RSS | ATOM | SEARCH
ドッグワン・オリジナル「オーダーメイド・レインコート」の特長。供弊乎呂蓮濡れない・蒸れない、軽い・柔らかい)

市販の犬用レインコートの不満点のひとつに、数回着用しただけで、犬がびしょ濡れになってしまうことがあります。この原因は、市販のレインコートで使っている生地は、ナイロンやポリエステルの生地の表面に撥水加工をしただけなので、撥水効果が薄れてしまうと雨がしみ込んでしまうことにあります。

ドッグワン・オリジナル「オーダーメイド・レインコート」で使っている生地は、表地に超々撥水加工・中に防水・透湿フィルム+裏地の3層構造の生地、表地に超々撥水加工・中に防水・透湿フィルムの2層構造の生地を採用しています。防水は水を通さない性能のことで、透湿は蒸れの原因になる蒸気を通す性能のことで、アウトドアウエアやスキーウェアなどの生地として使われているものです。表地の撥水性で水をはじき、中の防水・透湿フィルムからは水が侵入しない・蒸れを外に逃がす、効果があります。撥水性は劣化するので、撥水スプレーなどで復活させる必要がありますが、防水・透湿フィルムは通常の使用では劣化することがありません。

犬のレインコートは、雨や雪で犬が濡れないように着せるアイテムなので、生地が撥水性だけでなく、防水性があることは、必須の条件です。「オーダーメイド・レインコート」は、撥水&防水性があるので、これだけでも価値があると喜ばれています。

また、人間のスポーツウエアに使われている生地のなので、高性能であっても、軽量、ソフトで、カシャカシャ音も少ないのが特長です。レインコートを着るのを嫌がる犬でも、このレインコートは嫌がらない、普通に走れる・歩けると評判です。

●ドッグワン・オリジナル「オーダーメイドレインコート」の生地は、濡れない・蒸れない、軽い、柔らかい。

市販のレインコートの中には、撥水性と防水性を取り違えていて、撥水加工しかしていないのに、防水性があるような説明をしているものがあります。

撥水は、水をはじく性能のことで、力がかかると濡れる、加工なので撥水性が劣化していずれ効果がなくなります。防水は、水を通さない性能、水が漏らない性能のことです。防水性ある生地は、防水・透湿フィルムを表地と裏地の間にラミネートした3層構造の生地、表地の裏にフィルムをラミネートした2層構造の生地があります。いずれも、表地の撥水加工が劣化しても、防水・透湿フィルムからは水が漏らないようになっているので、雨が生地を通って、犬が濡れるようなことはありません。ただし、縫い目、首まわり・袖口など、隙間から水が入り込むことはあります。

また、アウトドアやウィンタースポーツのウエアに使う生地なので、3層構造・2層構造の機能素材であっても、軽量でソフトな生地です。犬のレインコートとしても、軽量で、ゴワゴワしない、こすれる音が少ないので、着心地が良く、ストレスが少ないので切るのを嫌がる犬がほとんどいないと思います。

DPP_4186.JPG

’┐譴覆ぁ蒸れない。防水・透湿フィルムが組み込まれた3層、2層構造の生地を使っています。

人間のアウトドアウエア、スキーウエアなどに使われている高機能素材を使った生地から、選ぶことができます。生地は、表地と防水・透湿フィルムと裏地の3層構造、表地と防水・透湿フィルムの2層構造のいずれかになっていて、表地は超々撥水加工で水をはじき、中間層の防水・透湿フィルムからは水が入らない、濡れないようになっています。撥水性は劣化するんで、撥水スプレーなどでケアする必要があります。防水・透湿フィルムは直接雨に触れることがなく、フィルムが破けるようなアクシデントがない限り、防水性と透湿性は劣化しないので、雨で濡れることを防ぎ続けます。

軽い、柔らかい地。シャカシャカ音も少ない、丈夫で長持ち。

アウトドアやウインタースポーツのウエアに使う生地なので、高機能だけでなく、軽量、ソフトで着心地が良い、丈夫で長持ちなどの特長もあります。

市販のレインコートを着ることを嫌がる犬は、生地が重い、硬い、ゴワゴワする、カシャカシャ音がするなどで、ストレスを感じることが原因の一つです。

この「オーダーメイドレインコート」は、2層構造、3層構造であっても、軽くて、柔らかく、カシャカシャ音が少ないなど、犬が嫌がる要素が少なく、ストレスが少ないレインコートのようです。レインコートを着ることを嫌がっていた犬、歩きにくそうにしていた犬なども、オーダーメイドレインコートは嫌がらない、晴れた日の散歩と同じように歩く・走ることができると聞きます。

 

●ドッグワンオリジナル「オーダーメイド・レインコート」のご注文方法

ドッグワン・オリジナル「オーダーメイド・レインコート」は、ドッグワンの店舗でオーダーする、またはメールでオーダーすることができます。
メールでのオーダーは、ご希望アイテム・ご住所・お名前・犬種を記載して、ドッグワン(shop@dogone.jp)に、メール送信してください。→ドッグワンで受信した後、「オーーダーシート」と「採寸表」を添付してメールで送信いたします。→当ブログ「オーダーメイド・レインコート」のご注文手順についてをご参照の上、オーダーシートに記載して「メール」or「Fax」(042-381-0187)でご注文ください。→約3週間後に、オーダーメイドレインコートが出来上がりますので、クロネコヤマト便の代引きで発送いたします。

●価格(税込み)は、サイズで決まります。
価格は、採寸したサイズに基づいてきまります。生地の違いや配色数で価格が異なることはありません。また、マーキングデザインのデザイン代・版下代・プリント代も含まれた価格なので、他に費用はかかりません。また、このサイズは、価格を決めるだけで、実際に製作するレインコートは、採寸した寸法によって専用のパターンをつくって、その犬専用サイズにつくられます。
XXXS/XXS/XS¥9,180、 S/M¥9,936、 L/XL¥10,584、 2XL¥11,880 、3XL¥12,960、4XL¥14,580、5XL¥16,200
*犬種の目安は、XXXS/XXS/XS チワワ・ヨーキー・Mダックス・トイ・プードル、 S/Mパグ・シーズー・Wコーギー・柴犬・ビーグル、 L/XLシェルティ・スプリンガー・コーギーL、ラブS、 2XLゴールデン・ラブL、3XLゴールデンL、4XLバーニーズ、5XLバーニーズL・ピレネー
●納期は、約3週間ほどです。
採寸、レインコートの配色、プリントデザインが完成・確認できた段階から、3週間ほどの製作期間をいただいております。

 

「ドッグワン」

〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)
042-381-0187(Tel&Fax)、shop@dogone.jp (Mail)
営業時間10:00〜20:00 (年中無休)

author:dogone, category:ドッグワンオリジナル「オーダーメイド レインコート」, 14:10
-, -, pookmark