夏に多い、犬の結石の原因と対策。(序章/犬の結石は、人間にできる結石と同じ成分)

  • 2018.07.29 Sunday
  • 14:43

犬の結石は、「ストルバイト結石」が多く、次に「シュウ酸カルシウム結石」が多いといわれています。「ストルバイト結石」、「シュウ酸カルシウム結石」は、人間にできる結石と同じ成分の結石です。

 

人間の場合は、「シュウ酸カルシウム」や「リン酸カルシウム結石」が圧倒的に多く、性別では男性が多く、季節的にはゴールデンウィークの頃から秋のはじめの頃が多いといわれています。この季節に多い理由は、汗で水分が不足すること、男性に多いのは飲酒量が多くアルコール代謝で水分不足が起きやすいこと、他には栄養が偏ったり不規則な食生活、運動不足などが原因といわれています。

「シュウ酸カルシウム結石」は、腎臓でつくられ詰まっている場所で、腎臓結石、尿管結石、膀胱結石といわれることもあります。汗で水分が失われたり、アルコール代謝で水分が失われると、体内の余分な水分が少なくなるので、腎臓でつくる尿の水分量が少なくなります。腎臓は、血液をろ過して、余分な水分、不要な老廃物。栄養素などを尿として対外に排出する役割をしています。腎臓内の尿の水分が少ないと、尿素・老廃物・栄養素などの固形物の比率が高くなり、水に溶解できない飽和状態になりやすくなります。このような飽和状態が続くと、シュウ酸とカルシウム、リン酸とカルシウムなどが結合して結晶化して、結晶が凝縮して結石ができることがあるといわれています。

「シュウ酸カルシウム結石」など腎臓内でできる結石の再発予防は、水分摂取量を多くする(食事以外に2L〜2.5Lの水分を取る、栄養バランスが良い食事を適量に規則正しく食べる食生活、適度に運動をする習慣などです。

 

人間の「ストルバイト結石」は、膀胱炎などの細菌感染でできるので「感染結石」といわれることも多いようです。尿道口から細菌が侵入して膀胱内で細菌が増殖すると膀胱炎になってしまいます。膀胱内で細菌が増殖して炎症が起きると、尿素がアンモニアになり、尿pHが常時アルカリ性になってしまいます。酸性では溶解しているリン・尿素・マグネシウムは、アルカリ性では溶解しないので「リン酸アンモニウム・マグネシウム」が結晶化して、結晶が凝縮することで「リン酸アンモニウムマグネシウム結石」ができます。これが、「ストルバイト結石」といわれます。

人間では、膀胱炎は女性のほうが多く、季節的には寒い冬が多いといわれています。理由は、女性の体の構造上、細菌感染しやすいこと、寒い時に水分を取らないようにする人が多いこと(トイレに行かないように)、免疫力が低下しやすい季節であることがあります。

人間の「ストルバイト結石」の予防は、膀胱炎の予防と一緒で、細菌を入れない、細菌を増やさない、細菌を免疫力で減滅することです。具体的には、清潔にして細菌を入れないようにする、水分を多く摂って尿量を増やして膀胱内で細菌が増殖しないようにする、栄養バランスが良い食生活にして免疫力を上げて細菌を減滅するなどです。

 

犬の「ストルバイト結石」、「シュウ酸カルシウム結石」は、上記のようななぜ結石ができるのか、どうすれば予防できるのか、獣医さんから説明を受けて、納得や理解されている飼い主さんがほとんどいらっしゃいません。

 

犬の「ストルバイト結石」は、尿pHをアルカリ性から酸性にするために療法食にしないといけない。ストルバイト結石は療法食で溶解できる。シュウ酸カルシウムは、療法食で尿pHをアルカリ性にしないといけない。リン・マグネシウムが多すぎる、カルシウムが多すぎる。…等々

 

人間の結石ができる原因と予防において、尿pHを食べ物で酸性にしたり、アルカリ性にするようなことはありません。多くの犬達が、結石の療法食にしても再発をしたり、別の結石ができるのは、本来必要な水分や栄養バランスが良い食事、運動などの生活習慣が改善されていないことが原因ではないでしょうか。

 

獣医師さんは、栄養学の専門家ではないので、ご存知ないのかもしれませんが、ドッグワンで販売している「ナチュラルバランス」「ドットわん」のドッグフードをはじめ、多くのフードは、AAFCO栄養基準に適合しており、カルシウム・リン・マグネシウムのミネラル成分も、下限量と上限量のほぼ中間ほどの、適量を摂取できるような設定になっています。カルシウム・リン・マグネシウムが多すぎるドッグフード、多すぎて尿pHがアルカリ性に偏るようなフードは市販されていません。

 

夏は、犬が水分不足になりやすい季節です。また、季節の変わり目など、気温差が大きいときも、水分不足や免疫力低下で結石ができやすい季節です。犬の結石予防のために、本当に必要な生活習慣の改善をするときです。

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM