタボ」の改善や予防になります。
穀類・芋類などの糖質は、人間でも犬でも、最も効率よく早くブドウ糖になってエネルギー(カロリー)になる栄養素です。糖質は、タンパク質や脂肪のような体をつくる役割はなく、主に基礎代謝(体温維持・呼吸・血液循環・消化吸収・栄養代謝等)と活動に必要なカロリーの、「体を動かすカロリー(エネルギー)になる」栄養素です。
糖質を過剰に摂取すると、予備のカロリーとして、糖質は体脂肪になって蓄えられてしまいます。このフードでは、糖質を少なくしているので、シニアから高齢世代になって運動量が少なくなった犬、病中病後で運動量を増やせない犬などでも、糖質過剰になりにくいようになっています。
だ歇茱ロリーは、標準タイプのフードの20%減になります。
犬では、タンパク質と糖質(炭水化物)は3.5kcal/g、脂質は8.7kcal/gで計算します。このドッグフードは、標準タイプのドッグフードに比べて、糖質と脂質が20%近く少ないので、100gの摂取カロリーが20%少なくなります。
ダ歇茱ロリーは20%少なくても、食べる量は標準タイプのフードと同量を食べることができます。
このフードでは、豆類・野菜類が多品目使われているので、食物繊維の種類と量を多く摂取することができます。「炭水化物=糖質+食物繊維」なので、糖質が少なく、食物繊維が多いドッグフードです。食物繊維は、種類によって働きが違いますが、腸内の有害物質の排除、便秘・下痢の改善、血糖値上昇抑制、高脂血症予防などの効果があるといわれています。
また、脂質と糖質が標準タイプのフードより少なくなった分、食物繊維が多いので、食べる量を減らさずにすみます。
Ωい龍敍を増やして、脂肪を減らす。犬の体脂肪を減った分だけ体重が減る、正しいダイエットができやすいフードです。
犬の筋肉を増やすために必要な良質なタンパク質が適量、体脂肪になりやすい糖質が少なめで、同じ量を食べてもカロリーが少ない。このような体脂肪が多い犬の、筋肉を増やして、体脂肪を減らしやすいドッグフードです。体重は、体脂肪が減った分減ります。もちろん、筋肉を増やす為には、散歩など運動をする習慣も大切です。
Цい慮回り、首周りの皮下脂肪、お腹回りの内臓脂肪が落ちて、すっきりした体型になった犬が多くいます。
犬の年齢、性別、食事量にもよりますが、皮下脂肪が目立つ、内臓脂肪が多いような気がする、このような犬では、2か月ほどから、体脂肪が減ってきて、3か月以上経つと、筋肉がついた、余計な脂肪が減った、体重も減った犬が多くいます。体重過多と運動不足、筋力不足の犬も、3月ほど経過すると、筋肉がつく、体脂肪が減った分体重が減って、以前よりも軽やかに散歩ができるようになった犬が何頭もいます。
内臓脂肪を減らす、メタボ対策ができます。
犬の身体を測定していると、ウェスト回りが増えてきた、減ってきたことを確認することができます。犬のウエスト回りが増えてきたときは、内臓脂肪が多すぎる「メタボ」の可能性があります。肝臓の数値が高い犬は、脂肪肝の可能性があります。フードの脂肪と炭水化物(糖質)を適正にすること、食べすぎを防ぐことで、内臓脂肪を減らすメタボ対策をしやすいドッグフードです。
DPP_3451.JPG
ナチュラルバランス「「ファットドッグス・ドライドッグフォーミュラ」5ポンド(2.27kg)(日本正規輸入品)¥3,456(税込み)
●原材料
チキンミール、サーモンミール、ヒヨコマメ、乾燥エンドウマメ、大麦、オートミール、豆ファイバー、乾燥ビートパルプ、アルファルファミール、オートファイバー、トマト、マメプロテイン、ブリュワーズドライイースト、ニンジン、セロリ、ビート、パセリ、レタス、クレソン、ほうれん草、鶏脂肪、ドライエッグ、サーモンオイル、イヌリン、L-カルチニン、タウリン、クエン酸、ドライユッカシジゲラエキス、ローズマリーエキス他
●成分分析値
粗タンパク質26%以上、粗脂肪7.5%以上、粗繊維10.5%以下、水分10%以下、オメガ6…1.5%、オメガ3…0.25%、カロリー302.5kcal/100g
●1日の給餌量 (体重kg/給餌量g)
〜1kg/〜33g、1kg〜3kg/33g〜68g、3kg〜5kg/68g〜96g、5kg〜10kg/96g〜153g、10kg〜18kg/153g〜227g、18kg〜27kg/227g〜298g、27kg〜36kg/298g〜361g、10kg〜18kg/361g〜419g

●ご紹介している商品は、ドッグワンの店舗、ドッグワン・ オンラインショップで、ご購入出来ます。
「ドッグワン」の店舗
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)
042-381-0187(Tel&Fax)、shop@dogone.jp (Mail)
営業時間10:00〜20:00 (年中無休)
「ドッグワン・オンラインショップ
16時までのご注文は、当日発送いたします。年中無休なので土日・祝日でもご利用いただけます。ヤマト便のコレクト払いになります。送料は、5,400円以上は無料です。
ホームページ:http://www.dogone.jp

ブログ:http://blog.dogone.jp

facebook:http://facebook.com/ドッグワン-2077385765662042

真夏の犬の健康管理。次焚討蓮犬の水分不足に注意が必要)

  • 2019.08.09 Friday
  • 17:29

犬は、人間のように汗で体内の水分が失われることはありませんが、夏は呼吸によって失われる水分が増えるので、いつも以上に水を飲んで、熱中症にならないように注意する必要があります。特に、小型犬や一部の中型犬では、季節に関係なくあまり水を飲まない犬が多いので、夏の熱中症予防以外でも、脳梗塞・心筋梗塞、膀胱炎・尿路結石の予防に、水を多く飲む工夫をするべきです。
●夏は、犬の水分不足に注意が必要。
犬は、暑い時に汗の気化熱で体温を下げることができないので、人間以上に熱中症や夏バテにもなりやすくなります。犬が体温を下げるのは、口内の舌、鼻などの水分が蒸発する気化熱が主で、身体の一部しか温度を下げることが出来ません。このような呼吸によっても、水分は蒸発するので、人間ほどではなくても、暑い夏は水分が多く必要です。夏でもあまり水を飲まない犬は、熱中症だけでなく、脳梗塞・心筋梗塞、膀胱炎、尿路結石などになるリスクが高くなるので、愛犬の水を飲む量を確認して、不足しているような場合は、水を多く飲ませる工夫を速やかに行うべきです。

/緤摂取量が少ない犬は、熱中症、夏バテになりやすくなります。

水は比熱が大きく、温まりにくくて冷めにくいという性質を持っています。犬は、体に占める水の割合が大きいので、周囲の温度変化による影響を受けにくく、体温の維持に役立っています。水分摂取量が少なすぎる犬は、呼吸で水分が不足しやすいので、さらに体内水分量が不足気味になりやすく、体温が上昇して熱中症、夏バテにもなりやすくなる傾向にあります。
⊃緤摂取量が少ない犬は、血液が濃くなりやすいので、脳梗塞や心筋梗塞のリスクが高くなります。
血液の80%以上は、水分なので、水分摂取量が少ない犬ほど、濃くドロドロした濃い血液になりやすくなります。血液がドロドロすると、血栓で血管が詰まる原因になり、心臓に詰まると心筋梗塞、脳に詰まると脳梗塞がおきやすくなります。中性脂肪値が高い、コレステロール値が高い、高脂血症、体脂肪が多すぎる肥満、糖尿病など生活習慣病持ちの犬は、注意が必要です。犬は、脳梗塞・心筋梗塞になりにくいといわれていますが、CT・MRIなどで診断ができないことが多いだけで、突然死や半身まひなどの犬は少なからずいるといわれています。
水分摂取量が少ない犬は、腎臓に結石(シュウ酸カルシウム結石等)ができやすくなります。
水分摂取量が少なすぎると、腎臓でつくる尿の水分が少なくなり、尿素や老廃物など固形物の比率が高い尿になります。腎臓でつくる尿の水分が少なく、固形物が多すぎると、固形物のシュウ酸とカルシウム、リンとカルシウムなどが水に溶けない表和状態になることがあり、飽和状態が続くと、シュウ酸とカルシウムが結合して、シュウ酸カルシウムの結晶ができて、決勝が凝縮化するとシュウ酸カルシウム結石ができることがあります。

夏は、犬も水分不足になりやすいので、腎臓に結晶や結石ができやすくなり、水分不足の犬は尿量も少ないので、結晶の量が少ない、結石が小さいうちに、尿と一緒に体外に排出することができないので、腎臓に結石が留まったり、落ちても尿管に詰まることが多くなります。

腎臓結石は、水分摂取量が少ないとできやすく、また結晶や結石を尿と一緒に排出できないので、とにかく水を多く飲む工夫をすることが大切です。
た緤摂取量が少ない犬は、膀胱炎、膀胱炎の感染結石(ストルバイツ結石)ができやすくなります。
水分摂取量が少ない犬は、膀胱内に尿が長時間留まるので、大便などの大腸菌やブドウ球菌が尿路口から入ると、数時間で増殖して膀胱炎になることが多いと言われています。また、膀胱炎になると、細菌が原因で尿中の尿素がアンモニアに分解されて、尿が継続的にアルカリ性になって、リン・アンモニア・マグネシウムはアルカリ性では溶解しないので、リン酸アンモニウムマグネシウムの結晶ができたり、結晶が凝縮化して結石ができることがあります。細菌感染しないと、膀胱内の尿にはアンモニアはほとんどないので、リン酸アンモニアマグネシウム結石(ストルバイト結石)ができることはありません。尿pHを療法食で酸性にするのではなく、細菌感染が原因なので抗生物質で細菌を減滅すると、自然に酸性とアルカリ性の間を行き来するようになって、結石はできなくなります。また、水を多く飲むことで、細菌を体外に排出し、結晶や結石も尿と一緒に排泄できるので、膀胱炎の治療が速やかになり、結石が詰まることも防ぐ可能性が高くなります。
ジい1日の水分摂取量の目安。
犬の1日の消費カロリーを、ml(cc)に換算した水分量が、1日の水分摂取量の目安といわれています。例えば、360kcal/100gのドッグフードを食べている犬で、体重が5kgで1日の体重別標準給餌量が80gの場合は、360×80/100=288kcalの消費カロリー量なので、1日の水分摂取量の目安は、288ml(cc)という計算になります。
上記 銑い覆匹某瓦△燭蠅ある犬では、食事以外に、水を1日の目安量以上飲ませるようにすると不足するようなことはないと思われます。
水をあまり飲まない犬は、飼い主さんが水に味や香りをつけて飲むように工夫をする必要があります。
水をあまり飲まない犬は、水にジャーキーやチーズなどの味をつける、肉や野菜を煮た汁などで味をつけるなど、水を飲ませるように工夫をすることがお勧めです。また、運動不足の犬は、運動を増やす。ドリンカーの場合は、フードボウルで飲ませる。新鮮な水を用意する。なども重要です。
このような工夫をしても、水分摂取量が少なめな犬では、ドライフードはふやかす、野菜や果物など水分が多いものを食べさせるなども、含めて少しでも水分摂取量を多くするようにします。
●膀胱炎、ストルバイツ結石を繰り返す犬、慢性化している犬に。
尿路感染症とストルバイツ結石の再発予防効果が高い「クランベリー」のサプリメントがお勧めです。

「クランベリー」は、古くから尿路感染症の治療や再発予防効果があるといわれてきました。近年では、フィトケミカルの1種「プロアントシアニジン」に、細菌接着阻害作用があり、細菌が膀胱壁などに付着することを防ぐ効果があることがわかっています。また、クランベリーに多く含まれる「キナ酸」は体内で馬尿酸になり、細菌の付着や増殖を防ぎ「尿路感染症」を予防して、尿pHを正常に維持しやすくして「ストルバイツ結石」を防ぐ効果があるといわれています。
このサプリメントは、人間用等級のクランベリーを使用して、犬が嫌がるすっぱさを感じないように味覚が工夫されたていて、フードに混ぜやすいように粉末になっています。天然の食品由来成分なので、薬のような副作用の心配もなく安心して使うことができます。
犬の膀胱炎&ストルバイツ結石の予防、再発予防には、水分摂取量を多くする、おしっこを我慢させない、栄養バランスが良いフードを適量たべさせるなど、犬の生活習慣を改善することが必要です。このような生活習慣を改善中の犬、膀胱炎やストルバイツ結石の再発を繰り返す犬、などにお勧めのサプリメントです。また、飼い主さんの不安を少なくする、精神衛生上にもたいへん心強いサプリメントです。

PET BOTANICS 「クランベリー・サプリメント」 ¥3,456(50g)
.ランベリーに多い「キナ酸」が、尿中の細菌の増殖を防ぎ、尿を酸性に保つといわれています。
クランベリーの特長のひとつは、「キナ酸」という有機酸が、他の食物やフルーツに較べてダントツに多く含まれていることにあります。「キナ酸」は、体内で消化分解されて、馬尿酸という有機酸になり、尿を酸性化します。尿中の馬尿酸が多いほど尿は酸性になり、細菌の増殖を防ぐことができます。
▲ランベリーは、感染菌が尿路に付着することを防ぐ「プロアントシアニジン」が豊富で、尿路感染症を予防する効果があるといわれています。
膀胱炎などの尿路感染症は、感染菌が膀胱や尿道などの尿路に付着することから増殖して炎症を引き起こします。この感染菌を尿路に付着するのを防ぐのがポリフェノールの1種である「プロアントシアニジン」です。クランベリーには「プロアントシアニジン」が非常に多く含まれていて、人間の場合でも細菌が付着するのを防ぐ効果が70%以上あることが認められています。
クランベリーは、「ポリフェノール」の含有量が多く、抗酸化防止効果とサラサラ血効果があります。
ポリフェノールは、活性酸素除去して細胞が酸化することを防止する効果が認められています。コレステロールの酸化も防止するので、血液もサラサラに保つ効果もあります。
ぅランベリーは、「ビタミンC」が豊富です。
クランベリーには、リンゴの6倍のビタミンCがあり、オレンジやアセロラよりも豊富なビタミンCがあります。犬では、ビタミンCは体内合成量で不足しないので、必須栄養素ではありませんが、抗酸化力を高めることや、過剰摂取の心配がない栄養素なので、犬も多く摂ったほうが、良い栄養素です。
<使い方と量>
顆粒状になっているので、フードの混ぜて使うのが便利です。1日あたりの目安は、体重7kg未満(付属スプーン1杯)、7〜22kg(スプーン1杯半)、22kg以上(スプーン2杯)になっています。
●犬が水をたくさん飲むように工夫をして、膀胱炎&ストルバイツ結石、シュウ酸カルシウム結石を予防。

