梅雨・夏・初秋、犬が下痢をする、下痢が続いている。原因と対策。機覆呂犬瓩法

  • 2019.07.16 Tuesday
  • 17:50

犬が、下痢を繰り返したり、何日か続くと心配になります。犬が下痢だけでなく嘔吐を繰り返している、便に血が混じっている、粘膜便、便の色が変、などのときは、食中毒や感染症の可能性もあるので、動物病院で診てもらったほうが良いかと思います。

梅雨、夏、初秋は、高温や高湿度の日が多いので、犬が食べるものも、カビが生えたり、腐りやすくなります。ドライフードの保存法や期間、缶詰・レトルトの保存法と期間、ソフトタイプのフードの保存、手づくりごはんの注意事項、食中毒など、犬の食生活の習慣をチェックして、改善することで、下痢や体調不良、病気をなくすことが大切です。

●ドライフード、缶詰、レトルトなどの保存、他。

・ドライフードは、開封後30日以内に食べきる。…ドライフードは、水分率が10%未満の完全乾燥なので、防腐剤や防カビ剤などがなくても長期保存が可能です。また、開封後は、徐々に水分が入ったり、酸化が進むので、30日以内に食べきる量のフードを購入するのが基本です。また、開封部は、空気を抜いて、ファスナーをしっかり閉めて、空気や水分が入らないようにして保存します。

・ドライフードは、ブランドによって常温保存、冷蔵庫保存があります。…常温保存を推奨しているブランドは、冷蔵保存するとパッケージの内部に結露ができる可能性があるので常温保存が推奨です。冷蔵保存を推奨しているブランドは、開封が少ない野菜室などで保存すると内部結露ができにくくなります。

・缶詰、レトルトは、開封後は冷蔵保存で3日以内に食べきる。…それ以上持ちそうな場合は、小分けにして冷凍保存して使うと、安全に便利に使えます。

・食べ残したら、傷まないうちに捨てる。…ドライフードをお湯でふやかして食べさせている。肉・野菜をドッグフードにトッピングしているなど、・植物性犬が食べ残したていたら、早めに捨てたほうが捨てないと腐ってしまうことがあります。ドライフードをそのまま食べさせている犬でも、残していたら早めに捨てたほうが、この時期は安心です。

●ソフトタイプのドッグフード、おやつ。

・水分率が、20、30%以上のソフトタイプ、セミモイストのフードは、防腐剤・合成酸化防止剤・水分保持剤・防カビ剤などで、常温で長期保存が可能で、開封後1か月以上も保存ができるようになっています。人間の食品で、水分が多いもので、開封後も常温で1か月以上も保存ができるものはありません。

・水分率が高い、ソフトタイプのおやつも同様です。

●肉の種類・部位、油脂の種類が不明で曖昧な原材料表示のフード。

・家禽肉・鶏肉副産物・ミートミール、動物性脂肪・植物性脂肪、など、原材料が具体的でない表示がされているドッグフードや療法食があります。何の肉なのか、どの部位なのか不明、何の脂肪なのか不明。このようなフードを、安心して食べさせることができますか?

●消化が悪い食材。

・消化が悪い、トウモロコシ、大豆が主原料のフード…トウモロコシ、大豆は人間でも消化が悪い食材で、犬も同様です。人間の食品を使った安全なドッグフード、手づくりごはんで、使うことがないのも消化が悪いことが一つの原因です。大豆製品の豆腐、おから、納豆は、消化が良い大豆製品で、人間にも犬にもお薦め食材です。

●食中毒に注意

・肉は75度以上、1分間加熱して食べさせる。…サルモネア菌、カンピロバクター菌、O-157(腸管出血性大腸菌)など食中毒菌は、人獣共通の細菌なので、人間、犬に感染して発症したり、犬から人間に感染することがあります。これらの食中毒菌は、鶏肉・牛肉・豚肉などが感染していたりするので、鮮度と関係なく、75度以上1分間加熱して食べるようにいわれています。手作りごはん、ドッグフードのトッピングで肉を使う場合は、煮る・焼くなど過熱することや、調理に使った包丁やまな板で、野菜などをカットしないことも重要です。犬も人間同様に、食中毒対策が必要です。

・冷蔵庫を過信しない。…冷蔵庫で保存していても、消費期限はあります。犬も人間同様に鮮度が悪いものは、食べさせないようにする必要があります。

●ストレスで、腸内環境が悪化している。

・ストレスが多い。…ストレスが増えると、腸内の悪玉菌が優勢になって、下痢になりやすくなります。雨が多い、暑すぎる、運動不足になりやすいので、雨が降っていないとき、涼しい早朝や夜に、多めに散歩をするなどしてストレスを少しでも減らすように努力するべきです。

・腸内善玉菌を摂取して、腸内環境を良好にする。…腸内善玉菌を食べ物やサプリメントで積極的に摂取して、腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスが取れると、下痢、便秘の予防、免疫力の正常化・強化、肝機能強化などに役立ちます。

 

                   …続きます。

 

<ドッグワン>
〒184-0011
東京都小金井市東町4-31-12 セレスY2 101  
(JR中央線 東小金井駅 南口徒歩3分)
042-381-0187(Tel&Fax)、http://shop@dogone.jp(Mail)

営業時間10:00〜20:00 (年中無休)

ドッグワン・オンラインショップhttp://dogone.shop-pro.jp
16時までのご注文は、当日発送いたします。年中無休なので土日・祝日でもご利用いただけます。ヤマト便のコレクト払いになります。送料は、5,400円以上は無料です。

ホームページ:http://www.dogone.jp

ブログ:http://blog.dogone.jp

facebook:http://facebook.com/ドッグワン-2077385765662042

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM