RSS | ATOM | SEARCH
暑い日の散歩に、犬の体温を下げる「犬用シャツ」があります。

犬は寒冷地がルーツなので、寒さに強く、暑さに弱い体の構造をしています。一般的に、超大型犬、大型犬ほど、より寒冷な地域出身なので、より暑さに弱いといわれています。また、被毛の色が、黒・こげ茶など濃い色のほうが、日射の熱線(赤外線)を吸収するので、体温が上昇する可能性が高くなります。他にも、体高が低い犬ほど、道路の輻射熱の影響が大きいので、体温上昇しやすいといわれています。犬種、年齢、お住まいの地域、散歩の時間帯などによっても異なりますが、日本では、犬に暑さ対策をして散歩をすることが必要不可欠な時代になっていると思います。

ドッグワン・オリジナル「オーダーメイドシャツ」は、吸水速乾性に優れた「クールマックス」という高機能素材を使っています。暑い日の散歩では、シャツを水で濡らすして着せると、多くの水分を蒸発させるので、気化熱で犬の体温を下げることができます。また、白・グレー・パステルカラーなどのシャツは、熱線(赤外)を反射させる効果が高いので、日差しの熱線で体温が上昇しないようにすることができます。
●暑い日の散歩に、犬の体温を下げる「犬用シャツ」があります。
日本は、年々快適な春・秋が短くなって、寒い冬、暑い夏が長くなっているような気がします。本来、犬は寒さに強い犬種が多いので、防寒で服を着せるのではなく、暑さに弱い犬の体温を下げるために服を着せるほうが、犬にとって必要なことではないでしょうか。犬が体温を下げる方法は、鼻や舌などの水分が蒸発するときに発生する気化熱で、口内や肺の温度を下げる限定的なことしかありません。犬の全身を覆っている被毛、筋肉が多く皮下脂肪が多め、体温が高いことなど、寒さに強い体質が、日本の夏では弱点になってしまいます。犬も熱中症になるので、室内では冷房の設定に気を付けるとともに、散歩の時間帯、水分補給などとともに、犬の体温を下げる効果がある「オーダーメイドシャツ」などのご検討をしてみてはいかがでしょうか。
.疋奪哀錺鵝屮ーダーメイドシャツ」は、吸水速乾性が高い機能性素材「クールマックス」を使っています。シャツを水で濡らすだけで、乾きが速く、水分が気体になるときの「気化熱」で、犬の体温を下げることができます。
ドッグワン・オリジナル「オーダーメイド・シャツ」は、吸水速乾性が高く、スポーツウェアとしても評価が高い「クールマックス」という機能性素材を使っています。吸水速乾性が高いと、多くの水分を吸収保持でき、乾きが早いので、水分が気体になるときの気化熱で、犬の体温を下げる効果が高くなります。
犬に使うときには、「オーダーメイド・シャツ」を着せて、シャツを水で濡らします。→水分の蒸発が早いので、気化熱で犬の体温を下げる効果が高くなります。→乾いたら、再びシャツを水で濡らします。→水分が蒸発するときの気化熱で犬の体温を下げます。
水でシャツを濡らすと乾くを繰り返すことで、人間の汗のような気化熱の原理で犬の体温上昇を抑えて、体温を下げる・維持することができます。犬の散歩時は、ペットボトルなどに水を入れて、乾いたら濡らすだけなので、手間もお金もかかることがありません。気象条件や水の量にもよりますが、夏では15分前後で乾くのが標準のようです。
吸水速乾性がない綿などのシャツは、水で濡らしても乾きが遅いので、気化熱で犬の体温を下げることができないだけでなく、水が蒸発する前に体温で水が温まるので、かえって体温が上昇そうあすくなります。また、犬の被毛に直接水をかけると、被毛が濡れて乾かないので、水が温まって体温が上昇することがあるので注意が必要です。
▲疋奪哀錺鵝屮ーダーメイドシャツ」は、ベースカラーや配色が選べるので、熱線を遮断する効果が高い淡色のシャツで体温上昇を抑えることができます。
同じ生地でも、カラーによって熱線の反射率が異なります。車でも同様で、濃い色の車のほうが、淡色の車よりもボディが熱くなります。
ドッグワン「オーダーメイドシャツ」は、2112色から何色でもカラーを選ぶことができます。暑さ対策がメインの犬には、熱くなりやすい背中側の色を、白・グレー・薄いブルー・薄いピンクなどにすると、熱の反射率が高いので犬の体温の上昇を抑えることができます。汚れやすいお腹側を、濃い目の色にすることもおすすめです。
また、「オーダーメイドシャツ]で使っている、クールマックスはUVカットになっているので、白や淡色系で紫外線を通しやすい弱点を補うことができます。短毛種の皮膚の保護や、被毛の毛やけなどを防ぐ効果があります。

メッシュのシャツは、涼しいと思っている飼い主さんが多いのですが、熱線(赤外線)がメッシュ生地を通過するので、犬の体温を下げる効果が薄れます。また、汗腺がないので、メッシュから風が通っても気化熱が発生しないので、犬が涼しいと思うことはありません。
 DPP_2544.JPGDPP_1587.JPGDPP_2565.JPG
DPP_3239.JPGDPP_3238.JPG
●ドッグワン・オリジナル「オーダーメイドシャツのご注文から納品までの流れ。

2018年4月29日のブログをご参照ください。

ドッグワン
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)
042-381-0187(Tel&Fax)、shop@dogone.jp  (Mail)
営業時間10:00〜20:00 (年中無休)
ホームページ:http://www.dogone.jp
 

author:dogone, category:ドッグワンオリジナル「オーダーメイド シャツ」, 15:07
-, -, pookmark