DPP_3551.JPG
「ドットわんフリーズドライチキン」 ¥367(12g)、¥1,188(52g)
新鮮な宮崎産食用鶏生肉のムネ肉だけを使った、美味なフリーズドライチキンです。ムネ肉をスチームで処理して、フリーズドライ加工されているので、味と香りがよく、嗜好性がたいへん良いと評判です。
食が細い犬、食欲がない犬には、フリーズドライチキンを手で細かくしてフリカケとしてフードにトッピングすると、チキンだけでなくフードも食べるようになった犬が多くいます。また、水やお湯で戻して、スープごとフードに混ぜて食べさせる方法もあります。もちろん、そのままトッピング、おやつとして食べさせることもお勧めです。柔らかく、サクサクした食感などの、歯が弱い犬、高齢な犬にも食べれる柔らかさです。
また、水をあまり飲まない犬には、手で粉末にした肉を水に浮かべてやると、味と香りが良いので、喜んで水をたくさん飲むようになった犬が多くいます。膀胱炎やストルバイツ結石、シュウ酸カルシウム結石の予防や再発予防にも使えるアイテムです。

▲船絅薀襯蓮璽戰好「キュービックチーズ」¥820(50g)、ナチュラルハーベスト「ベイクドチーズ」¥864(50g)、ドットわん「フリーズドライチーズ キューブ」¥410(25g)/¥1,058(70g)
ナチュラルハーベスト「キュービックチーズ」、ドットわん「フリーズドライチーズ」は、ニュージーランドのナチュラルチーズを、日本のチーズ工場でプロセスチーズにして、フリーズドライ加工をしたものです。フリーズドライチーズは、無添加でも常温保存が可能で、一般的な犬用チーズとは、原材料や加工が別次元で、人間レベルの安全な食品になっています。もちろん、犬に適した低塩になっているので、犬の健康を妨げることはありません。また、ベイクドチーズは、アメリカのチーズをアメリカで焼いた香ばしいチーズを、フリーズドライにしたものです。
犬は、チーズなどの乳製品が好きなので、嗜好性が高く栄養バランスが非常に優れた食品です。水を飲まない犬には、水にチーズを手等でつぶして粉末にして加えると、水がチーズ味になって、良く飲むようになるケースが多くあります。

●ご紹介している商品は、ドッグワンの店舗、ドッグワン・ オンラインショップで、ご購入出来ます。
「ドッグワン」の店舗
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)
042-381-0187(Tel&Fax)、shop@dogone.jp (Mail)
営業時間10:00〜20:00 (年中無休)
「ドッグワン・オンラインショップ
16時までのご注文は、当日発送いたします。年中無休なので土日・祝日でもご利用いただけます。ヤマト便のコレクト払いになります。送料は、5,400円以上は無料です。
ホームページ:http://www.dogone.jp

ブログ:http://blog.dogone.jp

facebook:http://facebook.com/ドッグワン-2077385765662042

 

真夏の犬の健康管理。察焚討蓮犬の食中毒に注意)

  • 2019.08.08 Thursday
  • 16:27

夏は、食中毒菌が増殖しやすい季節なので、ドッグフード、おやつ、フードサポート、トッピングや手作りごはんで使う肉や野菜などの食品、フードボウルや水飲みボウルの取り扱いに注意して、食中毒を防ぐことが大切です。また、犬が下痢と嘔吐を繰り返す、血便、粘膜便などの時は、食中毒の可能性があるので、できるだけ早く動物病院で診療を受けることが大切です。

犬が食中毒になる細菌類は、サルモネラ菌、カンピロバクター、O-157(腸管出血性大腸菌)など、人間も食中毒になる「人獣共通感染症菌」です。人間同士、人間から犬、犬から人間、犬同士が、感染するので、犬の大便の処理、嘔吐物の処理などに注意して、飼い主さんとご家族に感染しないように注意する必要があります。ノロウィルスは、人型ノロウィルスなので、犬が感染することはありません。
●夏は、犬の食中毒に注意。
夏は、細菌が増殖しやすく、犬が夏ばてや食欲不振で体力や免疫力が低下しやすいので、食中毒になりやすい季節です。特に、子犬、高齢犬、病中・病後の犬は、体力や免疫力が低い可能性が高いので、フードの管理などをしっかりやって、食中毒を防ぐことが大切です。
.疋薀ぅ奸璽匹蓮開封後は30日で食べきる容量を購入して、常温で保存が基本。
ドライフードは、開封後は30日前後で食べきるフード容量を購入します。湿度や気温が低い時期でも、40日で食べきる量のドライフードを購入することが大切です。
ドライフードは水分率10%未満の完全乾燥なので、乾燥パスタや乾燥野菜と同様に、防腐剤や防カビ剤が不用で長期保存ができる製法です。開封したドッグフードに、水分が入って水分率が10%を超えると、フードにカビが生えたり腐ったりするので、毎回しっかり封をして、水分が入らないようにします。また、できるだけ空気を抜いて封をすることで、空気は少なくして酸化が進みにくくすることができます。
「ナチュラルバランス」、「ドットわん」のドライフードは、開封後も常温で保存してください。冷蔵保存は、内部に結露が発生して、フードの水分が10%を超えて、腐ったりカビが生える可能性があります。他メーカーは、パッケージの性能が異なるので、メーカーの指示で冷蔵庫保存や常温保存にすることがお勧めです。なお、海外からの平行輸入品、リパック(日本で再包装)のドライフードは、開封以前から品質管理に問題があることがあるので避けるほうが賢明です。
⊃緤10%未満の完全乾燥のおやつは、開封後も常温で保存で、早めに食べきるのが基本。
水分率10%未満のジャーキー、クッキー、フリーズドライ製品などは、開封後も常温で保存が基本です。冷蔵保存すると、内部結露ができて水分が入るので、カビができたり、腐るなど品質劣化することがあります。犬が小さくて、長期になるようなときは野菜室など開け閉めが少ない場所に保存すると、内部結露ができにくいのでお勧めです。

フリーズドライのおやつやフードサポートは、常温保存が基本で、水分が入らないように、空気を抜いてジップをしっかり閉めて保存します。
缶フード、レトルトフードは、開封後は冷蔵保存で3日以内に食べきる。3日以上持つ場合は、小分けにして冷凍保存。
缶詰・レトルトなどのウェットフードは、人間の食品同様で、開封後は冷蔵庫保存で、3日以内に食べきるようにします。3日以上持つ犬は、1食分を小分けにして、冷凍保存すると品質劣化することなく、食べさせることができます。
食べ残しは、すぐに捨てる。
犬が食べ残したフードを、そのまま放置していると、傷んだり腐ったものを犬が食べて、下痢や柔便、食中毒のリスクが高まってしまいます。特に、缶詰やレトルトなど水分が多いウェットフードを食べさせていたり、ドライフードに肉や野菜などをトッピングしていたり、手作り食ごはんは、食べ残ししていたら片付けて、犬が食べないようにすることが大切です。
じい離奸璽疋椒Ε襦⊃絨みボウルは、ヌメリがないように洗って細菌の増殖がないようにする。「ドリンカー」は、飲み口に細菌が増殖しやすいのでボウルがおすすめ。
犬のフードボウル、水飲みボウルは、ヌメリがなくなるまで丁寧に洗って、細菌の増殖がないようにする必要があります。ヌメリは、細菌を増殖させる原因になるそうなので、下痢・柔便、嘔吐になる可能性があります。
ケージに取り付ける「ドリンカー」は、飲み口に細菌が増殖しやすいので、ボウルにするほうが良いといわれています。
タ祐屬加熱して食べる肉は、犬が食べる肉も加熱して食べさせる。
人間が、肉を焼いたり、煮たり、蒸したりして食べるのは、寄生虫を死滅させる、食中毒菌などの細菌やウィルスを死滅させる、保存しやすくなる。などが理由といわれています。日本人は、魚だけでなく、肉も生肉で食べる食習慣がありますが、生食(刺身)で食べてよい肉は、生食用食肉基準をクリアした馬肉だけです。
生食用ではない馬肉、牛肉、鶏肉、豚肉、羊肉、鹿肉は、焼く・煮る・蒸すなどで、加熱して 食べる肉です。食中毒菌の、サルモネラ菌・黄色ブドウ菌はもちろん、カンピロバクター菌、O-157など腸管出血性大腸菌は、75度以上で1分間以上などの加熱をすると細菌は死滅するといわれています。人間も犬も、感染する人獣共通感染症菌なので、必ず75度以上加熱した肉を食べることが大切です。
生食用食肉基準に適合した「生食用食用馬肉」でも、病中・病後の犬、子犬、高齢な犬、夏ばての犬など体力が落ちている犬には、加熱して食べさせる事がお勧めです。
人間でも、体力が落ちているとき、調子が悪いとき、病中や病後などは、生の魚や貝類、馬刺しなどは、食べないようにしていると思います。健康な人では、多少の細菌でも免疫力で死滅させる事ができますが、体力が落ちて免疫力が低下している人では、細菌やウィルスに感染してしまい、発症する事があります。
犬も同様で、生食用の馬肉であっても、高齢で体力の低下が著しい犬、夏ばてで体調が悪い犬、病中・病後などの犬では、少々の細菌で感染したり発症しやすくなります。生食用の馬肉であっても、煮る・焼くなどの加熱をして食べさせ、体力が回復したり、病気が治って体力が戻ったら、除々に加熱の温度を下げて生肉にするほうが良いかと思います。
Ш拠がない情報、非科学的な情報、妄想的な情報等に惑わされない。
冷凍した肉は、細菌が死滅する。酢の中に肉を入れておくと細菌が死滅する。犬は、生肉を食べても食中毒にならない。鮮度が良い肉は大丈夫。・・・等々、科学的な根拠がない情報が、HPやSNSなどでも広まっているようです。
上記のように、細菌が死滅するのは、一定の温度で一定の時間加熱するしかないといわれています。また、犬が食中毒になりにくいのは、感染しても発症しにくいというだけで、細菌を保菌して、他の犬に感染したり、人間にも感染する原因になったり、その犬も感染菌が増殖して発症することも少なくないようです。また、カンピロバクター菌、腸管出血性大腸菌は、鶏や牛などの腸に保菌された細菌が、解体するときに筋肉部位に付着したものなので、鮮度が良くても、生で食べると犬や人間が感染します。
┸祐屬汎瑛佑法∪呼の扱うときは、野菜などに細菌が移らないように注意する。
人間の食中毒予防では、生肉を調理した際に、専用の包丁やまな板を使って、細菌が他の食品につかないように注意を呼びかけています。トッピングや手作り食などで、肉だけでなく、生野菜や果物を食べさせている場合には、肉の細菌が野菜などにつかないように、人間同様に注意することが必要です。
犬から人間に細菌感染しないように注意をする。
犬から人間に細菌が感染するのは、犬の大便と犬の口からが多いといわれています。犬も、細菌に感染しても発症しないことがありますが、細菌を保菌しているので大便と一緒に感染菌が放出されるといわれています。外で大便を拾う、室内のペットシーツの処理のときには手につかないようにして処理して、ビニール袋などに入れて触れないようにすることが大切です。また、大便後の犬のお尻を拭くときにも同様です。犬の大便の処理後だけでなく、犬を触った後は石鹸などで手を洗う習慣も大切なことのようです。口からは、口移しはしないなど常識的なことを実践するのみです。
●ドッグワンで販売している「フレッシュホースミート」は、国内の食肉検査と生食用食肉の衛生基準に適合した「生食用食用馬肉」です。愛犬に生肉でも安心して与えられます。
「フレッシュホースミート」は、岐阜県が最終飼育地の「生食用食用馬肉」です。国内の食肉検査に合格した生食用食肉ですので、解凍して生肉として安心して愛犬に与えることができます。体力が低下している犬、病中病後の犬、仔犬や高齢な犬など、免疫力が低下している犬では、生食用肉でも加熱して食べさせるようにしたほうがよいといわれています。
「フレッシュホースミート」
左:ミンチ / 右スライス> 1kg(200g×5パック)各¥2,200 


‘本の食肉検査に合格した岐阜産「生食用食用馬肉」です。
「生食用食用馬肉」は、国内の「食肉衛生検査所」で1頭1頭検査を受けて、人間の食品として適合していると認定された食用馬肉で、と殺場や工場など生食用食肉の衛生基準に適合した生食用馬肉のことです。国内の食肉検査は、世界でも厳しい基準といわれていますので、安全で安心して与えることができる生食用馬肉です。
⊃祐嵳竸肉加工工場で加工されています。
人間用食肉加工工場で、人間の衛生基準に沿って、加工・冷凍されています。衛生管理は、人間の衛生基準と同じレベルで、細菌などもチェックされて出荷されています。
K莉機加工工場から直送されます。鮮度が違います。
金曜日に工場で切り出された馬肉は、パック詰めされて冷凍後に出荷されて、日曜日にはドッグワンに到着します。海外産はもちろん、他の国内産肉に較べても、流通段階での時間のロスがないので、鮮度が良い状態でお客様に届けることができます。
1パックが200g単位なので、家庭で鮮度が落ちることを最小限にできます。
1パックが200g単位と小さいので、必要な量だけを購入することができます。冷凍庫で保存がしやすいことはもちろんですが、キロ単位の袋のものと違って、使う分だけを開封するので酸化が進みにくく鮮度が良い状態で保つことが出来ます。
シ榮、牛肉などに比べて、毎日あげても安心なところも評価が高いところです。
馬は、肝臓が小さく解毒作用で負担をかけないようにするために、抗生物質や成長ホルモン剤を飼料に加えない無薬飼料飼育で、病気で使う薬品も極力少ない量しか使うことができないために、安全な肉であるといわれています。また、体温が高く寄生虫もいないことから生食用に適した肉といわれています。
鶏肉は、低脂肪で低カロリーなので、病院で勧めているところもあるようですが、抗生剤や成長ホルモン剤を飼料に加えている鶏肉が多いことや、カンピロバクターなどを保菌している鶏が多いといわれています。毎日、犬にあげる肉としては、馬肉が最も安全で安心してあげれるのではないでしょうか。

