犬は、寒さに強く、暑さに弱い動物です。熱中症対策は万全に。

  • 2019.07.28 Sunday
  • 15:15

昔から犬を飼っていた人、子供の頃から実家で犬を飼っていた人など、犬は暑さに弱いことは皆さんご存知だと思います。しかし、初めて犬を飼い始めた人、特に小型犬を飼っている人で、犬が暑さに弱いことや、犬も熱中症になることを知らない人も増えています。猛暑日 の日中に、犬を散歩している人、犬をカートに乗せて歩いている人、車に犬を残して駐車している人は、犬がいつ熱中症になっても不思議ではありません。

●犬は、寒さに強く、暑さに弱い動物です。

犬は、日本よりも夏は涼しく冬は寒い国出身が多く、寒さに強く、暑さに弱い体の構造・つくりになっています。犬は筋肉量が多いのは、寒い時に体温をつくりやすくするためで、皮下脂肪が厚いのは体温が逃げないようになっているからです。さらに、全身が被毛に覆われていて、より寒い国出身の犬はダブルコートになっています。また、犬の体温は人間よりも2,3度高く、寒さに強い体のつくりになっています。

犬の暑さ対策は、春・夏は食欲が自然と落ちて、筋肉と皮下脂肪が少な目になり、余計な体温をつくらない、体温を逃がしやすくなっています。しかし、人間のような汗線がなく、体温が上昇しても汗の気化熱で体温を下げることができないので、口内の気化熱でわずかな体温を下げることしかできません。犬は、体温が上昇すると、体温を下げるような体のシステムがないので、犬は暑さに弱く、熱中症になりやすいといわれます。

昔は、家の床下の土を掘って、夏の間を過ごしていた犬が多かったようです。日射を遮って、温度が上がらないところで、じっとして、体温の上昇を防ぎ、体力の浪費も防いでいたようです。今は、犬の多くは室内飼育で、冷房が効いた部屋で大半を過ごしています。室内、屋外の散歩、車での移動で注意することや、熱中症の疑いがあったときの対処の仕方など、飼い主さん理解しておくことが、愛犬を熱中症から守るに役立ちます。

ー柴發硫瓩瓦景

室内飼育の犬は、地域や犬種によって冷房が効いているところで過ごしている犬が多いと思います。朝晩は、冷房なく過ぎせる家では、窓を開けて風が通るようにして、犬が自由に動ける環境がベストです。エアコンを使っている場合は、犬が自由に動けるようになってると、冷房が効きすぎて体調が悪くなるようなことも防げます。

また、日中に犬だけを留守にするときも、犬が自由に動けるようにしておく、直射日光が入らない部屋にいさせるようにすると、停電やエアコンの故障があっても、熱中症は防ぎやすいと思われます。

外の散歩

外の散歩は、朝晩の涼しい時間帯にして、日中は避けるのが基本です。散歩のコースは、朝に日影が多い南北の道を中心にして、東西の日が当たる道は、できるだけ少なくするなど、日影が多いコースを夏用にする。公園に行くと、木陰が多い、風が通って涼しいなどの場合は、小型犬では自転車のかごに乗せて、自宅と公園の往復の時間を短縮するなど、できるだけ涼しい場所で過ごせる時間を多くする工夫をすることがお薦めです。

熱中症は、熱がこもると起きやすいので、日影でも気温が高い時は、走ったり運動量が多いことを避けて、歩く運動を中心にして、適度に水を飲みながら、休憩を交えて、体温が上昇しすぎないようにします。

車での移動

夏は、旅行やキャンプなど外出が多く、昼ごはんや高速のPAなどで、車内に犬だけを置いていって、熱中症になることが多いようです。日影で駐車して、窓を少し開けていても、事故が多いようなので、基本は駐車した社内に犬を置いていかないことが一番確実です。

で中症の疑いがあるとき

犬が熱中症の疑いがあるような症状、ぐったりしている、呼吸が洗い、目や歯茎が充血している、舌が紫色になっている、体温が高いようなときは、動物病院に連絡して、症状を伝えて、緊急手当てをしつつ、必要に応じて動物病院で治療を受けるのが確実な方法と思われます。動物病院で連絡がつかないときは、犬を日影で風邪通しが良いところに移動して、首、脇下、足元など、太い血管が流れているところを、冷たい水で濡らしたタオルなどで血液を冷やして全身に送る。水が飲めるようであれば、少量ずつに分けて飲ませるなどの処置をしつつ、動物病院に連絡をし続けて、病院に行くなり、指示を仰ぎます。

 

                       …続きます。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM