RSS | ATOM | SEARCH
犬の栄養学の基本と健康と病気の関係。機塀章/歪んだ情報に惑わさせないように)

ドッグフード、犬の症状や病気、手作り食など、インターネットで検索すると、アフィリエイトを活用している企業のドッグフードが検索結果の上位に表示されます。「ドッグフードランキング」や「商品比較」など、多くの飼い主さんが根拠に乏しい情報に惑わされています。

 

また、健康診断の結果、症状や病気になると、動物病院では療法食にするように指導することが大半です。しかし、多くの場合は、それまでの食生活の問題を具体的に指摘されることもなく、必須栄養素を制限したり増量した療法食で、栄養が偏った食生活を強いられています。

 

ドッグワンには、当店で購入している方だけでなく、アフィリエイトを活用しているドッグフードを食べさせている人、療法食を食べさせている人、それ以外のドッグフードを食べさせている人、手作り食の人など、様々な飼い主さんから、相談や質問があります。

 

当店で販売している商品以外は、メーカーや代理店、販売店や動物病院に、質問や相談をすることが基本です。しかし、けんもほろろ、専門知識がないなど、多くの場合は飼い主さんが不安や疑問を解消することができないまま、悶々としているのが多いようです。

 

犬も人間同様に、食事、運動、休息(ストレス)など生活習慣の良し悪しが、健康に与える影響が大きいのは言うまでもありません。特に、食生活は健康に与える影響が大きいので、間違った情報や偏った情報に、惑わされたり、だまされないように、飼い主さんが正しい情報を得るようにすることが大切です。

 

このテーマのブログで、「犬の栄養学の基本と健康と病気」の関係を、様々な飼い主さんからの情報をベースに、お伝えしていきます。

 

                         …続きます。

author:dogone, category:犬の栄養学の基礎, 15:55
-, -, pookmark