●ご紹介している商品は、ドッグワンの店舗、ドッグワン・ オンラインショップで、ご購入出来ます。
「ドッグワン」の店舗
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)
042-381-0187(Tel&Fax)、shop@dogone.jp (Mail)
営業時間10:00〜20:00 (年中無休)
「ドッグワン・オンラインショップ
16時までのご注文は、当日発送いたします。年中無休なので土日・祝日でもご利用いただけます。ヤマト便のコレクト払いになります。送料は、5,400円以上は無料です。
ホームページ:http://www.dogone.jp

ブログ:http://blog.dogone.jp

facebook:http://facebook.com/ドッグワン-2077385765662042

 

真夏の犬の健康管理。此文い硫討个董食欲不振に…フードは食べない、おやつは食べる犬に。良質で嗜好性が高いおやつをフードのトッピングに活用して、食欲回復&体力回復。)

  • 2019.08.07 Wednesday
  • 15:37

犬が夏ばてしたり、食欲不振になっても、ドッグフードや手づくりごはんは食べないが、おやつは食べるといった犬が多いようです。おやつは食べるのであれば、おやつを細かくしてドッグフードに混ぜて食べさせると、完食する犬が多くいます。おやつは、ササミジャーキー・馬肉ジャーキーなどで、手で小さくカットする、またはフードプロセッサーなどでふりかけ状にする方法もあります。犬用の煮干し、肉や魚が主体で若干のつなぎがはいったスティック状のおやつも使えます。

犬用のおやつで使っている原材料も、ドッグフードの原材料同様で、人間が食べる安全な食用肉を使っているおやつは、非常に少ないのが現状です。食べても下痢をしたり、病気になっても意味がないので、ドッグフードもおやつも、人間用食品等級の原材料を使ったいるブランドを扱っているペットショップで購入してください。

●犬の夏ばて&食欲不振に…フードは食べない、おやつは食べる犬に。良質で嗜好性が高いおやつをフードのトッピングに活用して、食欲回復&体力回復。
犬用のおやつは、人間のおやつと違って、塩分や糖分などが添加されていないので、肉やチーズなどの水分が少ない分、効率的に栄養を摂取することができます。夏バテや食欲不振になっている犬は、低栄養や栄養不足を補うのに、肉やチーズなどのおやつを食べると、タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラルの栄養補助としても活用ができます。また、肉やチーズの水分が抜けている分、味が凝縮しているので、嗜好性が高いはずです。おやつだけで使うのでは、勿体ないほどの嗜好性が高いおやつは、細かくしてドッグフードや手づくりごはんにトッピングすると、見違えるほどよく食べるようになる犬が多くいます。
[票舛平用肉を乾燥させただけのジャーキーは、肉のかわりにタンパク質と脂質の栄養を補給することができます。
良質な食用肉を、水分が10%未満まで乾燥させたジャーキーは「完全乾燥」なので、乾燥パスタ・素麵・乾燥野菜等と同様に、保存料や防カビ剤が使わなくでも長期間保存ができます。また、食用肉100%のジャーキーは、他に原材料が使われていないので、食物性アレルギーの可能性がある犬でも、アレルゲンを避けることができるので、安心して食べさせることができます。
肉は、水分が75%ほどあるので、食欲不振になった犬にとっては、相当量の肉を食べないと、必要なたんぱく質と脂質が不足することになります。ドライフードの場合にも、食事量が減った犬では、タンパク質と脂質が不足してしまいます。肉のジャーキーは、水分が10%未満なので、タンパク質と脂質の比率が高くなり、少量しか食べれない犬にも、効率的に確実に、良質のタンパク質と脂質を摂取することができます。
タンパク質と脂質は、「体をつくる」役割をする必須栄養素で、犬の筋肉・内臓・皮膚・被毛・血液、ホルモン・免疫抗体・酵素などをつくる材料になっています。犬が何歳になっても同じ量のタンパク質と脂質が必要なので、夏ばてで食欲不振になった犬にとっては、ジャーキーでタンパク質と脂質の不足を補うことの意味は非常に大きいといえます。
⊃べ始めるきっかけ、食欲が回復するきっかけになりやすいのが、ジャーキーなどのおやつです。
肉を煮たり、焼いたり、蒸しても食べない。このような犬でも、ジャーキーやおやつは食べる犬がいます。犬も食べない状態が続くと、栄養失調になって、筋肉や脂肪を分解して不足したエネルギーを得ようとします。このような自らの体を使って、エネルギー(カロリー)を得るようになると、肝臓や腎臓に負担がかかるだけでなく、足腰の筋肉が衰えて寝たきりになったり、胃腸での消化吸収・心臓で血液を循環・体温維持などに必要な「基礎代謝エネルギー」が不足する可能性もあります。できるだけこのような栄養失調の状態を短くして、少しでも食べさせることで、胃腸の働きを維持し、 食べる喜びを思い出させて、食欲が回復するようにしていくことが望まれます。
肉を煮る、焼くのに較べると、ジャーキーや肉が多い犬用おやつは、水分が少ないだけ味が凝縮しているので、その分、嗜好性が高いので、試してみる価値が高いと思います。。
ドッグフードや手作り食のトッピングに使う。
犬が好きなおやつがあれば、ドッグフードや手作り食のトッピングとして使って、おやつと一緒にドッグフードや手作り食を食べさせることができます。食べる量が極端に少ない犬ほど、おやつを多めにして、食べる量が増えるにしたがって、おやつの比率を下げて、ドッグフードなどの比率を高めていきます。
ドライフードだけでは食べない犬に。手作り食も食べない犬に。…嗜好性が高いジャーキーをフリカケ状にしてご飯の友的にトッピング。
「ドットわん・ササミジャーキー」は、広島ハーブ鶏のササミを小さくカットして、低温乾燥で丁寧に作ったササミジャーキーです。ササミの味と香りがしっかり残っていて、硬すぎることがないので、あらゆる犬種や年代の犬に、非常に人気が高いおやつです。手で小さくしたり、ミルでフリカケ状にして、ドッグフードや手作り食のトッピングに使っている人が増えています。

「ドットわん・フリーズドライチキン」は、宮崎産食用鶏肉の胸肉を、フリーズドライ加工したもので、サクサクした食感で胸肉の旨みが凝縮しています。このまま、手でフリカケ状にしたり、水で戻して出汁と一緒にトッピングとして使うこともできます。

発想を転換しておやつを、「ご飯の友」としてフードにトッピングすることで、フードを食べるようになれば、時間や費用も大してかからずに、犬の健康も維持しやすくなります。
DPP_4063.JPG
●味と香りが別次元。「ドットわんササミジャーキー」は、食欲不振の犬でも食べる可能性が高いおやつ&トッピング食材です。
「ドットわんササミジャーキー」は、広島ハーブ鶏のササミだけを使ったジャーキーです。1本のササミを手切りで、小さくカットして、低温乾燥でつくられています。鶏肉の美味しさと、手間がかかった加工によって、できあがったササミジャーキーです。子犬から、高齢な犬まで、犬種を選ばずにたいへん評判が良いのは、確かな理由があります。

「ドットわんササミジャーキーミニ」¥302(17g)、「ドットわんササミジャーキー」¥1,058(80g)
原材料・原材料原産国:
ハーブ鶏(広島県産)
生産地(原産国):日本
成分:粗タンパク質70%以上、粗脂肪3%以上、粗繊維1%以下、粗灰分7%以下、水分10%以下、カロリー310kcal/100g
ヽけた瞬間、香りが違うことが、飼い主さんと犬がわかるササミジャーキーです。
「ドットわんササミジャーキー」を開けた瞬間に、今までのササミジャーキーとは違うことが良くわかる商品です。飼い主さんだけでなく、犬までがかつてないほど喜んだという話を良く聞きます。
この香りの違いは、使っている鶏肉の違い、製法の違いがもたらしています。「ドットわんササミジャーキー」は、広島ハーブ鶏のササミだけを使っています。同じブランド鶏のササミだけを使っていることは、非常に珍しいことです。広島ハーブ鶏は、独自のハーブ(オレガノ)配合飼料を食べて、平飼いで自由に走り回る環境で育った健康な鶏で、臭みが少なく、しっかりした弾力が魅力の鶏肉といわれています。また、広島ハーブ鶏のササミを、手作業でそぎ切りして、低温風で時間をかけて乾燥させています。このような鶏肉とそのササミの美味しさと香りをそのまま生かした加工によって、違いがわかるササミが出来上がっています。
⊂さくカットされて、硬すぎず、柔らかすぎない、美味なササミジャーキーは、子犬から高齢な犬まで好評です。
普通は、1本のササミをそのまま乾燥させてつくることが多いようです。そうすると、ササミの芯まで乾燥させないといけないので、芯以外がパサパサしたり、味や香りが飛んだササミジャーキーになってしまいます。
「ドットわんササミジャーキー」は、手切りで小さくしてから低温風乾燥しているので、味や香りが残っていることと、硬すぎず、柔らかすぎないササミジャーキーに仕上がっています。小さくカットされていることや、硬すぎず・柔らかすぎない食感なので、子犬から、高齢な犬まで食べさせることができます。歯がほとんどない、歯や歯茎が悪い犬には、手で小さくカットして食べさせる、それでも食べれない犬には、ミルなどで粉末にしてトッピングで食べさせることもできます。
おやつとして食べさせる以外にも、トッピングとしても活用できます。
味と香りが良いササミジャーキーなので、おやつで食べさせる以外にも、手で小さくカットしたり、ミル等でフリカケ状にして、ドッグフードのトッピングに使っている飼い主さんもいらっしゃいます。嗜好性が高いので、食欲がないとき、食が細い犬、高齢で食欲が低下した犬などに、お勧めです。
た紊鬚△泙螳まない犬には、膀胱炎&ストルバイト結石予防、シュウ酸カルシウム結石予防に、水にフリカケ状のササミで味と香りをつけて、水を飲ませることがお勧めです。
水分摂取量が少ない犬は、膀胱炎&ストルバイト結石、シュウ酸カルシウム結石ができやすくなるといわれています。水だけでは飲まない犬には、水に「ドットわんササミジャーキー」を粉末状にして入れて、味と香りをつけることで水を多く飲ませるようにすることを、ぜひお試しください。このジャーキーの美点である、味と香りが良いことで、水を良く飲むようになって、膀胱炎や結石の再発予防ができた犬もたくさんいます。
●柔らかくサクサクした食感。「ドットわんフリーズドライチキン」は、おやつだけでなく、トッピングにも重宝します。
宮崎県産食用鶏の胸肉をスチームしてから、フリーズドライ加工されています。鶏肉の旨みが凝縮されていて、サクサクした食感のチキンです。常温で保存ができるので、いつでもトッピングやおやつとして使えて、とても重宝するアイテムです。
特に、食が細い犬、食欲にムラがある犬、高齢で食欲が落ちた犬、歯が弱い犬などでも、嗜好性が高く、柔らかいので、ドライフードに、ふやかしたドライフード、缶詰、手作り、を選ばずに使えます。手で簡単に小さくできるので、ふりかけのようにフード全体に均一に入れてフードを食べるようにする、水で戻して出汁ごとトッピングすることもお勧めです。

「ドットわんフリーズドライチキン・ミニ」¥367(12g)、「ドットわんフリーズドライチキン」¥1,188(52g)
原産国(生産国)
:日本
原材料原産国:日本(宮崎産食用鶏肉の胸肉)
内容量:ミニサイズ15g 、60g
成分:粗タンパク質79%以上、粗脂肪7%以上、粗繊維1%以下、粗灰分7%以下、水分5%以下、カロリー266kcal/100g
 屮疋奪箸錣鵐侫蝓璽坤疋薀ぅ船ン」は、そのままトッピング、手作り食として使えます。常温で保存ができるので、肉がない、肉が足りないときにも便利です。
フリーズドライチキンを、そのまま数個使うことで、ドッグフードのトッピングとして使えます。手作り食、手作りとドッグフード半々などで、肉の在庫が少ないとき等にも便利です。フーズドライは、保存料や添加物が不要で、常温で長期保存ができるので使いやすく便利なアイテムです。
◆屮疋奪箸錣鵐侫蝓璽坤疋薀ぅ船ン」は、柔らかくてサクサクしているので、歯が抜けかわっていない子犬、歯が弱い・アゴが弱い犬、硬いものが苦手な犬、消化力が落ちた高齢犬などでも、食べさせることができます。
「ドットわんフリーズドライチキン」は、柔らかくてサクサクした食感で、歯が抜け替わっていない子犬、歯やアゴが弱い犬、硬いものが苦手な犬、消化吸収力が低下した高齢犬などにもお勧めです。
お湯や水で戻して、蒸し鶏とスープのようにして使うこともできます。
「ドットわんフリーズドライチキン」を、お湯や水で戻して使うこともできます。戻すと蒸し鶏のようになり、お湯や水もスープとして使うことができます。
たが細い犬、食欲にムラがある犬、ドライフードだけでは食べない犬に、「ドットわんフリーズドライチキン」を手でつぶして粉末ににしてフリカケのように使うと、味と香りが増して 食べるようになる可能性があります。
食が細い犬、夏ばてなどで食欲がないとき、食欲にムラがある犬、ドライフードだけでは食べない犬も、結構多いようです。「ドットわんフリーズドライチキン」は、柔らかいので、手でつぶして粉末にしてふりかけのようにすることができます。味と香りが良いので、チキンにつられてフードを食べるようになる犬が多くいます。
タ紊鬚△泙螳まない犬は、膀胱炎や結石ができやすくなります。「ドットわんフリーズドライチキン」を手で粉末にして、水に少量入れると、水に味や香りがつくので、水を良く飲むようになる可能性があります。
水をあまり飲まない犬は、膀胱炎やストルバイト結石、シュウ酸カルシウム結石もできやすいといわれています。水だけではあまり飲まない犬には、水に味や香りを少しつけることで、水を適量飲むようになることがあります。「ドットわんフリーズドライチキン」を砕いて粉末にして、少量を水に入れると、チキンの味と香りがして、水を良く飲むようになった犬が多くいます。膀胱炎と結石の予防、再発予防にも効果があるので、ぜひお試しください。
シ盈のご褒美、おやつに使える。安全で柔らかい貴重なおやつになります。
ソフトで、サラサラしているので、犬の訓練のご褒美としても使いやすいおやつになります。小型犬やご褒美の回数が多い犬は、事前に小さくカットしておくと、より使いやすくなります。もちろん、日常のおやつとしても使いやすいと思います。
一般的に、柔らかい犬用おやつは、水分が多いので合成保存料、水質保持剤、防かび剤などが大量に使われているようです。
「ドットわんフリーズドライチキン」は、熱や圧力をかけずに水分を抜くフリーズドライ加工しているので、保存料や合成添加物が不要で、常温で長期保存が可能です。

●3種のスティックのおやつは、小さくカットでき嗜好性が非常に高いので、食欲がない犬、病中病後、高齢犬にもお勧めのおやつです。
1本の長さ約10cm、直径約0.8〜1.0cmのスティックになっているおやつです。スティックは、手で小さくカットできるので、口が小さい小型犬、高齢な犬でも、犬種や年齢を選ばずに与えやすいおやつです。「蝦夷鹿スティック」「どさんこ鮭スティック」「馬肉&ヤギミルクスティック」のいずれも、嗜好性が高いので、トレーニングや躾のご褒美に適しています。

また、ドッグワンでは、食欲が落ちた高齢な犬、病中・病後の犬、夏ばてで食欲不振の犬など、ドッグフードや手作り食を食べない、食べても食事量が少ない犬などでも、良く食べることが多いので、一時的な栄養不足の解消、栄養不足の補助にも、勧めているおやつです。
DPP_4066.JPG
,匹気鵑該スティック (90g)¥698
北海道産の鮭、鶏ささみ、鶏すり身が主原料のスティック状のおやつです。鮭は、オメガ3や6など多価不飽和脂肪酸が多く、肉が多くなりがちな犬にとって、飽和脂肪酸過多を防ぐ意味でも、安心して食べさせることができます。

原材料:鮭(北海道産)、鶏ささみ(北海道産)、鶏すり身(北海道産)、小麦粉、デンプン、植物タンパク、にんじん、熊笹粉末
蝦夷鹿スティック(90g)¥698
北海道産の蝦夷鹿、鶏すり身が主原料のスティック状のおやつです。カットしやすく、粉がでにくいので、家の中だけでなく、外でも使いやすいおやつです。嗜好性は高く、上記のどさんこ鮭と同じレベルの人気が高いおやつです。

原材料:鹿肉(北海道産)、鶏すり身(北海道産)、小麦粉、デンプン、植物タンパク、熊笹粉末
G脇とヤギミルクスティック(80g)¥698
馬肉とヤギミルクの2種類のスティックが入っています。同じ味だと飽きてしまう犬に適しています。

原材料:馬肉(国内産)、鶏ささみ(北海道産)、デンプン、植物タンパク、ヤギミルク粉末、おから、チーズ、マッシュポテト、熊笹粉末

●アメリカ産・食用馬肉100%を乾燥させただけのジャーキーで、硬すぎず小さくカットできるので、食欲不振時に、肉の代わりとしても使えます。

アメリカの食用馬肉のモモ肉を乾燥させた薄くスライスしたジャーキーと、モモ肉に心臓・レバー・脾臓をスティックにしたジャーキーです。アレルギーの心配がなく、良質な原材料を使っているので嗜好性が非常に高く、小さくカットしてトレーニングや躾のご褒美、食欲不振時の肉の代わりにも使えるおやつです。硬すぎない、小さくカットして使えるので、小型犬から大型犬、子犬から高齢犬など、犬の大きさや年齢に関係なく、人気が高く、リピーターが多い良質な馬肉ジャーキーです。
 DPP_4065.JPG
 屮曄璽好好薀ぅ好献磧璽ー」¥1,404(100g)

アメリカ産の食用馬肉のモモ肉をスライスして乾燥させた馬肉ジャーキーです。1枚が長さ約11cm、厚さ約0.5cmのスライスになっていて、ソフト仕上げになっているので、手で小さくカットしやすくなっています。食用馬肉のモモ肉だけなので、アレルギーの心配がなく、硬すぎないので、犬の大きさ、年齢を選ばずに、与えることができます。

夏ばて、高齢、病中病後などで、食欲がない犬には、良質なタンパク質とバランスが良い脂質源としても、人気が高いおやつです。食用馬肉のモモ肉のジャーキーなので、嗜好性は非常に高く、柔らかくカットしやすいので、おやつとしてだけでなく、ドッグフードのトッピング的にも使えます。

▲曄璽好好謄ックジャーキー」¥1,404(20本入り/80g)

アメリカ産の食用馬肉のモモ肉に、心臓、レバー、脾臓を加えて、乾燥させた馬肉のジャーキーです。長さ約12cm、直径約0.7cmのスティックで、手でカットして使います。,離好薀ぅ垢鉾罎戮襪函⊃緤が少なく少し硬めです。
●完全栄養食の「フリーズドライチーズ」は、栄養バランスが崩れないので、食欲不振時の栄養補給に適した食材です。
チーズは完全栄養食といわれ、食物繊維とビタミンC以外のほとんどの栄養素をバランス良く摂取できます。特に、良質なタンパク質、ビタミンA・B2、カルシウム・鉄分などが豊富なので、夏ばてで食欲不振の犬、成長期の子犬、高齢犬、食が細い・食欲不振の犬、病気がちな犬の栄養補給に適した食材です。

今日紹介する「フリーズドライチーズ」は、チーズの優れた栄養をそのままに、犬に適した塩分になっていて、開封後も常温で保存ができるのが特長です。散歩でもおやつとして食べさせることができて、ドッグフードや手作り食のトッピングには、そのままでも手でつぶしてフリカケ状にしても食べさせることができます。

DPP_4064.JPG

ー命榛犬ら:ドットわん「フリーズドライチーズ キューブ」¥410(25g)/¥1,058(70g)
ナチュラルハーベスト「キュービックチーズ」¥820(45g)、ナチュラルハーベスト「ベイクドチーズ」¥864(40g)

ドットわん「フリーズドライチーズ」、ナチュラルハーベスト「キュービックチーズ」は、ニュージーランドのナチュラルチーズを輸入して、日本のチーズ工場でプロセスチーズにして、さらにフリーズドライ加工したチーズです。フリーズドライのチーズは、無添加で長期保存が可能、開封後も冷蔵保存が不要で常温保存ができるので、とても使いやすいチーズです。

犬はタンパク質が発酵した味や匂いを好むといわれますが、チーズも発酵食品なので、チーズが大好きな犬が多いようです。夏ばてで食欲不振になったときには、おやつとフードトッピングの両方で、不足した栄養を補給することがお勧めです。多少多めに食べても、完全栄養食なので、栄養バランスが崩れないので、安心して食べさせることができます。

 

●ご紹介している商品は、ドッグワンの店舗、ドッグワン・ オンラインショップで、ご購入出来ます。
「ドッグワン」の店舗
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)
042-381-0187(Tel&Fax)、shop@dogone.jp (Mail)
営業時間10:00〜20:00 (年中無休)
「ドッグワン・オンラインショップ
16時までのご注文は、当日発送いたします。年中無休なので土日・祝日でもご利用いただけます。ヤマト便のコレクト払いになります。送料は、5,400円以上は無料です。
ホームページ:http://www.dogone.jp

ブログ:http://blog.dogone.jp

facebook:http://facebook.com/ドッグワン-2077385765662042

 

真夏の犬の健康管理。后焚謄丱董⊃欲不振の犬に…無薬飼料飼育の鶏肉を使った「無薬鶏レバーソーセージ」・「無薬鶏ささみ&チーズ・ソーセージ」活用のご提案。)

  • 2019.08.06 Tuesday
  • 16:29

「無薬鶏レバーソーセージ」と「無薬鶏ササミ&チーズソーセージ」は、抗生物質・成長ホルモン剤などの薬品を使わずに育った「島原名水鶏」のレバー85%、同ササミ&国産チーズを原材料に使っている、安全で嗜好性が高いソーセージです。ソーセージは、使用目的によってサイズや形状を変えてカットして使います。レトルト加工なので、1本を開封したら要冷蔵で3日以内に食べきるようにします。それ以上持ちそうな場合は、冷凍しておくと無駄になりません。

夏バテ、食欲不振の犬には、レバーペーストのような香り、チーズの香りが食欲をそそるようで、薬品や合成添加物を使っていないので、嫌な匂いがなく美味で、リピーターがたいへん多いソーセージです。使い方は、トッピングとして使う場合は、細かくカットしてフードによく混ぜて食べさせます。おやつや栄養補助的に使う場合は、犬や口のサイズに合わせて、食べやすい形状と大きさにカットして食べさせます。ソフトなので、歯やあごが弱い犬でも食べれて、子犬から高齢犬、超小型犬でも食べれます。
●夏ばて&食欲不振の犬に…無薬飼料飼育の鶏肉を使った「無薬鶏レバーソーセージ」、「無薬鶏ささみ&チーズ・ソーセージ」活用のご提案。
「無薬鶏レバーソーセージ」は、レバー85%でレバーペーストのような香りと味がします。無薬飼料飼育の鶏レバーなので、嫌な匂いや味がしないことやレバー独特の匂いが、犬の食欲をそそるようです。

「無薬鶏ささみ&チーズ」は、チーカマのような食感で、味や香りもレバーほど強くなく、輪切りにして錠剤を詰めて食べさせている飼い主さんも多いようです。

 屮宗璽察璽検廚鮠さく切り刻んで、ドライフード、缶フード、手づくりごはんにトッピング。
ソーセージを輪切りにすると、ソーセージだけ食べてフードを食べないことがあります。ソーセージを細かくカットして、フードに混ぜてやると、ドライフード、缶フード、手づくりごはんを食べる可能性が高くなります。食欲が落ちている、体力が落ちているようなときは、ソーセージを大目にするなど、ソーセージとフードのバランスを変えて食べさせるのがお薦めです。
▲奸璽匹鬚燭さん食べれない犬には、おやつとして「ソーセージ」を食べさせて、栄養補給をする。
夏バテ、食欲不振、高齢、病中病後などで、食事量が少ない犬に、主にタンパク質と脂質の補給として、ソーセージを食べさせることもお薦めです。
ソフトなので、仔犬、高齢犬、歯やあごが弱い犬にも適しています。
ソフトなソーセージなので、仔犬、高齢犬、歯やあごが弱くて固いものを食べれない犬などにも食べさせることができます。胃腸が弱っている犬には、細かくカットして食べさせると、消化しやすくなります。
●「無薬鶏レバー・ソーセージ」と「無薬鶏ささみ&チーズ・ソーセージ」
「無薬飼料」で育った「島原名水鶏」のレバーを使ったソーセージと、同じ鶏のささみとチーズを使ったソーセージです。小麦粉でんぷんは、つなぎとして使われています。無薬飼料は、抗生物質や成長ホルモン剤を飼料に加えないことで、安全性だけでなく鶏肉本来の美味しさが備わっていると言われています。また、島原名水鶏は、天然水と無農薬のトウモロコシとカテキンが豊富な茶葉で育っていて、旨み成分のイノシン酸が多いので美味な鶏肉として評価されているそうです。
このような無薬鶏の「レバーのソーセージ」と、「ささみとチーズのソーセージ」なので、嗜好性が非常に高く、おやつ、訓練などのご褒美、トッピング、手作り食など様々な使い方ができます。もちろん、原材料の安全性だけでなく、人間のソーセージ工場で衛生的につくられていて、合成着色料・合成香料・合成保存料など無添加製品なので、安心して与えることができます。
このソーセージは、レトルト釜で高温高圧殺菌されたものなので、防腐剤などの保存料がなくても保存が可能になっています。また、空気(酸素)に触れないので酸化が進まないので合成着色料も不要なので、無添加でも安全な製法です。開封したソーセージは、開封した残りは冷蔵庫で保存して、早めに食べきることが必要です。


写真上:ソーセージを1本ずつ、カットしたものです。
写真左:「無薬鶏レバーソーセージ」、右:「無薬鶏ささみチーズソーセージ」
 嵬橘鶏レバー・ソーセージ」¥680(35g×4本)
無薬鶏のレバーが、85%使われているので、非常に嗜好性が高く栄養価値も高いソーセージです。鶏肉に限らず、レバーは有害物質が蓄積しやすい内臓肉ですが、鶏が飲む水、鶏が食べる餌を管理しているので、抗生物質や成長ホルモン剤や残留農薬などの影響がなく、安全な鶏レバーを食べさせることができます。
仔犬の躾のご褒美、訓練やスポーツをしている犬のご褒美などのおやつとして使うときには、あらかじめ適度なサイズのサイコロ形にカットしておくと使いやすいと思います。また、ほとんどが鶏肉のレバーなので、ドッグフードのトッピングにも適していて、嗜好性が高いので食が細い犬、夏ばてなどで食欲不振になった犬にも、ぜひ試してもらいたいソーセージです。このソーセージばかり食べるときには、おろし金でふりかけのようにしたり、包丁で細かく刻んでフードと一緒に食べるようにします。また、手作り食にも、安全な鶏肉レバーとして使い勝手が良いようです。 
原材料:無薬飼料飼育鶏きも(長崎産)、小麦粉
生産地:国産
1本あたりの成分:粗タンパク質4.8g、粗脂肪0.84g%、炭水化物8.36g、灰分0.45g、カロリー61.7kcal 
サイズ:長さ約11cm、直径約20mm×4本入り
◆嵬橘鶏ささみ&チーズ・ソーセージ」¥680(40g×4本)
無薬飼料飼育の「島原名水鶏」のささみに、香り豊かな国産チーズを加え、つなぎに小麦でんぷんが使われている、安全で美味なソーセージです。ささみとチーズは、犬が大好きな食材なので、嗜好性が非常に高く、おやつだけでなくトッピングや手作り食の具材としても使いやすい優れたソーセージです。使い方は、上の「無薬鶏レバーソーセージ」と同様です。
原材料:無薬飼料飼育鶏ささみ(長崎産)、チーズ、小麦粉
生産地:国産
1本あたりの成分:粗タンパク質7.56g、粗脂肪0.92g%、炭水化物6.52g、灰分0.4g、カロリー66.5kcal
サイズ:長さ約11cm、直径約20mm×4本入り

 

●ご紹介している商品は、ドッグワンの店舗、ドッグワン・ オンラインショップで、ご購入出来ます。
「ドッグワン」の店舗
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)
042-381-0187(Tel&Fax)、shop@dogone.jp (Mail)
営業時間10:00〜20:00 (年中無休)
「ドッグワン・オンラインショップ
16時までのご注文は、当日発送いたします。年中無休なので土日・祝日でもご利用いただけます。ヤマト便のコレクト払いになります。送料は、5,400円以上は無料です。
ホームページ:http://www.dogone.jp

ブログ:http://blog.dogone.jp

facebook:http://facebook.com/ドッグワン-2077385765662042

 

真夏の犬の健康管理。検焚謄丱董⊃欲不振の犬に…ドイツ産・オーガニック「レトルトフード」活用のご提案。)

  • 2019.08.05 Monday
  • 15:42

今年の夏は、梅雨が長引いた影響が残って、高温だけでなく、湿度が高いのが多いのが特徴のようです。このような高温・高湿度の日が続いているので、食欲が落ちた犬、夏バテになっている犬が、たいへん多くなっています。特に、15才を超えた犬、病中病後の犬で、食欲がない犬は、至急食べるような工夫をして体力の低下を防ぐことが重要です。

ドッグフードを食べさせている犬、手づくり食の犬、どちらの犬でも、食欲が落ちて食べないで苦労している飼い主さんはいらっしゃいます。今日紹介するドイツ産オーガニック「レトルトフード」は、ドッグフードや手づくり食に「レトルトフード」を少量混ぜて、ドッグフードや手づくり食を一緒に食べさせるのに適したアイテムです。オーガニックの肉・野菜・ハーブ・果実・オイルなど、自然に育った動物や農作物なので味や香りが良く、嗜好性が高いので一緒にドッグフードや手づくり食を食べる可能性は高いと思います。また、オーガニック素材で完全無添加のレトルトフードで、399円(120g)なので、内容を考慮するとコストパフォーマンスが良いフードです。

●夏バテ、食欲不振の犬に…ドイツ産・オーガニック「レトルトフード」活用のご提案。

ドイツの、Bio(オーガニック)の肉・野菜・ハーブ・果実・オイルなどのオーガニック素材を使って100%無添加の「レトルトフード」です。

動物は、農薬や化学肥料を使っていない牧草を食べて育ち、抗生物質や成長ホルモン剤などの薬が投与されることなく、自然の中で自由に育った動物の肉を使っています。野菜や果物は、化学肥料や農薬を使わず、環境を汚染することなく、自然に育った農作物を使っています。また、保存料や香料、合成添加物など100%無添加です。この「レトルトフード」が、大好きな犬が多いのは、自然な本来の肉や野菜・果物の味がするからだと思います。

レトルトは、開封後は冷蔵保存で3日以内に食べきるようにします。それ以上長持ちする場合は、小分けにして冷凍保存して、その都度解凍して使います。
IMG_0483.jpg

写真左より:.瀬奪・ディッシュ ▲泪肇鵝Ε妊ッシュ サーモン・ディッシュ ハートフィット ぅ曄璽后Ε妊ッシュ ⓹ベニソン・ディッシュ

.瀬奪・ディッシュ ¥399(120g)

犬の自然治癒力や免疫力を高める食品・食材、肝臓に良いといわれる食品・食材を、レトルトにした有機素材(オーガニック)の栄養補助食品です。嗜好性が高く、ドライフードのトッピング、手づくり食の栄養補助などに適しています。
素材:鴨肉(有機)、フェンネル(有機)、りんご(有機)、そば粉(有機)、亜麻仁オイル(有機)
保証成分比:タンパク質6.6%、脂質6.95%、繊維1.64%、灰分1.15%、水分78.29%
カロリー:129.7kcal/100g
内容量:120g

原産国名:ドイツ

▲泪肇鵝Ε妊ッシュ ¥399(120g)

犬の自然治癒力や免疫力を高める食品・食材、腎臓に良いといわれる食品・食材をレトルトにした、ドイツの有機素材(オーガニック)の栄養補助食品です。嗜好性が高く、ドライフードのトッピング、手づくり食の栄養補助等に適しています。

素材:ラム肉(有機)、スイスチャード(ふだん草/有機)、パセリ根(有機)、じゃがいも(有機)、ネトル(有機)、月見草オイル(有機)、卵殻パウダー(有機)
保証成分比:タンパク質6.13%、脂質2.09%、繊維1.05%、灰分1.2%、水分87.23%
カロリー:61.6kcal/100g
内容量:120g
原産国名:ドイツ

サーモン・ディッシュ ハートフィット  ¥399(120g)

PA・DHAのオメガ3が豊富な北欧産サーモンに、心臓や健康維持に良いよいわれる有機ホーソンベリー、ダンディライオン、グリンナッツオイルなど、心臓の健康維持jに配慮した材料を使用しています。100%無添加・有機(オーガニック)のヒューマングレード「bio」の材料を使用しています。
素材:サーモン(身,皮,骨),きび(有機),かぼちゃ(有機),フェンネル(有機),りんご(有機),ホーソンの実(有機),西洋タンポポ(有機),黒チアシード(有機),ビール酵母(有機),グリーンナッツオイル(有機),卵殻パウダー(有機)

保証成分比:タンパク質11.0%、脂質7.6%、繊維1.1%、灰分1.2%、水分67.4%、ナトリウム0.06%、カリウム0.3%
カロリー:144kcal/100g
内容量:120g
原産国名:ドイツ

ぅ曄璽后Ε妊ッシュ ¥399(120g)

犬の自然治癒力や免疫力を高める食品・食材、関節に良いといわれる食品・食材をレトルトにした、ドイツの有機素材(オーガニック)の栄養補助食品です。
嗜好性が高く、ドライフードのトッピング、手づくり食の栄養補助等に適しています。

自然の中で育った馬の赤身肉と心臓・肺肉、オオバコ・ズッキーニ・さつまいも、リノレン酸が豊富なポラージオイルを使ったレトルト食品です。馬肉は、動物性脂肪とオレイン酸・αリノレン酸のバランスが良い良質な脂質源にもなります。
素材:馬(正肉,心臓,肺),オオバコ,ズッキーニ(有機),さつまいも(有機),ボラージオイル(有機),卵殻パウダー(有機)

保証成分比:タンパク質6.59%、脂質6.42%、繊維1.62%、灰分1.06%、水分80.23%
カロリー:92kcal/100g
内容量:120g
原産国名:ドイツ

ゥ戰縫愁鵝Ε妊ッシュ ¥399(120g)

嗜好性が高く、ドライフードのトッピング、手づくり食の栄養補助等に適した、ドイツの有機(オーガニック)のレトルト食品です。

自然の中で育った鹿肉がメインに、かぼちゃ・キヌア・クランベリーなど野菜・果実などの有機┘ーガニック素材を使った、安全で栄養バランスが良いレトルト食品です。
素材:鹿(正肉),かぼちゃ(有機),キヌア(有機),クランベリー(有機),卵殻パウダー(有機)

保証成分比:タンパク質12.46%、脂質2.8%、繊維1.02%、灰分0.9%、水分77.74%
カロリー:85kcal/100g
内容量:120g
原産国名:ドイツ

 

●ご紹介している商品は、ドッグワンの店舗、ドッグワン・ オンラインショップで、ご購入出来ます。
「ドッグワン」の店舗
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)
042-381-0187(Tel&Fax)、shop@dogone.jp (Mail)
営業時間10:00〜20:00 (年中無休)
「ドッグワン・オンラインショップ
16時までのご注文は、当日発送いたします。年中無休なので土日・祝日でもご利用いただけます。ヤマト便のコレクト払いになります。送料は、5,400円以上は無料です。
ホームページ:http://www.dogone.jp

ブログ:http://blog.dogone.jp

facebook:http://facebook.com/ドッグワン-2077385765662042

 

真夏の犬の健康管理。掘焚謄丱董⊃欲不振の犬に…人間が食べる食品や食材を使った総合栄養食タイプの「缶フード」活用のご提案)

  • 2019.08.04 Sunday
  • 16:35

犬が夏ばてして、食欲不振になっている、お腹の調子が悪く下痢や柔便を繰り返している、このような犬に適しているのが、総合栄養食タイプの「缶フード」です。「缶フード」は、胃で消化された状態に近いので、胃腸が弱っている犬でも消化吸収しやすく、夏ばてで食欲不振の犬、お腹の調子が悪い犬、高齢で胃腸が弱っている犬、病中・病後で胃腸が回復していない犬などにも適したアイテムです。
●夏ばて&食欲不振の犬に…人間が食べる食品や食材を使った総合栄養食タイプの「缶フード」活用のご提案
「缶フード」には、人間が食用するための食品や食材を使った安全な「缶フード」と、人間が食用が禁止された廃棄物などからできている「缶フード」があります。ドライフード同様に、安全な「缶フード」は、わずか数パーセントしかありません。安全性だけでなく、食材の種類や品目数、嗜好性や消化性も異なるので、ここでお勧めするのは人間用の食品・食材を使った「缶フード」のことです。「缶フード」は、開封後は要冷蔵で3日以内に食べきるのが基本です。それ以上持つ場合は、小分けにして冷凍しておくと品質劣化がなく安心して食べさせることができます。
.疋薀い離疋奪哀奸璽匹法◆峇魅奸璽鼻廚魏辰┐匿べさせる。
ドライのドッグフードを多少でも食べる場合には、トッピングのように缶フードを加えて、缶フードとドライを食べさせるようにします。人間用の食品・食材を使ったドライフード、缶フードは、少し温めると香りが良くなるので、常温で食べないときには人肌程度に温めてから食べさせると良く食べることがあります。
▲疋薀ぅ奸璽匹鬚佞笋して、少し温めた「缶フード」を加えて食べさせる。
夏ばてで食欲不振、お腹を壊している、お腹の調子が悪い、高齢で固いものを食べれない。このようなときには、ドライフードをお湯でふやかしたものに、少し温めた缶フードを加えると、胃腸に負担がかからず、夏ばてで胃腸が疲れた犬にも、歯やあごが弱い犬にも、食べた栄養を消化吸収することができるのでお勧めです。
食欲不振が目立つ犬ほど、缶フードを多めにして、食欲が回復してきたら「缶フード」を除々に減らしていく。
ドライフードと缶フードの比率は、食欲不振が目立つ犬、お腹の調子が悪い犬ほど、缶フードを多めにして、状態を改善することを優先するようにします。食欲が大分戻ってきた、お腹の調子が良くなってきたなど、状態が改善させつつあるときには、缶フードの比率を下げて、ドライフードの比率を高めていくのが良いかと思われます。
げ動奮阿任癲⊃欲不振のときが多い犬、食欲にムラがある犬、高齢犬で食欲低下が心配な犬などは、通年「缶フード」をドライフードに混ぜて食べさせる。
1年を通して、食欲不振になる時期がある、食ムラがある、食べさせるのに苦労している犬では、夏以外でも、ドライフードに缶フードを混ぜて食べさせる、食欲不振になったときに缶フードを混ぜて食べさせるなどで、低栄養や栄養不足にならないようにしたほうが良い犬もいます。また、犬が高齢で、食欲が落ちてきたようなときにも、缶フードを混ぜて食べさせると、胃腸の負担が少なくなり、食欲の低下を防ぐことができます。ドライフードは、ドライのまま、ふやかすは、そのときの状況をみて試行錯誤するしかありません。
ゼ蟶遒蠖を食べないときにも、「缶フード」を混ぜるのがお勧めです。
何でも食べる犬の飼い主さんには想像ができないと思いますが、犬が食欲不振になったり、食べなくなると、肉だけでも食べなくなります。犬は、塩分が人間の1/5程が適量といわれているので、肉や魚にもともと含まれている塩分以上を加えたり、砂糖などで味をつけることができないので、手作り食でも食べなくなると、手を焼くことになります。
このようなときにも、総合栄養食の缶フードを活用すると、必須栄養素をはじめ栄養バランスが良いフードを与えることができるので、低栄養や栄養不足などのダメージを低減することができます。食べない犬ほど、缶フードの比率を高めて、食欲の回復にあわせて缶フードの比率を除々に下げていくのも、ドライフードの場合と同じです。
DPP_2402.JPG
●ナチュラルバランス・ウルトラプレミアムフォーミュラ/缶フード ¥540(13オンス・369g)
ナチュラルバランス・ウルトラプレミアムフォーミュラ/缶フードは、ドライフードのウルトラプレミアムドッグフードと同様のコンセプトと食材でつくられた缶フードです。肉3種類・魚1種類のタンパク質源、肉や魚とキャノーラオイルの脂質源、玄米・ポテトの炭水化物源、ニンジンやパセリなど野菜や海草類のビタミン・ミネラル源、など肉食系雑食の犬に適した多種類・多品目の食材がバランス良く使われています。多くのドライフードや缶詰フードのようなトウモロコシや大豆が主原料で、少種類・少品目のフードとは次元が異なるフードです。
もちろん、同社のドライフード同様に、全てUSDA(米国農務省)認可の人間用の食材を使っていて、アメリカや日本の公的検査機関で、有害物質が未検出であることが確認されて出荷されているので、客観的に科学的に安全が確保されたフードです。
人間の缶詰と同様に、未開封では常温で保存が可能なので緊急時の避難食として常備しておくのにも適しています。また、開封後は、冷蔵庫で保存をして早めに食べきるようにします。
原材料:チキンの煮汁、チキン、チキン肝臓、ダック、ラム、サーモン、玄米、ニンジン、ポテト、オートブラン、チキンミール(乾燥肉)、乾燥ポテト、キャノーラオイル、乾燥ケルプ、パセリ、クランベリー、ユッカ、他
成分分析値:粗タンパク質8.0%以上、粗脂肪6.0%以上、粗繊維1.5%以下、水分78.0%以下、カロリー115kcal/100g
.淵船絅薀襯丱薀鵐垢離疋薀ぅ奸璽鋲瑛佑法∩看齢対応の総合栄養食の缶フードです。
子犬用AAFCO栄養基準と成犬用AAFCO栄養基準の両方の基準を満たした全年齢対応の缶フードです。子犬から老犬まで、必須栄養素の心配がない総合栄養食として使えます。
肉が多く、多種類・多品目の食品・食材が使われている、犬にとって栄養バランスが良い缶フードです。
犬は、肉食系雑食なので、肉が多く、多種類・多品目の食品から栄養を摂取する必要があります。ドライフード同様に、良質なタンパク質源の肉が3種類と魚1種類が使われていて、玄米・ポテトの穀類・イモ類の炭水化物、3種類の肉とサーモンとキャノーラオイルの脂質、ニンジンやパセリなどの野菜類と海草類など、食品の種類と品目が多く、栄養バランスが良好な缶フードです。
ナチュラルバランスのドライフード同様に、全てUSDA認可の人間用食材を使っています。また、アメリカと日本の公的検査機関で有害物質が未検出が確認されて出荷されています。
ナチュラルバランスのドライフード同様に、缶フードも、USDA認可の履歴管理された人間用の食材が使われています。また、アメリカでは9項目の検査が生産ロット毎におこなわれ、未検出が確認されてから出荷されています。日本の公的検査機関でも農薬や合成酸化防止剤が未検出であることが確認されています。
原材料の品質…USDA(米国農務省)認可の「人間用の食材」(Human Grade)を使用しています。
肉類…USDA傘下のFSISで管理された赤肉の最高グレード「Aグレード」を使用。抗生物質・成長ホルモン剤を投与されていない「無薬飼料」で育った、生産履歴管理された「食用肉」だけを使用。内臓などの副産物肉などは使用していません。
穀類と野菜類…殺虫剤を使用しない「減農薬」を使用しています。遺伝子組換食物は使用されていません。
<公的検査で、残留農薬、一般農薬、合成酸化防止剤など78項目、メラミン、サルモネラ菌など9項目の未検出が確認されています>
国内第三者機関で、残留農薬66項目、一般農薬9項目、合成酸化防止剤「エトキシキン、BHA,BHT」3項目の78項目の検査で、未検出が確認されています。また、アメリカでも、生産ロット毎に、メラミン・アラフトキシキン(カビ毒)、0-157、サルモネラ菌などの、9種類の有害物質の検査をして未検出が確認されてから出荷されています。
じい砲箸辰鴇嘆修悪く、アレルギーになりやすい、トウモロコシ類・大豆類は使用されていません。
多くのドライフードや缶詰フードでは、人間用の食材を使用していないので、犬が苦手な食材であるトウモロコシ類や大豆類が主原料として使われています。
ナチュラルバランスのドライフードと缶フードでは、全て人間用の食材が使われているので、産業廃棄肉や食品工場や家畜用飼料工場の副産物や廃棄物などが使われていません。また、犬が消化が苦手な食材であるトウモロコシやコーングルテンミール、大豆ミールなどが使われていないので、胃腸の健康を維持しやすくなり、肝臓に負担をかけることもありません。また、トウモロコシや大豆は多くのフードに使われているので、食物性アレルギーの原因になりやすいので、同様の理由で小麦・卵・乳製品・ひまわり油も使われていないので、アレルギーの原因になりにくいフードです。

●ご紹介している商品は、「ドッグワン」の店舗、「ドッグワン・ オンラインショップ」で、ご購入出来ます。
<ドッグワン>
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)
042-381-0187(Tel&Fax)、http://shop@dogone.jp(Mail)

営業時間10:00〜20:00 (年中無休)

ドッグワン・オンラインショップhttp://dogone.shop-pro.jp
16時までのご注文は、当日発送いたします。年中無休なので土日・祝日でもご利用いただけます。ヤマト便のコレクト払いになります。送料は、5,400円以上は無料です。

ホームページ:http://www.dogone.jp

ブログ:http://blog.dogone.jp

facebook:http://facebook.com/ドッグワン-2077385765662042

真夏の犬の健康管理。供焚謄丱董⊃欲不振の犬に…人間が食べる食品や食材を多種類・多品目使ったドッグフードは、栄養バランスが良く嗜好性が高いので、食欲・体力の回復が見込めます)

  • 2019.08.03 Saturday
  • 16:52

ドッグフード・療法食は、人間が食用にする食品や食材を原材料に使ったドッグフードと、コーン油・大豆油の搾りかす、家畜用飼料の原材料や副産物、廃棄肉・副産物肉、廃油などが原材料のドッグフード・療法食があります。ドッグフードや療法食のパッケージに、原材料が表記されているので、それを見るとどちらのタイプのフードなのかわかります。

大多数のドッグフードや療法食は、後者で、原材料に、家禽肉・ミートミール・肉副産物、トウモロコシ・コーン・コーングルテンミール、大豆ミール・脱脂大豆、ビートパルプ・セルロース、動物性脂肪・植物性脂肪などが表記されていると思います。具体的な肉名・部位、脂肪名などが不明で、合成着色料、合成香料、エトキシキン・BHA・BHTなどの合成添加物も表記されています。このようなドッグフードや療法食は、臭い・べたべたしているものが多く、トウモロコシや大豆など犬にとって消化が悪い原材料を主原料にしているので、犬は慢性胃炎や腸炎になりやすく、夏以外でも食欲不振・下痢、アレルギーなどになりやすいといわれています。

一方、前者の人間が食用にする食品や食材だけでできているドッグフードは、鶏肉・牛肉、玄米・オーツ麦、ポテト、ひよこ豆、ほうれん草・ニンジン、ケルプ・わかめ、鶏脂肪・亜麻仁・サーモンオイルなど具体的な原材料が表記されています。トウモロコシや大豆・小麦は、犬に消化が悪い、グルテンが多いなどの理由で使用されることはありません。ドライフードは、完全乾燥なので、防腐剤・合成保存料が不要で、天然の酸化防止剤で長期保存が可能な製法です。食べ物なので、匂い(香り)は多少ありますが、嫌な匂いやベタベタすることは、普通はありません。

犬が夏ばて、食欲不振になっていたら、前者のドッグフードを食べている犬では、後者の人間が食べる食品や食材でできているドッグフードにしたほうが、早く確実に食欲が回復すると思います。
●夏ばて&食欲不振の犬に…人間が食べる食品や食材を多種類・多品目使ったドッグフードは、栄養バランスが良く嗜好性が高いので、食欲・体力の回復が見込めます。
人間が食べる食品や食材は、食品安全基本法などの法律で、食の安全が守られています。人間が食べる食品や食材を原材料に製造されたドッグフードは、手づくり食と同等かそれ以上の安全な原材料を使って、安全で栄養バランスが良い食生活を送ることができます。

犬は、肉食系雑食なので、肉が多く、肉以外にも、穀類・芋類・豆類・野菜類・海藻類・油脂類など多種類の食品や食材を、各多品目使ったドッグフードが、犬の健康維持と病気予防に必要です。また、このような肉が多く、多種類・多品目の食材を使ったドッグフードは、犬の本来の食性に合っているので、嗜好性が高いのも特長です。ベタベタして臭いドッグフードや療法食を食べない犬、夏ばてして食欲が落ちた犬の、食欲回復、体力の回復が期待できます。
/祐屬食用にする食品・食材を使った「人間用食品等級」(ヒューマングレード)のドッグフードにして、食欲回復。
食の安全の法律は、人間と家畜用飼料があります。家畜用飼料は、鶏や牛・豚など人間の食品になるので、食の安全の法律があります。犬や猫などの小動物は、「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律」(ペットフード安全法)がありますが、大規模な中毒死などが起きたときに、国が製造・販売を中止できるなどの法律で、人間や家畜などの安全の法律とは異なります。

人間が食べる安全な食品や食材を使った、安全なドッグフードは、わずか数パーセントしか販売されていません。臭い・べたべたしたドッグフード下を食べていた犬で、夏バテした、食欲不振になったら、原因はドッグフードにある可能性があります。実際に、「人間用食品等級」のドッグフードにしたら、食欲が回復した犬は多数します。食欲が回復したら、夏バテも解消します。
▲織鵐僖質・脂肪が適量の栄養バランスが良いフードを食べさせて、夏ばて予防、夏ばて回復。
栄養素には、役割がそれぞれあります。タンパク質は、「体をつくる」役割をします。犬の筋肉・内臓・脳・血管・血液・皮膚・被毛、ホルモン・免疫抗体・酵素など、体のほとんどはタンパク質からできています。また、タンパク質では、このような体をつくる役割ができる良質なタンパク質といわれる、アミノ酸スコア100の肉・魚・乳製品・卵と、アミノ酸スコアが低く体が起きたときに国つくる役割ができない質が悪いタンパク質といわれる、トウモロコシ・米・小麦などの穀類があります。
ドッグフードでは、良質なタンパク質源の肉・魚が原材料表記の上位にあって、タンパク質の比率が22%〜28%程度のフードが病気になりにくく健康を維持しやすいといわれています。夏ばての原因になる胃腸や肝臓・腎臓をつくっている栄養素も、タンパク質なので、良質なタンパク質が適量のフードを選んでやることが、夏ばて予防・夏ばてしている犬では回復に役立ちます。
また、脂肪(脂質)は、エネルギー源にもなりますが、細胞膜の構成成分になっていて、体をつくる役割もする栄養素です。脂肪は、動物性脂肪に多い飽和脂肪酸と、植物性脂肪や魚などに多い不飽和脂肪酸、不飽和脂肪酸の中でも1価・オメガ3・オメガ6の多価不飽和脂肪酸のバランスが大切です。
ドッグフードでは、鶏脂肪・キャノーラオイル・亜麻仁(フラックスオイル)・菜種油・サーモンオイルなど、油脂類が具体的に表記しているヒューマングレードの油脂類を使って、脂肪酸のバランスが良いフードを選ぶことが必要です。また、脂肪(脂質)の適正量は、ドッグフードの場合は10%〜15%前後が犬の健康を維持して病気のリスクを下げるといわれています。
犬も人間同様で、タンパク質と脂肪は、制限や増量をするような必須栄養素ではありません。犬では、タンパク質や脂肪を制限した療法食が非常に多く、またダイエット用・シニア犬用・高齢犬用ドッグフードでも、制限をしています。このようなドッグフードや療法食では、栄養素の働きからしても、健康な内臓や筋肉を維持するのは難しく、夏ばてになったり、夏ばてから下痢、秋口に立てなくなったなど、犬の健康損ねる可能性が高いといわれています。
ミネラル類・ビタミン類が適量の栄養バランスが良いフードを食べさせて、夏ばて予防・夏ばて回復。
ミネラル類は、カルシウム・リン・マグネシウムは、骨や歯をつくる役割をする栄養素です。カルシウム・リン・マグネシウムを含めたミネラル類は、他にも体液のpHや浸透圧の調整、血液の成分、神経や筋肉の調整、酵素の構成成分など、体の構成成分や生理作用の調整など重要な働きをしています。ミネラル類も制限や増量をするような必須栄養素ではありません。ドッグフードでは、AAFCO栄養基準に適合したドッグフードであれば、ミネラル類の不足や過剰になる心配がありません。むしろ、ミネラル類を制限したり、増量をした療法食は、欠乏症や過剰症を起こしやすくなります。犬は、人間のように夏に汗をかいて、ミネラルが流出するようなことはほとんどありませんが、ミネラルを制限や増量することなく、AAFCO栄養基準に適合したフードを適量食べさせることが、夏ばて対策だけでなく、犬の健康維持や病気リスクをさげるために必要不可欠です。
ビタミン類は、補酵素として、タンパク質・脂肪・炭水化物(糖質)の栄養代謝に不可欠な働きをしています。特に、ビタミンB1・B2・B6・B12などB群は、3大栄養素の栄養代謝に不可欠な補酵素で、不足すると体を動かすエネルギーに転換できないので、夏ばてになりやすくなります。ビタミンも、制限や増量をするような必須栄養素ではないので、AAFCO栄養基準に適合したドッグフードを選んで、ビタミンの過不足の心配がないようにするべきです。
●ドッグフードの原材料を比べてみるとわかります。人間が食べる安全な「人間用食品等級」の食品・食材を使って、肉が多く・多種類・多品目の食材を使ったドッグフードは、栄養バランスが良いだけでなく、嗜好性が高いので食欲不振の犬にもお勧めです。

「ナチュラルバランス」のドッグフードは、USDA(米国農務省)認可の「人間用食品等級」の原材料を使っています。タンパク質源に、鶏肉・ダック肉・サーモン、糖質源に玄米・オーツ麦・ポテト、脂質源に鶏脂肪・亜麻仁・ニシン油など、3大栄養素に複数の食材を使用した栄養バランスが良いドッグフード、健康を維持しやすいドッグフードとして、高い評価を得ているブランドです。

「ドットわん」のドッグフードは、無薬飼料飼育の鶏肉、有機肥料栽培、無農薬、減農薬などの自然食レベルの国産原材料を使った、安全で栄養バランスが良い、嗜好性にも優れた純国産のドッグフードです。

今、犬に食べさせているドッグフードの原材料と、「ナチュラルバランス」「ドットわん」の原材料を比べてみると、違いがよくわかると思います。
DPP_3516.JPGDPP_4008.JPG
.淵船絅薀襯丱薀鵐/オリジナルウルトラ「ホールボディヘルス」
アメリカのナチュラルフードショップで販売されている生産履歴管理された人間用「食用」食材・食品を使った、ウルトラプレミアムクラスのドッグフードです。家畜肉は飼料まで管理されたグレードAの等級、穀類・野菜類は殺虫剤が使われない減農薬レベルを使用しています。原材料の種類や品目数も多く、高タンパク質で炭水化物が少なめ、脂質のバランスが良いなど、仔犬からシニア犬まで健康に育つ、病気になりにくいフードとして評価されています。
¥1,620(2.2ポンド/1kg)、¥3,402(5ポンド/2.27kg)、¥7,938(12ポンド/5.45kg)、¥14,904(12ポンド×2袋)、¥20,898(12ポンド×3袋)
<スモールバイト(小粒タイプ)>¥1,836(2.2ポンド/1kg)、 ¥3,240(4ポンド/1.82kg)

<原材料>:鶏肉、玄米、オート麦、チキンミール(乾燥肉)、ポテト、ブリュワーズライス、鶏脂肪、乾燥ニンジン、ダックミール(乾燥肉)、サーモンミール(乾燥肉)、豆ファイバー、オートファイバー、トマト、亜麻仁、ブリュワーズイースト、ニシン油、乾燥クランベリー、乾燥ブルーベリー、乾燥ほうれん草、乾燥ケルプ、乾燥ユッカシジゲラエキス、ローズマリーエキス、他 
*トウモロコシ類、大豆、卵、小麦、内臓肉や副産物など(バイプロダクト)は使用されていません。
<成分>:粗タンパク質23%以上、粗脂肪13%以上、粗繊維質3%以下、水分10%以下、カルシウム1.2%以下、リン1.0%以下、タウリン0.05%以下、ビタミンC20mg/100g以上、EPA&DHA0.25%以上、オメガ6脂肪酸2.5%以上、オメガ3脂肪酸0.4%以上、/カロリー…361kcal(100g)、可消化エネルギー率92%、
/AAFCO栄養基準の仔犬用基準と成犬用基準をクリアしている全年齢、全犬種対応のオールブリードタイプです。
ー腓法崑里鬚弔る」栄養素のもとになるもの
主にタンパク質源…鶏肉(フレッシュ肉)、チキンミール(乾燥肉)、ダックミール(乾燥肉)、サーモンミール(乾燥肉)
主に脂肪源…鶏脂肪、亜麻仁、ニシン油
⊆腓法崑里鯑阿す」エネルギーのもとになるもの
主に糖質源…玄米、オート麦(オーツ麦)、ポテト(ジャガイモ)、ブリュワーズライス
主に「体の調子を整える」栄養素のもとになるもの
主にビタミン・ミネラル源…乾燥ニンジン、トマト、乾燥クランベリー、乾燥ブルーベリー、乾燥ホウレン草、乾燥ケルプ(海草)
総摂取エネルギーに占めるタンパク質(P),脂肪(F),炭水化物(C)比率
PFC比率:タンパク質23%(81kcal)、脂肪31%(113kcal)、炭水化物46%(165kcal)
*犬が1日に必要なタンパク質は、体重1kgあたり人間の3.5倍から4.5倍ほどの量が必要といわれています。人間の成人では、1日に体重1kgあたりタンパク質を、1g〜1.2gを摂取する必要があります。ナチュラルバランスのフードは、約4倍ほどのタンパク質が摂取できるようになっています。
<安全性>
原材料原産国…アメリカ100%。中国産原材料は使用されていません。
生産国…アメリカ。(日本正規輸入品)
原材料の品質…USDA(米国農務省)認可の「人間用の食材」(Human Grade)を使用しています。
肉類…USDA傘下のFSISで管理された赤肉の最高グレード「Aグレード」を使用。抗生物質・成長ホルモン剤を投与されていない「無薬飼料」で育った、生産履歴管理された「食用肉」だけを使用。内臓などの副産物肉などは使用していません。
穀類と野菜類…殺虫剤を使用しない「減農薬」を使用しています。遺伝子組換食物は使用されていません。
<公的検査で、残留農薬、一般農薬、合成酸化防止剤など78項目、メラミン、サルモネラ菌など9項目の未検出が確認されています>
国内第三者機関で、残留農薬66項目、一般農薬9項目、合成酸化防止剤「エトキシキン、BHA,BHT」3項目の78項目の検査で、未検出が確認されています。また、アメリカでも、生産ロット毎に、メラミン・アラフトキシキン(カビ毒)、0-157、サルモネラ菌などの、9種類の有害物質の検査をして未検出が確認されてから出荷されています。
.疋奪箸錣「ドットわんごはん」¥1,728(500g)…写真右/左から一番目
 全頭検査済みの国産牛肉の、モモ肉とすね肉が使われています。犬も人間と同様に牛肉が好きな犬が多いので、食が細い犬、食欲が落ちた犬にも評判が良いフードです。また、鶏肉のトッピング、鶏肉のおやつ、鶏肉中心のフードを食べさせている犬には、栄養バランスを保つ、食物性アレルギーのリスク低減などにも、お勧めのフードです。国産原材料100%で、多種類・他イン目の食材が使われている、安全で栄養バランスが良いドッグフードです。
<原材料>
豆腐おから(埼玉・神泉村産)・牛肉(国産)・玄米(山形産・他)・牛エキス(国産)・小麦胚芽(北海道産・他)、食用牛骨カルシウム(国産)、牛オイル(国産)、にんじん(千葉産他)、昆布・ワカメ(北海道産・他)、カツオエキス(静岡・焼津産)、豚肝臓(国産)、ビタミンE(遺伝子組み換えなし大豆由来)
<成分>
粗タンパク質30%以上、粗脂肪10%以上、粗繊維6%以下、水分3%以下、代謝エネルギー…365kca(100g) *ペットフード公正取引協議会が定めた「総合栄養食基準」を満たした、全犬種・全年齢対応のオールブリードタイプ。
▲疋奪箸錣「ドットわん鶏ごはん」¥1,620(500g) …写真右/左から2番目
「伊勢赤鶏」、「朝とり鶏」のブランド鶏のムネ肉だけを使っているドッグフードです。飼料に抗生物質や成長ホルモン剤を使わない無薬飼料飼育の鶏肉で、安全なだけでなく、美味なことで知られている鶏肉のムネ肉が使われています。国産原材料100%で、多種類・多品目の食材が使われた、安全で栄養バランスも良好なフードです。
<原材料>
玄米(山形産・他)、鶏胸肉(三重・和歌山産・他))、ポークエキス(国産)、ポークオイル(国産)、鶏肝臓(山形・宮城産)、乾燥おから(埼玉・神泉村産)、カツオ節(国産)、さつま芋(国産)、スケソウタラ(国産)、豚骨カルシウム(国産)、にんじん(千葉産)、カツオエキス(静岡・焼津産)、昆布・ワカメ(北海道産・他 )、ビタミン・ミネラル類{栄養添加剤は総量の1.5% 以下)
<成分>
粗タンパク質25.0%以上、粗脂肪10.0%以上、粗繊維3.0%以下、粗灰分6.0%以下、水分3.0%以下、代謝エネルギー(ME)355kcal/100g 。*ペットフード公正取引協議会が定めた「総合栄養食基準」を満たした、全犬種・全年齢タイプ。
ドットわん「ドットわん豚ごはん」¥1,728(500g) …写真右/右から2番目
旨み成分が使った赤みが多く脂肪が少ない岩手の「トキワの豚」、米で育った鶏の卵「こめたま」と、玄米・白米を主原料に14品目使われている、栄養バランスが優れたドッグフードです。嗜好性が高いので、食が細い犬、老化で食欲が落ちた犬にも、たいへん評判が良いフードです。また、鶏肉のトッピングやおやつが多い犬にも、栄養が偏らず、アレルギー対策としても、お勧めです。菜種油は、オーストラリア産で、それ以外の食材は国産原材料を使っている安全で、栄養バランスも良好なドッグフードです。
<原材料>
玄米(山形産・減農薬米)、白米(福岡産・減農薬米)、ポークエキス(国産)、豚肉粉(国産)、鶏卵(青森産・トキワ養鶏)、豚肉(岩手産・薬師酪農)、ポークオイル(国産)、おから(埼玉産・神泉村)、豚レバー(国産)、カツオエキス(静岡産)、豚骨カルシウム(国産)、にんじん(千葉産他・減農薬)、菜種油(オーストラリア産・遺伝子組み換えなし)、昆布(北海道産)、ワカメ(岩手産)他 、ビタミン類・ミネラル類(栄養添加剤は総量の1.5%以下)
<成分>
粗タンパク質24.6%以上、粗脂肪12.7%以上、粗繊維1.0%以下、粗灰分4.0%以下、水分5.0%以下、代謝エネルギー(ME)357kcal/100g 。ペットフード公正取引協議会が定めた「総合栄養食基準」を満たした、全犬種・全年齢タイプ。
ぅ疋奪箸錣「ドットわん魚ごはん」¥1,836(500g)・・・写真右/右から1番目
「ドットわん魚ごはん」は、瀬戸内海で獲れた新鮮な舌平目を中心に、国産野菜や穀類等17品目の国産食材100%の、安全で安心、栄養バランスが良いドライタイプのドッグフードです。舌平目は、頭・ひれ・うろこ・内臓などを取り除いて使っているので、生臭さがない、魚フードでは珍しいフードです。肉にアレルギーがある犬、多様な食材を食べさせたい飼い主さんにもお勧めの総合栄養食です。
<原材料>
玄米(山形産・他)、丸麦(国産)、舌平目(瀬戸内海産)、みりん粕(愛知産)、牛エキス(国産)、牛オイル(国産)、カツオ節(静岡・焼津産)、鶏肝臓(広島産)、ビール酵母(国産)、豆腐おから(埼玉・神泉村産)、食用牛骨カルシウム(国産)、鶏卵(国産)、さつま芋(国産)、にんじん(千葉産・他)、米油(国産)、昆布(北海道産・他 )、ワカメ(北海道産・他)、ビタミン・ミネラル類
<成分>
粗タンパク質24.0%以上、粗脂肪10.0%以上、粗繊維1.2%以下、粗灰分6.0%以下、水分5.0%以下、代謝エネルギー(ME)355kcal/100g 。*ペットフード公正取引協議会が定めた「総合栄養食基準」を満たした、全犬種・全年齢タイプ。

●ご紹介している商品は、「ドッグワン」の店舗、「ドッグワン・ オンラインショップ」で、ご購入出来ます。
<ドッグワン>
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)
042-381-0187(Tel&Fax)、http://shop@dogone.jp(Mail)

営業時間10:00〜20:00 (年中無休)

ドッグワン・オンラインショップhttp://dogone.shop-pro.jp
16時までのご注文は、当日発送いたします。年中無休なので土日・祝日でもご利用いただけます。ヤマト便のコレクト払いになります。送料は、5,400円以上は無料です。

ホームページ:http://www.dogone.jp

ブログ:http://blog.dogone.jp

facebook:http://facebook.com/ドッグワン-2077385765662042

真夏の犬の健康管理。機塀章/夏バテ、食欲不振、下痢…困ったときは基本に戻る)

  • 2019.08.02 Friday
  • 14:28

令和になって初めての夏も猛暑が続いています。もともと、寒さに強く、暑さに弱い犬が、ますます高温で高湿度な日本の夏に対応することは、難しい時代になってきました。エアコンは必須になっていますが、夏ばて、食欲不振、下痢、体調不良になっている犬が増えています。対処療法で、食欲増進剤や抗生物質を使うのではなく、根本的な食の安全&栄養バランスが良いフード、適量食べる、水を適量飲ませるなどを見直して、生活習慣を改善することが、厳しい真夏を乗り切るために必要不可欠なことと思われます。
●犬が夏ばて気味、食欲不振、下痢、体調不良…困ったときは基本に戻る。
犬が夏ばて、食欲不振、下痢が続いている。何ごともそうですが、困ったとき、うまくいかないときには、基本に立ち戻ることが大切です。臭くて・ベタベタするドッグフードを食べている、トウモロコシ・大豆・小麦が主原料のフードを食べている、低タンパク質・低脂肪・高炭水化物のフードを食べている、体重を減らすために少ししか食べさせていない、…等々は、犬の食欲が低下しやすい、下痢にもなりやすい食生活といえます。
―い・ベタベタしたドッグフードや療法食は、食欲不振になりやすい。
臭いベタベタしたドッグフードや療法食の原因は、酸化した廃油を使っているからといわれています。ドッグフードや療法食の原材料に、動物性脂肪、植物性脂肪が表示されていて、油脂類の品名が不明なフードを食べさせていたら、廃油が使われていると思われます。フードの製造過程の終盤に、栄養添加剤をつけるために廃油を噴霧しているのが、臭くてベタベタしている原因といわれています。
何でも食べる犬もいますが、臭い・ベタベタしたドッグフードや療法食は、食欲が落ちる原因になります。
▲肇Ε皀蹈灰掘β臚Α小麦が主原料のドッグフードや療法食は、消化が悪いので、食欲不振、下痢になりやすい。
人間の食用食材を使っているドッグフードでは、トウモロコシ・大豆(大豆製品以外)・小麦を原材料にしているフードはほとんどありません。ほとんどのドッグフードや療法食では、トウモロコシ・コーン・コーングルテンミール・コーンスターチ、大豆ミール・脱脂大豆、小麦など、消化が悪い原材料をっ主原料として使っているので、慢性胃炎や慢性腸炎の原因になるといわれています。このような消化が悪い原材料を主原料にしたフードは、胃腸に負担がかかるので、夏ばてで食欲不振になり、下痢や柔便が続く原因にもなります。
D礇織鵐僖質・低脂肪・高糖質(高炭水化物)の低カロリーフードは、夏ばて、食欲不振になりやすい。
タンパク質は、犬の筋肉・内臓・皮膚・被毛・血管・血液、ホルモン・免疫・酵素など「体をつくる」働きをする栄養素です。低タンパク質・低脂肪のドッグフードや療法食を食べていると、「体をつくる「」働きをする栄養素が不足するので、胃腸の消化吸収、肝臓での栄養代謝が悪くなるので、夏ばて、食欲不振、下痢になるリスクを高くしてしまいます。
また、糖質(炭水化物)は、「体を動かすエネルギー」になる栄養素です。高糖質のフードは、摂りすぎると使わないエネルギー(カロリー)分が、予備エネルギーとして体脂肪になって蓄えられます。犬の内臓につけば、メタボリックシンドロームのリスクが高くなり、皮下についた脂肪は、体内の熱を断熱するので、熱くなった体温が逃げにくいので、夏ばての原因になります。
じい梁僚鼎鮓困蕕垢燭瓩法⊃事量を減らすと、夏ばて、食欲不振、病気になりやすくなる。
犬の体重を減らすために、食事量を減らすと、低栄養や栄養不足など栄養失調で体重はへります。しかし、必要な栄養が不足しているので、体力が低下して、夏ばて、食欲不振になる原因になります。また、栄養不足で免疫力が低下するので、細菌感染しやすくなり、下痢、膀胱炎、皮膚炎など感染症のリスクを高めてしまいます。
タ紊琉みすぎ、冷たすぎる水・氷を飲みすぎると、食欲不振、消化不良で下痢になりやすい。
水の飲みすぎは、胃液や消化液を薄めてしまい、消化吸収力の低下から、食欲不振や下痢になることがあるといわれています。また、氷や冷たすぎる水は、おなかが冷えて下痢になりやすくなります。特に、大型犬では、夏に水を飲みすぎて、食欲不振や下痢になることが多いようです。
水を飲む量が少ないと、脱水症、食欲不振になりやすい。
水をあまり飲まない犬は、小型犬に多く、脱水症になって、食欲不振どころか危険な状態になる可能性があります。犬は、人間のような汗腺はありませんが、呼吸で水分が蒸発されるので、夏はいつもよりも多めに水を飲むように工夫をする必要があります。また、水分摂取量が少なすぎると、膀胱炎、ストルバイト結石、シュウ酸カルシウム結石、脳梗塞、心筋梗塞などになりやすいくなります。
Ч睥雜ぁ⇒銚ぁ病気の犬、体力が落ちている犬、などの犬で、夏ばて、食欲がないときには、そのうち食べるなど安易に思わないようにする。
犬が食欲がないときに、2,3日するとお腹が空いて食べるようになるといわれます。しかし、高齢犬、幼犬、病気の犬などは、特に食べないと体力や免疫力が低下していくので、食べないときには、食べさせる工夫、食べないければ飲ませるなどで、必要な栄養を少しでも摂取させる努力をしないと、取り返しがつかないような事態になることがあります。
●ドッグフードの原材料を比べてみるとわかります。人間が食べる安全な「人間用食品等級」の食品・食材を使って、肉が多く・多種類・多品目の食材を使ったドッグフードは、栄養バランスが良いだけでなく、嗜好性が高いので食欲不振の犬にもお勧めです。

「ナチュラルバランス」のドッグフードは、USDA(米国農務省)認可の「人間用食品等級」の食用鶏肉の胸肉、食用玄米などを多種類・多品目の食品を使った、安全で栄養バランスが良いフード、健康を維持しやすいドッグフードとして、評価が高いフードです。

「ドットわん」のドッグフードは、原材料の原産国も国産の純国産のフードです。抗生物質・成長ホルモン剤などを飼料に加えないで育った鶏肉、有機肥料栽培、無農薬・減農薬など、人間の食品でもより安全性が高い食材を使っていて、健康を維持しやすいフードといわれています。

今、犬に食べさせているドッグフードの原材料と、「ナチュラルバランス」「ドットわん」の原材料を比べてみると、違いがよくわかると思います。
DPP_3516.JPGDPP_4008.JPG
.淵船絅薀襯丱薀鵐/オリジナルウルトラ「ホールボディヘルス」
アメリカのナチュラルフードショップで販売されている生産履歴管理された人間用「食用」食材・食品を使った、ウルトラプレミアムクラスのドッグフードです。家畜肉は飼料まで管理されたグレードAの等級、穀類・野菜類は殺虫剤が使われない減農薬レベルを使用しています。原材料の種類や品目数も多く、高タンパク質で炭水化物が少なめ、脂質のバランスが良いなど、仔犬からシニア犬まで健康に育つ、病気になりにくいフードとして評価されています。
¥1,620(2.2ポンド/1kg)、¥3,402(5ポンド/2.27kg)、¥7,938(12ポンド/5.45kg)、¥14,904(12ポンド×2袋)、¥20,898(12ポンド×3袋)
<スモールバイト(小粒タイプ)>¥1,836(2.2ポンド/1kg)、 ¥3,240(4ポンド/1.82kg)

<原材料>:鶏肉、玄米、オート麦、チキンミール(乾燥肉)、ポテト、ブリュワーズライス、鶏脂肪、乾燥ニンジン、ダックミール(乾燥肉)、サーモンミール(乾燥肉)、豆ファイバー、オートファイバー、トマト、亜麻仁、ブリュワーズイースト、ニシン油、乾燥クランベリー、乾燥ブルーベリー、乾燥ほうれん草、乾燥ケルプ、乾燥ユッカシジゲラエキス、ローズマリーエキス、他 
*トウモロコシ類、大豆、卵、小麦、内臓肉や副産物など(バイプロダクト)は使用されていません。
<成分>:粗タンパク質23%以上、粗脂肪13%以上、粗繊維質3%以下、水分10%以下、カルシウム1.2%以下、リン1.0%以下、タウリン0.05%以下、ビタミンC20mg/100g以上、EPA&DHA0.25%以上、オメガ6脂肪酸2.5%以上、オメガ3脂肪酸0.4%以上、/カロリー…361kcal(100g)、可消化エネルギー率92%、
/AAFCO栄養基準の仔犬用基準と成犬用基準をクリアしている全年齢、全犬種対応のオールブリードタイプです。
ー腓法崑里鬚弔る」栄養素のもとになるもの
主にタンパク質源…鶏肉(フレッシュ肉)、チキンミール(乾燥肉)、ダックミール(乾燥肉)、サーモンミール(乾燥肉)
主に脂肪源…鶏脂肪、亜麻仁、ニシン油
⊆腓法崑里鯑阿す」エネルギーのもとになるもの
主に糖質源…玄米、オート麦(オーツ麦)、ポテト(ジャガイモ)、ブリュワーズライス
主に「体の調子を整える」栄養素のもとになるもの
主にビタミン・ミネラル源…乾燥ニンジン、トマト、乾燥クランベリー、乾燥ブルーベリー、乾燥ホウレン草、乾燥ケルプ(海草)
総摂取エネルギーに占めるタンパク質(P),脂肪(F),炭水化物(C)比率
PFC比率:タンパク質23%(81kcal)、脂肪31%(113kcal)、炭水化物46%(165kcal)
*犬が1日に必要なタンパク質は、体重1kgあたり人間の3.5倍から4.5倍ほどの量が必要といわれています。人間の成人では、1日に体重1kgあたりタンパク質を、1g〜1.2gを摂取する必要があります。ナチュラルバランスのフードは、約4倍ほどのタンパク質が摂取できるようになっています。
<安全性>
原材料原産国…アメリカ100%。中国産原材料は使用されていません。
生産国…アメリカ。(日本正規輸入品)
原材料の品質…USDA(米国農務省)認可の「人間用の食材」(Human Grade)を使用しています。
肉類…USDA傘下のFSISで管理された赤肉の最高グレード「Aグレード」を使用。抗生物質・成長ホルモン剤を投与されていない「無薬飼料」で育った、生産履歴管理された「食用肉」だけを使用。内臓などの副産物肉などは使用していません。
穀類と野菜類…殺虫剤を使用しない「減農薬」を使用しています。遺伝子組換食物は使用されていません。
<公的検査で、残留農薬、一般農薬、合成酸化防止剤など78項目、メラミン、サルモネラ菌など9項目の未検出が確認されています>
国内第三者機関で、残留農薬66項目、一般農薬9項目、合成酸化防止剤「エトキシキン、BHA,BHT」3項目の78項目の検査で、未検出が確認されています。また、アメリカでも、生産ロット毎に、メラミン・アラフトキシキン(カビ毒)、0-157、サルモネラ菌などの、9種類の有害物質の検査をして未検出が確認されてから出荷されています。
.疋奪箸錣「ドットわんごはん」¥1,728(500g)…写真右/左から一番目
 全頭検査済みの国産牛肉の、モモ肉とすね肉が使われています。犬も人間と同様に牛肉が好きな犬が多いので、食が細い犬、食欲が落ちた犬にも評判が良いフードです。また、鶏肉のトッピング、鶏肉のおやつ、鶏肉中心のフードを食べさせている犬には、栄養バランスを保つ、食物性アレルギーのリスク低減などにも、お勧めのフードです。国産原材料100%で、多種類・他イン目の食材が使われている、安全で栄養バランスが良いドッグフードです。
<原材料>
豆腐おから(埼玉・神泉村産)・牛肉(国産)・玄米(山形産・他)・牛エキス(国産)・小麦胚芽(北海道産・他)、食用牛骨カルシウム(国産)、牛オイル(国産)、にんじん(千葉産他)、昆布・ワカメ(北海道産・他)、カツオエキス(静岡・焼津産)、豚肝臓(国産)、ビタミンE(遺伝子組み換えなし大豆由来)
<成分>
粗タンパク質30%以上、粗脂肪10%以上、粗繊維6%以下、水分3%以下、代謝エネルギー…365kca(100g) *ペットフード公正取引協議会が定めた「総合栄養食基準」を満たした、全犬種・全年齢対応のオールブリードタイプ。
▲疋奪箸錣「ドットわん鶏ごはん」¥1,620(500g) …写真右/左から2番目
「伊勢赤鶏」、「朝とり鶏」のブランド鶏のムネ肉だけを使っているドッグフードです。飼料に抗生物質や成長ホルモン剤を使わない無薬飼料飼育の鶏肉で、安全なだけでなく、美味なことで知られている鶏肉のムネ肉が使われています。国産原材料100%で、多種類・多品目の食材が使われた、安全で栄養バランスも良好なフードです。
<原材料>
玄米(山形産・他)、鶏胸肉(三重・和歌山産・他))、ポークエキス(国産)、ポークオイル(国産)、鶏肝臓(山形・宮城産)、乾燥おから(埼玉・神泉村産)、カツオ節(国産)、さつま芋(国産)、スケソウタラ(国産)、豚骨カルシウム(国産)、にんじん(千葉産)、カツオエキス(静岡・焼津産)、昆布・ワカメ(北海道産・他 )、ビタミン・ミネラル類{栄養添加剤は総量の1.5% 以下)
<成分>
粗タンパク質25.0%以上、粗脂肪10.0%以上、粗繊維3.0%以下、粗灰分6.0%以下、水分3.0%以下、代謝エネルギー(ME)355kcal/100g 。*ペットフード公正取引協議会が定めた「総合栄養食基準」を満たした、全犬種・全年齢タイプ。
ドットわん「ドットわん豚ごはん」¥1,728(500g) …写真右/右から2番目
旨み成分が使った赤みが多く脂肪が少ない岩手の「トキワの豚」、米で育った鶏の卵「こめたま」と、玄米・白米を主原料に14品目使われている、栄養バランスが優れたドッグフードです。嗜好性が高いので、食が細い犬、老化で食欲が落ちた犬にも、たいへん評判が良いフードです。また、鶏肉のトッピングやおやつが多い犬にも、栄養が偏らず、アレルギー対策としても、お勧めです。菜種油は、オーストラリア産で、それ以外の食材は国産原材料を使っている安全で、栄養バランスも良好なドッグフードです。
<原材料>
玄米(山形産・減農薬米)、白米(福岡産・減農薬米)、ポークエキス(国産)、豚肉粉(国産)、鶏卵(青森産・トキワ養鶏)、豚肉(岩手産・薬師酪農)、ポークオイル(国産)、おから(埼玉産・神泉村)、豚レバー(国産)、カツオエキス(静岡産)、豚骨カルシウム(国産)、にんじん(千葉産他・減農薬)、菜種油(オーストラリア産・遺伝子組み換えなし)、昆布(北海道産)、ワカメ(岩手産)他 、ビタミン類・ミネラル類(栄養添加剤は総量の1.5%以下)
<成分>
粗タンパク質24.6%以上、粗脂肪12.7%以上、粗繊維1.0%以下、粗灰分4.0%以下、水分5.0%以下、代謝エネルギー(ME)357kcal/100g 。ペットフード公正取引協議会が定めた「総合栄養食基準」を満たした、全犬種・全年齢タイプ。
ぅ疋奪箸錣「ドットわん魚ごはん」¥1,836(500g)・・・写真右/右から1番目
「ドットわん魚ごはん」は、瀬戸内海で獲れた新鮮な舌平目を中心に、国産野菜や穀類等17品目の国産食材100%の、安全で安心、栄養バランスが良いドライタイプのドッグフードです。舌平目は、頭・ひれ・うろこ・内臓などを取り除いて使っているので、生臭さがない、魚フードでは珍しいフードです。肉にアレルギーがある犬、多様な食材を食べさせたい飼い主さんにもお勧めの総合栄養食です。
<原材料>
玄米(山形産・他)、丸麦(国産)、舌平目(瀬戸内海産)、みりん粕(愛知産)、牛エキス(国産)、牛オイル(国産)、カツオ節(静岡・焼津産)、鶏肝臓(広島産)、ビール酵母(国産)、豆腐おから(埼玉・神泉村産)、食用牛骨カルシウム(国産)、鶏卵(国産)、さつま芋(国産)、にんじん(千葉産・他)、米油(国産)、昆布(北海道産・他 )、ワカメ(北海道産・他)、ビタミン・ミネラル類
<成分>
粗タンパク質24.0%以上、粗脂肪10.0%以上、粗繊維1.2%以下、粗灰分6.0%以下、水分5.0%以下、代謝エネルギー(ME)355kcal/100g 。*ペットフード公正取引協議会が定めた「総合栄養食基準」を満たした、全犬種・全年齢タイプ。

●ご紹介している商品は、「ドッグワン」の店舗、「ドッグワン・ オンラインショップ」で、ご購入出来ます。
<ドッグワン>
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)
042-381-0187(Tel&Fax)、http://shop@dogone.jp(Mail)

営業時間10:00〜20:00 (年中無休)

ドッグワン・オンラインショップhttp://dogone.shop-pro.jp
16時までのご注文は、当日発送いたします。年中無休なので土日・祝日でもご利用いただけます。ヤマト便のコレクト払いになります。送料は、5,400円以上は無料です。

ホームページ:http://www.dogone.jp

ブログ:http://blog.dogone.jp

facebook:http://facebook.com/ドッグワン-2077385765662042

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM